シャドウバース(シャドバ) コントロールヴァンパイア

かずまさ式『コントロールヴァンパイア』約1週間で「AA0→Master」へ駆け上がったデッキ戦略とは

     

シャドウバースデッキ攻略:かずまさ式『コントロールヴァンパイア』

スクリーンショット 2017-01-26 17.13.16

AA0→マスターランクまで、高い勝率の出ていた『コントロールヴァンパイア』を使用。
AA帯から稼いだBPの8割くらいは、コントロールヴァンパイアで駆け上がったとのこと。

構築したのは、かずまさ(@kazumasa_coc)氏。



 

かずまさ式『コントロールヴァンパイア』のデッキレシピ

スクリーンショット 2017-01-26 17.17.11

 

スクリーンショット 2017-01-26 17.17.20

デッキコードを発行する



かずまさ式『コントロールヴァンパイア』のデッキガイド

Point1:超強力な全体攻撃スペル!

コントロールデッキといえば、やはり盤面を一掃できるAoE(全体除去)は注目すべきポイントの一つだ。
対戦相手に展開させればさせるほど、AoEで殲滅した時のアドバンテージは絶大なものになる。

黙示録
黙示録
創るのに七日。壊すのは一秒。
効果:お互いのフォロワーすべてに8ダメージ。
復讐 状態なら、このカードのコストを-4する。

《黙示録》は全体8ダメージと、ほぼどんなフォロワーでも全て消し飛ばせる、最大級のAoEだ。8コストと非常に重いが、ライフ10以下の「復讐状態」であれば、破格の4コストで使用することができる。当然相手も警戒しているので、体力調整して攻撃してくる時も少なくないが、自傷カードを上手く使って「復讐状態」に突入していきたい。
体力が少ない時は、相手フォロワーを破壊する前に《ディアボリックドレイン》を打ち込み、しっかり2点回復してから《黙示録》を使用する、といった細かいプレイングも大事になるので、プレミしないように気をつけよう。

バハムート
バハムート2
バハムート
全ての神々と居並ぶ至高にして最強の竜。高貴なる漆黒の姿を持ち、その美しさはこの世全ての創造物を圧倒する。
全ての神々と居並ぶ至高にして最強の竜。神撃の力は全てを超越し、その力と栄光を欲する英雄の伝説が彩られる。
効果:ファンファーレ 他のフォロワーすべてと、アミュレットすべてを破壊する。
相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。

コントロールデッキではおなじみとなった、AoE持ちの巨大フィニッシャー《バハムート》。
しかしデメリットととして、相手の場にフォロワーが2体以上並んでいると、持ち前の高いATKを活用してリーダーへ攻撃することができない。そんな時は、上記で紹介した《黙示録》を発動して、制約となる邪魔なフォロワーを一掃してしまおう。
《バハムート》は非常に高い体力を持ち、《黙示録》ではやられないので、バハムート→黙示録といった夢のようなコンボも成立するのだ。

Point2:ヒール&バースト!

ヴァンパイアは回復、バーンなどライフコントロールを得意としているリーダーだ。
そんな中で、どちらもこなすことができる器用なカードは、やはり使い勝手に優れている。

アルカード
アルカード
アルカード
眷属たちよ、己の血に誇りを持つのだ!強靭な肉体…叡智と魔力…永久の命!そう、我らは選ばれし闇の血統なのだ…!
闇の血に染まりし我が眷属よ、我に跪け!我こそ血族の真の覇王である!頭を垂れ、足に口付け、永久の忠誠を示せ!
効果:疾走
ファンファーレ 復讐 状態なら、自分のリーダーを4回復。

《アルカード》は、比較的高い攻撃力を持った疾走フォロワーで、復讐時には体力を回復しつつ攻撃も行うことができる。
このカード効果を活かすには、「相手のリーサルから逃げつつ、こちらは相手のリーサルに近づく」といった使い方がメインとなる。
もちろんアグロデッキ相手の時は、「フォロワーを処理しつつ回復」といった動きが可能だ。単純に4点疾走フォロワーとして、バーストダメージ要員としても扱うことができるのが強みと言える。

