GameAIカップ

第二回『GameAIカップ』準優勝:UMR チームインタビュー&デッキリスト

     

第二回『GameAIカップ』準優勝:UMR チームインタビュー&デッキリスト

GameAICUP2

ワンポイント

第一回『GameAIカップ』の覇者。
序盤にアグロデッキを持っていき、その後のポジションで【ドロシーウィッチ】を止める構築を選択した。

ポジション 選手名 デッキ名 デッキ画像
先鋒 integral アグロヴァンパイア
デッキコード
S__12460090
次鋒 スカーフゲッコウガ ランプドラゴン
デッキコード
S__12460092
中堅 おすし ドロシーウィッチ
デッキコード
S__12460093
副将 白悠咲美 陽光サタンビショップ
デッキコード
S__12460094
大将 ルネ コンボエルフ
デッキコード
S__12460095

チームインタビュー(UMR)

準優勝おめでとうございます!さっそくですが、大会の感想をお聞かせ下さい。

先鋒:integral

勝ちきれなくて残念でした。

次鋒:スカーフゲッコウガ

大会を通じてどの試合もレベルが高くて、緊張感をもって臨むことが出来ました。
RLS戦での4タテは気持ちよかったですが、やはり決勝戦で負けたのが悔しすぎるので、早く「第三回」でリベンジしたいです。

中堅:おすし

活躍も何もできずに終わってしまい、とても悔しいです。

副将:白悠咲美

第一回大会は「リザーバー」として応援する立場だったため、第二回大会は出場選手として新しい視点で取り組むことができました。
準優勝という結果は残念でしたが、とても楽しかったです。

大将:ルネ

二連覇するつもりで臨んだので、準優勝で無念です。
ただ、自分の中ではベストを尽くせた感はありました。

試合中の心境は、いかがでしたか?

先鋒:integral

自分でもわかる程度には緊張していて、普段通りの実力を出せるように、わざと遅くプレイしたりしていました。

次鋒:スカーフゲッコウガ

今回、自分は画面共有なしで試合に臨んだのですが、持ち込んだデッキに慣れていたこともあり、リラックスしてプレイできました。

中堅:おすし

緊張は特にしてなかったので、終始楽しめました。

副将:白悠咲美

大将であるルネさんが後ろにいるため、良い意味で気楽にできました。

大将:ルネ

自分が抜かれたらチームの負けが決まってしまうので、「なんとしても負けられない」という一心でした。
(チームメンバーの強さから)正直もう少し楽できると思っていたので、一回戦で相手の中堅が残った状態で自分に回ってきた時は、さすがに焦りましたね(笑)

持ち込んだデッキの選択理由は?

先鋒:integral(アグロヴァンパイア)

大幅不利が付くデッキが少なく、先攻を引いて上手く回れば、「どのデッキも倒し得るポテンシャル」があるので選択しました。

次鋒:スカーフゲッコウガ(ランプドラゴン)

ドロシーやOTKエルフに負けにくくしつつ、先鋒が苦手な「コントロール系デッキ」にも勝つために、サタンを2枚入れた「守護多めのランプドラゴン」を持っていきました。

中堅:おすし(ドロシーウィッチ)

ドロシーウィッチが、現環境最強なので持ち込みました。

副将:白悠咲美(陽光サタンビショップ)

朝起きたら、「大会一週間前、死ぬ気で回せ」のメモと共に、枕元に陽光ビショップのレシピが置いてありました。
おそらく、流行しているテンポウィッチとOTKエルフを守護と回復で対策しつつ、ドラゴンやネクロなどの重いデッキには、優秀な除去で差を付ける構築なんだと思います。

大将:ルネ(OTKエルフ)

OTKエルフをチーム内では、自分が一番使い込んでいたこと。
かつ、パワーが高く安定するデッキで、最後の門番に最適だと感じたからです。

他チームで特に印象に残っている選手と、その理由は?

先鋒:integral

「オタクリスナードリームチーム」の823(コントロールロイヤル)さんですね。
今の環境はロイヤルは特に強くないですが、リーダーの縛りを受けつつも、勝利数を稼いでいたのが印象的でした。

次鋒:スカーフゲッコウガ

「RGJ」のノゼ(コントロールヴァンパイア)さん。
決勝戦でのMVPだったと思います。

中堅:おすし

特にいません。

副将:白悠咲美

「RGJ」のノゼさん(コントロールヴァンパイア)ですね。
《氷剣の戦鬼》は私も好きなカードなので、氷剣の戦鬼を採用して、活躍している姿に一目惚れしました。

大将:ルネ

「RGJ」のゲキカラーズ選手。
単純に自分が唯一負けた相手というのと、独特の構築で他の試合でも活躍していたためです。

大会に向けて、どのような練習をされていましたか?

先鋒:integral

ファミ通に向けての練習の過程で、「強いデッキ」の絞り込みや「デッキ相性の把握」はおよそ終わっていたので、実際のチーム戦を想定してデッキをぶつけてみたり、当たる可能性の高そうなデッキを予想して、そのマッチアップを練習したりが主でした。

次鋒:スカーフゲッコウガ

個人での練習は大会用デッキでずっとランクマを回したり、仲の良い人とルムマを繰り返し行い、最後の1枚まで納得いくように調整しました。

中堅:おすし

『ファミ通カップ』に出場することもあり、ルームマッチをひたすらしてました。

副将:白悠咲美

普段あまり使わないアーキタイプということもあり、1週間ランクマッチを黙々と回して、デッキとのシンクロ率を高めました。

大将:ルネ

何度もチーム内でルームマッチをしていました。

今後のシャドウバースへ期待することはありますか?

先鋒:integral

masterに到達してしまうと、ランクマッチを回すのが面白みに欠けるように思えるのでなにかもっと盛り上がる要素が増えると嬉しいです。

次鋒:スカーフゲッコウガ

とりあえずは次の新弾に期待ですね。あとストⅤとのコラボも個人的にすごく楽しみにしてます。

中堅:おすし

ランクマッチのレーティング制の導入

副将:白悠咲美

みんなもっとハッピーになってほしいですね。

大将:ルネ

現状がマスターランクのバーゲンセールになってしまっているので、真の実力者だけが残れる査定のランクを作ってほしい。

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-GameAIカップ
-, , , ,