Shadowverse(シャドウバース) ランプドラゴン

SANA式『ランプドラゴン』灼熱の炎で焼き尽くせ!PP加速特化型の高勝率デッキレシピ

     

シャドウバースデッキ攻略:SANA式『ランプドラゴン』

2コストフォロワー不採用で、PP加速に全力を傾ける超重量級デッキで「勝率69%(69勝31敗)」を残したランプドラゴンを紹介します。

構築したのは、SANA(@SANA4149 )氏。

 



戦績データ

スクリーンショット 2017-01-26 10.16.29

SANA式『ランプドラゴン』のデッキレシピ

スクリーンショット 2017-01-25 17.09.53

スクリーンショット 2017-01-25 17.10.06

デッキコードを発行する



SANA式『ランプドラゴン』のデッキガイド

Point1:全力PPブースト

SENA式『ランプドラゴン』は、なんと2コストフォロワーが0枚。3コストフォロワーもPP加速担当の《ドラゴンナイト・アイラ》とのみといった、超重量級の編成となっている。
PP加速カードで代表的なのは《竜の託宣》《ドラゴンナイト・アイラ》《竜の闘気》だが、それだけではやはり心許ない。
そこで採用されているのが、コスト軽減サーチスペル、《竜の伝令》だ。

竜の伝令
竜の伝令
その鳴き声は万里を駆ける。
効果:コスト5以上のカードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。そのコストを-1する。

序盤に使用することで、1ターン早く大型のカードを使えるようになる。
総コスト的に見ると損ではあるが、余ったコストで使用したり、1ターン早く大型のカードを使えるといったメリットがあり、このデッキに関してはデメリットよりもメリットが上回る。
早期の大型フォロワー召喚で、対戦相手をパワーで押し潰すための戦略がある。

Point2:巨大フォロワーのオンパレード

このデッキには、最重量級フォロワーである、10コストのカードが合計6枚も採用されている。
それぞれの役割を見て行こう。

サタン
サタン
サタン
神に反逆せし者は地の底に降り、獄炎をまとって再臨した。冥界の王は、神々と生者全てに血塗られた戦を挑む。かくして黙示録は訪れた。
冥界の王の元へ集いし闇の軍勢は、黙示録の日に歓喜する。破壊と混沌が狂喜乱舞し、世界を絶望の鈍色に染め上げた。
効果:ファンファーレ 自分のデッキをアポカリプスデッキにする。

《サタン》は長期戦を得意とするコントロールデッキに対して、除去が追いつかなくなるような超強力カードを叩きつけていくことができる。PPブーストがある以上、アポカリプスデッキ同士の戦いとなる通称『サタン合戦』は先にプレイすることができるので有利となるだろう。
ただし、2枚以上引くと腐ってしまいがちなのと、コントロールデッキ以外にはプレイしている暇がないので採用枚数は1枚だ。

バハムート
バハムート2
バハムート
全ての神々と居並ぶ至高にして最強の竜。高貴なる漆黒の姿を持ち、その美しさはこの世全ての創造物を圧倒する。
全ての神々と居並ぶ至高にして最強の竜。神撃の力は全てを超越し、その力と栄光を欲する英雄の伝説が彩られる。
効果:ファンファーレ 他のフォロワーすべてと、アミュレットすべてを破壊する。
相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。

超強力AoE内蔵フォロワー《バハムート》。アミュレットも破壊できるので、《冥府への道》の被害も最小限に抑えることができる。
《エイラの祈祷》も例外ではないため、【エイラビショップ】には”こうかばつぐんだ”。
最悪、次のターン再び展開されてピンチに陥ったとしても、こちらも《バハムート》を再プレイ出来る。いつ使っても強い時が多く、採用枚数は上限枚数の3枚。

ジェネシスドラゴン
ジェネシスドラゴン
ジェネシスドラゴン
創造主ならば七日。水神竜ならば一瞬。
創るのならば、海に命を宿せば良し。滅ぼすのならば、天地を渦流で飲み込めば良し。全ては水より出でて、水に沈む運命。
効果:疾走

バーストダメージ要因《ジェネシスドラゴン》。処理に回っても良いが、その使い方はあまりにも弱い時が多い。
しかし、7点の疾走は非常に相手にとってプレッシャーで、体力を守るために他のフォロワーの処理を強要することができるだろう。
《バハムート》と合わせてぴったり20点なのも覚えておこう。

SANA式『ランプドラゴン』構築者インタビュー

デッキ構築者である「SENA(@SANA4149 )」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!

ゲームでの実績について教えてください。

マスターランキング 5th Season 35位 6th Season 29位
プレ竜姫杯優勝
ドラゴンは現在2214勝

デッキの長所と短所を教えてください

長所

・いろんなデッキに戦える
・後から引いて腐るカードが少ない

短所

・手札が事故るとアグロに轢かれる

デッキのこだわりについて教えてください

2コスフォロワーを完全になくし、3コスフォロワーが《ドラゴンナイト・アイラ》しかいないところですね。
今のランクマッチの環境だと【テンポウィッチ】が多く、中盤と終盤の横並びに対応しないといけないので、序盤は《竜の伝令》でコストを下げるのと、PPブーストに専念するという形をとりました。
アグロ系は、2コストフォロワーや《プリズンドラゴン》がいても負けるときは負けるし、なくても勝てるときは勝てるので割り切ってます。

体感マッチアップ相性はいかがですか?

テンポウィッチ:かなり有利
超越ウィッチ:微有利
土ウィッチ:かなり有利
OTKエルフ:不利
アグロヴァンパイア:不利
ランプドラゴン:微有利
コントロールロイヤル:有利
コントロールヴァンパイア:有利
コントロールネクロ:五分
アグロネクロ:微不利
セラフビショップ:不利

マリガンのコツを教えてください

基本的に《ドラゴンナイト・アイラ》《竜の託宣》《竜の伝令》《サラマンダーブレス》を残します。
エルフとビショップ以外は、《ドラゴンウォーリア》《ブレイジングブレス》は残し、ビショップは後攻なら《ドラゴンウォーリア》を残します。

キーカードについて何かありますか?

・竜の伝令

このカードで勝率が変わる、といっても過言ではありません。
採用理由としては、コストを下げた状態で手札に持ってくることで早い段階で高コストフォロワーを出せたり、《竜の闘気》を4コストで使えたりと、なかなか良い仕事をしてくれます。

最後に一言お願いします。

伝令で好きなカードを引けるようになれば、あなたもドラゴンマスター!

以上でインタビューは終わりです。
SENAさん、デッキ提供及びインタビューご協力ありがとうございました!

SENA式『ランプドラゴン』のデッキコード発行

SENA式『ランプドラゴン』のデッキコードを発行する



GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。

OPENREC シャドバ道場「師範」
「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など

Twitter:@syakasyakamax


「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース), ランプドラゴン
-, , , , , , , , ,