セクシーヴァンパイア
セクシーヴァンパイア
セクシーヴァンパイア
私の前では、どんな人間もハダカ同然…。抵抗しても無駄よ…私の秘術からは決して逃れることはできないわ…。その命…私に捧げなさい。
偽りの自分を脱ぎ捨てて…時計の針も忘れ去り…この夜を、心行くまで楽しみましょう。私と出会えた至福と快楽を…存分に味わいなさい。
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に5ダメージ。自分のリーダーを5回復。

《セクシーヴァンパイア》は、好きなところに5点を飛ばしつつ回復まで行う、驚異的な性能を誇るカードだ。
リーダーだけでなくフォロワーの除去にも使用できるので、盤面の取り合いでも貢献しやすい。終盤、このカードのバーンダメージをリーダーに連打されるだけで、毎ターン10点の体力差がつくのはとんでもないプレッシャーになるだろう。【コントロールヴァンパイア】のフィニッシャーに相応しい、優れた能力である。

かずまさ式『コントロールヴァンパイア』構築者インタビュー

構築者の「かずまさ(@kazumasa_coc)」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!

ゲームでの実績があれば教えてください

シャドーバースは10月1日に始め、10月20日ごろにAAに到達したので一旦やめてました。
その後、第3弾のカードリストを見て「早いデッキが流行る」と予想。対策として【コントロールヴァンパイア】を考案、フリーマッチで調整を繰り返してました。それが予想通り上手くはまり、1週間ほどでAA0からマスターに乗ることができました。使用デッキは8割くらい昆布で、あとはエルフです。

デッキの長所と短所を教えてください

長所

環境に多いデッキ相手に、【超越ウィッチ】以外には不利を取らないことです。

短所

コントロールなので重いカードが多いため、序盤から手札に重いカードばかり集まるとアグロ相手には少しつらいことです。

デッキのこだわりについて教えてください

《ルシフェル》が好きなので使いたかったのですが、コントロールなので無理なく採用することができ、しっかり仕事もしてくれてデッキに合った1枚だと思います。

体感マッチアップ相性はいかがですか?

1ターンで20点近いダメージを出すデッキ(《サタン》入りや【OTKエルフ】など)以外には有利に立ち回れると思います

マリガンのコツを教えてください

基本的に5コス以上のカードは入れ替えていいと思いますが、相手によって《クイーンヴァンパイア》や《黙示録》をとっておくのもありだと思います。
また、環境にあわせて【セラフビショップ】などが多いと感じたら《オーディン》をとっておくのもいいかもしれません。

キーカードについて何かありますか?

人参(《アルティメットキャロット》)と《バハムート》の登場でコントロールは強化されたと思います。人参でアドバンテージを稼ぎながら序盤を耐えましょう。また、8コスや7コスのカードが多いので、その時余ったPPで人参を出していくと仕事してくれます。後半は《エイラの祈祷》などのアミュレットやフォロワーをまとめて、《バハムート》で処理して相手との手札差を増やして行きます。
また、《死の舞踏》ではなく《エクスキューション》なのは、このデッキにおいて相手の顔に2点入れるよりは、《バハムート》出せるまでの《王家の御旗》や《エイラの祈祷》への解答としても使える《エクスキューション》の方が合っていると感じたからです。

強みとして、《バハムート》出して除去されなかった場合、返しで《黙示録》を打つことにより、《バハムート》以外のほとんどのフォロワーを吹っ飛ばしつつ《バハムート》の攻撃を相手の顔に通すのが、個人的に強いと思うムーブです。

最後に一言お願いします。

このデッキは最初は使いにくいと思いますが、慣れれば簡単に勝てるようになると思います!私自身プレイングが上手いというわけではないですが、フリーマッチで何回も練習しているうちに使えるようになっていました。
質問等ありましたら、私のツイッターに聞いて下さい!

以上でインタビューは終わりです。
かずまさ(@kazumasa_coc)さん、デッキ提供、及びインタビューへのご協力ありがとうございました!

かずまさ式『コントロールヴァンパイア』のデッキコード発行

デッキコードを発行する

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-シャドウバース(シャドバ), コントロールヴァンパイア
-, , , , , , , ,