Shadowverse(シャドウバース)

もこう式『テイマードラゴン』ファミ通カップ東日本予選Day1突破!疾走ランプで飛竜覚醒へ

2017/02/20

     

シャドウバースデッキ攻略:もこう式『テイマードラゴン』

シャドウバースの大規模全国大会『ファミ通CUP』東日本予選Day1を「4勝1敗」で見事突破した、超有名配信者の「もこう(@mokouliszt)」氏。

Shadowverse公式番組のシャドバスアカデミーで活躍していることでも有名だ。

475108
今回は、もこう氏が【陽光ビショップ】の相方としてBO3大会に持ち込んだ、マイノリティ要素満載の【テイマードラゴン】を紹介させて頂きたいと思います!


大会を勝ち進んでいる途中、『ファミ通CUP』公式の配信卓に呼ばれて登場!

珍しいデッキで観客を魅了するプレイを見せつつ、「王の伝令」と呼ばれるスーパードローで勝利を飾るなど、配信でも絶大な人気を誇っていたもこう氏。残念ながら、翌日のDay2大会には体調不良で参加できなかったようですが、秘蔵レシピをご紹介したいと思います。

スクリーンショット 2017-02-17 11.11.49

▲勝利した瞬間「決めポーズ」のパフォーマンスも忘れない

もこう式『テイマードラゴン』のデッキレシピ

スクリーンショット 2017-02-17 10.50.24

スクリーンショット 2017-02-17 10.50.32

デッキコードを発行する



もこう式『テイマードラゴン』のデッキガイド

Point1:厨デッキ狩り講座「低コストフォロワーの選択」

今回紹介する『テイマードラゴン』には、世の中にはびこる様々な厨デッキ(人気のある強力なデッキ)を倒すための工夫が施されている。
中でも目を引くのが、低コストフォロワーの選択センスである。まずは、デッキ名を冠している《ドラゴンテイマー》に注目していこう!

ドラゴンテイマー
ドラゴンテイマー
ドラゴンテイマー
ドラゴンはみんな俺の友達さ。俺は力も強くないし、すごい魔法だってぜんぜん使えないけど…ドラゴンたちの気持ちなら、なんとなくわかってやれるんだ。
ドラゴンはみんな俺の友達さ。気が弱い奴も、気性の荒い奴も、みんなね。…だから、こいつらに手を出すって言うなら…俺だって黙っておけないよ。
効果:ファンファーレ 覚醒 状態なら、自分の他のフォロワー1体を+1/+1する。

序盤は、場を取るための通常の2コストフォロワーとして活躍する。基本的に、通常の【ランプドラゴン】系デッキに入る2コスト枠は《ユニコーンの踊り手・ユニコ》の人気が高く、もう1種類は採用しないか、自由枠とされていることが多い。
もこう氏の構築では、大会ということでドロシーウィッチなどのアグロデッキをより重く見ており、安定性を重視したものと思われる。

長所としては、やはり覚醒時のバフ効果が挙げられる。
他の2コストフォロワーに比べて、試合が長引いた際にも、恩恵を与えるフォロワーとして活躍しやすい。デッキに入っている守護フォロワーと一緒に展開して守りをより強固にしたり、場に残りやすい《ダークドラグーン・フォルテ》などを対象にダメージを上げていく使い方が良いだろう。こだわりの一枚だ。

古の飛竜
古の飛竜
古の飛竜
封印から解き放たれた、古の飛竜。失われた時を取り戻すかのように、天を駆ける。
羽ばたく度、古き記憶が蘇る。己が使命を想起した飛竜は、空を護るため疾駆する。
効果:覚醒 状態なら守護 を持つ。

次に目を引くのが、構築戦ではあまり見かけることのなかった《古の飛竜》。意外なことに、代わりに枠を失ったのが、PP加速に貢献する3コスト枠の《ドラゴンナイト・アイラ》となっている。

PP加速はランプドラゴンの生面線であり「デッキコンセプト」になっているため、序盤に引ければ活躍する場面の多い《ドラゴンナイト・アイラ》も、十分にPPを伸ばした中盤以降は腐ってしまいがち。その点、《古の飛竜》であれば、序盤のパフォーマンスはそこまで高くないものの、後半引いた際に「守護を得る」ことができるので、リーダーや他のフォロワーを守るのに貢献しやすい。

