シャドウバース(シャドバ) テンポエルフ

『テンポエルフ(構築:ネオニート)』ロビンフッド採用!GameAI杯で大活躍を見せたデッキレシピ

     

シャドウバースデッキ攻略:『テンポエルフ(構築:ネオニート)』

予選B
先日開催された、『GameAICUP』予選Bリーグで、みごと2位通過を決めた「バックドラフト」。
副将を務めたのが、「ネオニート(@PARASITENEONEET)」氏である。JCG Vol.10でも優勝するなど実力者として知られていたが、大会ではいROB環境ではあまり見かけない【テンポエルフ】を使用して大活躍!
DRK環境で猛威を振るった《クリスタリアプリンセス・ティア》《エルフナイト・シンシア》はもちろん、OTKエルフ対策の一環として、リノセウスキラーの《ロビンフッド》を採用しているのも特徴的だ。



『テンポエルフ』のデッキレシピ

スクリーンショット 2017-02-03 10.29.23

スクリーンショット 2017-02-03 10.29.32
デッキコードを発行する



『テンポエルフ(構築:ネオニート)』のデッキガイド

Point1:リノセウス以外の2コストフォロワー

今回紹介する【テンポエルフ】は、『ダークネス・エボルヴ』で猛威を振るっていたデッキをベースに『バハムート降臨』で追加されたカードを採用したリストとなっている。
【テンポエルフ】は、現在流行している【OTKエルフ】に比べ、より盤面を重視して戦うデッキとなっている。基本的には場に並べた《フェアリー》で戦うデッキで、《リノセウス》は最後の詰め手段として使うことになる。
盤面で戦うデッキである以上、《エンジェルバレッジ》などの全体除去スペルが怖くなってくるが、それらをケアする強力な除去耐性カードが、《エルフの少女・リザ》だ。

エルフの少女・リザ
エルフの少女・リザ
エルフの少女・リザ
私、森のみんなの助けになりたいんだ。だって私、この森がだーいすきだから!
だいすきな物のためなら、いくらでも頑張れちゃうんだ!だからみんな、もっと私に頼ってね!
効果:ファンファーレ 相手のターン終了まで、自分のフォロワーへの「フォロワー、スペル、アミュレットの能力によるダメージ」は0になる。(「攻撃によるダメージ」はそのまま)

場に出ている自分のフォロワー全体を、1ターンの間ダメージを防ぐことができる。
対戦相手が「AoE(全体ダメージスペル)」を所持していると判断した時は、《自然の導き》などで使い回す戦略もある。《リノセウス》確定サーチではなくなるが、《ミニゴブリンメイジ》の対象サーチフォロワーとして、手札に来やすいのも良い点だろう。

Point2:高コスト帯のパワーカード群

【テンポエルフ】といえば、序盤の盤面支配から中盤の進化権が行使できるようになってからのパワームーブが魅力的なデッキである。
フィニッシャーとして強力なのが、《エルフナイト・シンシア》だ。

エルフナイト・シンシア
エルフナイト・シンシア
エルフナイト・シンシア
森の平和を守るのが、護衛騎士たる私の役目。私は王の剣であり盾…全ては我が主のため、騎士シンシア、推して参ります。
森の精よ…我が呼びかけに応えなさい。汝らもまた、我が主の剣であり盾…。輝けるその翅で、勝利への道を照らすのです!
効果:自分の他のフォロワーが攻撃するとき、そのフォロワーを+1/+0する。
進化時 フェアリー2体を出す。

他フォロワーの全体バフ効果を持ちながら、高ステータスを誇るこのデッキのエース。
進化を行使することで、場にフェアリーを2体生み出すこともでき、1枚で盤面を構築することができる。高いステータスは、エルフの苦手な大型の守護フォロワーを突破するのにも活躍するだろう。また、最近《リノセウス》でのバーストダメージを恐れて、場の《フェアリー》を処理しないといった相手への急襲役としても使えるポテンシャルの高いカードだ。

