Shadowverse(シャドウバース) シャドバクイズ

シャドバクイズact.28:「アグロヴァンパイア編」

2017/02/09

     

シャドバクイズact.28:「アグロヴァンパイア編」

スクリーンショット 2017-02-01 14.23.57

ROB編:第8回。

今回は、【アグロヴァンパイア】のプレイングに関する出題です。
クイズ問題を提供いただいた「かぎは(@searrs_0710)」さん、ありがとうございます。

シャドバクイズとは

シャドバクイズ
シャドウバースをプレイをしていると、時間切れギリギリまで判断に迷うような、難しい局面に遭遇することも少なくありません。
「シャドバクイズ」は、そのような場面をじっくり考えることで「最適解」を見つけ出し、スキルアップに繋げていこうという企画です。

Q25. 以下の場面での「最善手」を答えよ!

スクリーンショット 2017-02-01 14.23.57

難易度

★★★★(HARD)
*制限時間60秒以内

★★★★(HARD)
*制限時間60秒以上


手札

カード画像 カード名 効果/フレーバーテキスト
 死の舞踏 死の舞踏 *2枚

相手のフォロワー1体を破壊する。
相手のリーダーに2ダメージ。

その舞踏に喝采は上がらない。

レヴィオンデューク・ユリウス レヴィオンデューク・ユリウス 相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。

私は《雷迅卿の騎士団》の一人…とは言っても、剣術に秀でているわけではないんだ。研究を主としている学者、と考えてくれ。

眷属の召喚 眷属の召喚

フォレストバット2体を出す。

指を鳴らせば、夜闇が蠢く。

c_100614020-1 鋭利な一裂き スペルブースト コスト-1

また一つ、退魔の鎖が弾け飛ぶ。それは、破滅の封印が解ける合図だ。

自分の盤面

カード画像 カード名 フレーバーテキスト
0189 フォレストバット 主の敵に牙を剝き、夜は音もなく忍び寄る。
0189 フォレストバット 主の敵に牙を剝き、夜は音もなく忍び寄る。




相手の盤面

カード画像 カード名 フレーバーテキスト
フェンサー フェンサー

ファンファーレ 自分の兵士・フォロワー1体を+1/+1する。

こら!そこのアナタ、へばってるじゃないですの!誇り高き騎士だというのに、情けないですわよ!しゃきっとして下さいませ!

ワンポイント

ロイヤルに追加された新カードについて、どう考えるかが焦点です。

ベストアンサー

解答者

黒炎王リノセウス/ランクA2

解答用紙

5ターン目から7ターン目にかけての立ち回りを考えました。

考え方

①顔面に集中して《フェンサー》を無視すると、《旋風刃》を打たれるリスクがあるので《フェンサー》は処理する

②選択不可《ロイヤルセイバー・オーレリア》と0コス守護を呼ぶ《白銀の騎士・エミリア》を出させないように、こちらの盤面を3体未満にする

③相手にダメージを与えてそろそろリーサルの圧力をかけていかないと、相手に例えば《レヴィオンセイバー・アルベール》《アルビダの号令》とプレイされることでこちらが処理に回ることになってしまいカードパワーの差で厳しくなる(⇒バットでフェンサー処理は悪手)

《フェンサ》ー入りということはコントロールロイヤルの線が薄いので、《エンジェルバレッジ》《疾風怒濤》《ニンジャアーツ》《渾身の一振り》と言った低コスト除去スペルや《ホワイトパラディン》進化の守護並べや回復等の相手の対応は考慮しなくて良さそう

5ターン目の行動

《死の舞踏》《フェンサー》処理しつつ2点+バット1体進化して両方顔面で4点で合計6点与えます。(この時点で相手の残りライフは7)

次のターンの相手の行動が④と《蒼穹の提督・モニカ》進化以外ならこちらの盤面にバットが一体残るのでこちらの6ターン目以降の行動は【A】、【B】の2パターンになります。

6,7ターン目の行動

【A】相手が5ターン目に守護を出さなかった場合
残ったバットを進化して顔面に3点+鋭利な一裂きも顔面に3点の合計6点を与えます。(残りライフ1)
残ったppでユリウスだけをプレイします。(眷属の召喚は6ターン目での選択不可オーレリアのプレイを警戒で使わない)
そうすると盤面にユリウスと進化後バットの2体を残し、なおかつ手札に死の舞踏が一枚残った状態で相手の残りライフが1になるので7ターン目にはリーサル

【B】相手が5ターン目にオーレリア等の守護を出してきた場合
死の舞踏を使用して守護持ちを破壊して2点+残ったバットを進化して顔面を殴り3点で合計5点を与えて相手の残りライフ2をにして、7ターン目に鋭利な一裂きでリーサル
と考えました。

注釈

※7ターン目でのリーサル不可パターンとしてコントロールロイヤル以外にもよく採用されている歴戦のランサー(2コス2/2守護)を相手の5ターン目に2枚プレイされた場合があり得ますが、そのケースは相手の手札枚数も少ないので相手の引きが良かったと割り切ります。(+もしランサーを引いていたらフェンサーより先に出してる可能性が高い)

前述の通り、蒼穹の提督モニカを相手が採用してた場合は相手に盤面を取られるので試合が長引きますが、現状他の5コスキャラに押されてモニカの採用率が低い為、このリスクも割り切ります。

以上になります。

選考理由

主に現在使われているカードだけでなく、採用率の低いカードも例に挙げている点です。
ランク戦では採用率の高いカードをケアしていき、余裕のあるときだけ採用率の低いカードもケアすることで、総合的な勝率を上げることができます。




GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班。
2Pick担当として活動中。

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース), シャドバクイズ
-, , , ,