特に守護を苦手とする【OTKエルフ】や、【ドロシーウィッチ】などのアグロデッキに対して大きな役割を果たしやすい。覚醒前に使っても2コストフォロワーを一方的に倒せるステータスを持っているので、全体的にアグロデッキに対して有効なカードだ。やはり、BO3大会用にかなり練られたカスタマイズと言える。

Point2:厨デッキ狩り講座「フォルテウルズの強さ」

もこう式『テイマードラゴン』の特徴として、【ランプドラゴン】の中でも、疾走フォロワーを多く採用することで【疾走ドラゴン】に寄せており、一気に攻め込むのが得意な構築になっている。
疾走ドラゴンのギミックとして有名なのが、STD環境で猛威を振るったフォルテウルズコンボである。

ダークドラグーンフォルテ
ダークドラグーン・フォルテ
ダークドラグーン・フォルテ
小賢しき白翼共め…この空は我ら黒竜と魔族が統べる処と教えてやろう!
我が前で空の覇者を名乗るとは…戯れ言が過ぎる!覇者となりたければ、煉獄で成るが良い!
効果:疾走
覚醒 状態なら、このフォロワーは攻撃されない。
ウルズ
ウルズ
ウルズ
変わらぬ過去…定められし宿命…全ては運命の理…。ですが…忘れないで下さい…摂理を超えし者にこそ、奇跡が訪れるのです…。
我が力で、運命の理から…未来を解き放ちましょう。絶望に囚われぬ、希望の未来を…自由なる明日を…さぁ、その手で掴むのです…。
効果:ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体か相手のフォロワー1体を破壊して、それと同名のフォロワーを場に出す。
(相手のフォロワーを破壊したなら、相手の場に出す)
フォルテウルズとは

10コスト時にフォルテを2回走らせることで、10点を叩き込む有名なコンボのことだ。

このコンボを搭載しておくことで、対戦相手の”神読”がなければ、フォロワーを処理せず、ライフに余裕があると思い込んだ相手を一気に葬ることもできる。これらのカードは単体でも活躍しやすく、特に《ダークドラグーン・フォルテ》に関しては、《バハムート》の攻撃(進化込)を合わせて20点の”確1調整”となっている。
もちろん《ウルズ》の万能さも見逃せない。疾走フォロワーを2回攻撃、相手のバフされたフォロワー(エンシェントエルフなど)を小さなサイズに戻したりなど、攻守における"ガチ両刀"カードと言えるだろう。

参考:

【シャドウバース攻略】初心者向け講座:ウルズを使ったテクニック特集!【shadowverse】

もこう式『テイマードラゴン』構築者インタビュー

デッキ構築者の「もこう(@mokouliszt  )」氏に、デッキインタビューさせていただきました!

S__47489068

大会中の心境について一言

緊張感があって、普段のランクマとは比べ物にならないくらいの楽しさを感じてました。

どのような点を心がけて練習してきましたか?

盤面ばかりに目を向けず、リーサルも意識する事ですね。

デッキの長所と短所

長所:それなりに耐久もあり、火力も高い。

短所:高コストカードが多いので、事故ると何も出来ず終わることがある。

こだわりのポイントはありますか?

《ドラゴンテイマー》3積み。
《古の飛竜》3積み。

記事を読んでくれた人に伝えたいことがあれば、お願いします。

ぜひ僕のデッキをパクって下さい!よろしくお願い致します。

デッキインタビューは以上です。
デッキ提供、及びインタビューのご協力ありがとうございました!

もこう式『陽光ビショップ』

ファミ通カップ東日本予選(BO3)の相方に選んだデッキはこちら!
秘術ウィッチと迷った末に、選択したとのこと。

S__25575430

プレイ動画(もこう式『テイマードラゴン』)

GameAI攻略班「いくら」が、さっそく回してみました!

関連リンク

賞金総額700万円!シャドウバース全国大会『ファミ通CUP2017』東日本予選の最終結果と配信ページ一覧

関連動画

もこう式『テイマードラゴン』のデッキコード発行

もこう式『ディスカードドラゴン』のデッキコードを発行する

GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。

OPENREC シャドバ道場「師範」
「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など

Twitter:@syakasyakamax


「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース)
-, , , ,