ロビンフッド
ロビンフッド
ロビンフッド
白壁の城より深き森に移り、人々の力となった英雄。彼が住まう森に一歩でも立ち入った者には、すぐさま矢が突き刺さったと言う。
森の主、弱き者の護り手、緑の義賊…人々は数多くの名で彼を讃えた。気高き誇りと熱き血、燃ゆる思いを胸に湛えて、彼は今日も弓を引く。
効果:相手のターンに、相手のフォロワーが攻撃するとき、そのフォロワーに1ダメージ。

ミラーデッキのスーパーキラーカード、《ロビンフッド》。体力1のフォロワーの攻撃を完全シャットアウトする能力を持つ。互いの進化を使って盤面を取り合った後に満を持してプレイすることで、除去スペル以外での処理を困難にさせる。
体力が非常に高いので、フォロワー同士の戦闘でもタフであり、状況次第ではこのカード1枚で【OTKエルフ】を詰み状態にすることもできるだろう。

『テンポエルフ(構築:ネオニート)』インタビュー

デッキ構築者である「ネオニート(@PARASITENEONEET)」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!
S__12148784

大会での手応えに関してお聞かせください

大会において《エンシェントエルフ》や《クリスタリアプリンセス・ティア》といった攻防優れるフォロワーを最大限活かせたのが勝因だと思います。

デッキの長所と短所を教えてください

長所

相手のパターンと状況に応じて選択肢を選びやすい構築にしているため、《リノセウス》で20点削るか、盤面を作って《エルフナイト・シンシア》、《クリスタリアプリンセス・ティア》で押し切るか選びやすい。

短所

コストのバランスがシビアなので、高コストと低コストどちらかに手札が偏ると何も出来ない点です。

こだわりポイントについて教えてください

《エルフの少女・リザ》2枚と《リノセウス》3枚で《ミニゴブリンメイジ》は3回使えば確実に《リノセウス》を持ってこれる点。
序盤は、《エルフの少女・リザ》、後半は《リノセウス》と分けやすい。

キーカードについて教えてください

エルフの少女リザ、クリスタリアプリンセス・ティア

《リノセウス》確定はせず、2コスの動きを強める《エルフの少女・リザ》と《クリスタリアプリンセス・ティア》による守護の剥がしやすさを優先している。

ロビンフッド

進化してない《リノセウス》を封殺する強さ。
守護と違い《リノセウス》で処理が不可能。進化権なくなった相手の解答は、《死の舞踏》ぐらいしかない。
ただし、予選では一度も手札に来ることはなかったので、今大会においてはただの飾りであった。

不採用カードに理由などがあれば教えていただけますか?

風神

5コス帯は進化するべきであり、《風神》は進化の強みが薄い。進化の《教会の護り手》等突破しにくいカードが多い。
そのため《歴戦の傭兵・フィーナ》優先。

森の意志、フェアリービースト

《リノセウス》確定型や、【冥府エルフ】など手札を抱える戦術のデッキ向け。

フェアリーナイト、セルウィンの号令、妖精のいたずら

パワー不足

マリガンのコツはありますか?

低コストは、《自然の導き》と《リノセウス》以外はほぼキープで、基本は《エンシェントエルフ》で序盤勝つイメージで戦います。
《エルフプリンセスメイジ》と《クリスタリアプリンセス・ティア》セットキープは、序盤が怪しくなるとはいえ狙ってもリターンがしっかりしてるのでやっても構いません。

デッキインタビューは以上です。
ご協力ありがとうございました!

参考動画

新しく開設したGameAI公式YouTubeチャンネル」にて、バハムート降臨環境における、さまざまな有力デッキの回し方を続々とアップロード中。色々企画していくので、ぜひチャンネル登録お願いします!

『テンポエルフ(構築:ネオニート)』のデッキコード発行

デッキコードを発行する

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-シャドウバース(シャドバ), テンポエルフ
-, , , , ,