シャドウバース(シャドバ) 陽光サタンビショップ

『陽光サハクィエルビショップ』新感覚コントロール!守護の陽光を駆使したニュートラル軍勢

2017/02/05

     

シャドウバースデッキ攻略:『陽光サハクィエルビショップ』

守護の陽光を活かした、【陽光サハクィエルビショップ】の研究が一部で進んでいるので紹介しよう。

どのような戦い方をするのかは、ぜひページ下部の「攻略動画」を見て欲しい。

 



 

『陽光サハクィエルビショップ』のデッキレシピ

スクリーンショット 2017-01-20 14.52.20

スクリーンショット 2017-01-20 14.52.30

デッキコードを発行する



『陽光サハクィエルビショップ』のデッキガイド

Point1:陽光サハクィエルの強みとは

【陽光ビショップ】は、《守護の陽光》によって体力の高いフォロワーに守護を付与していくことで体力を守っていき、相手を追い詰めていくタイプのデッキである。

フィニッシャーとして《サタン》を用いた構築で、リリース当初から存在するタイプのデッキだが、今回は『バハムート降臨』で登場した、新カードを搭載したギミックに注目していきたい。

守護の陽光
守護の陽光
天の光が、汝を護る。
効果:自分の場に体力4以上のフォロワーが出るたび、それは守護 を持つ。
サハクィエル
サハクィエル
サハクィエル
空を司る可憐なる天使。あどけない表情とは反対に、聖なる力で星の杖を自在に操り、宿敵を光矢で貫く。
無垢な天使が小声で討て、と命じる。高邁な天使の呼び声に応じて空の戦乙女たちが降臨し、悪しき翼を一掃した。
効果:ファンファーレ 手札のニュートラル・フォロワー1枚を場に出す。それは突進 と「自分のターン終了時、手札に戻る」を持つ。

《サハクィエル》は、ニュートラルのフォロワーをコスト踏み倒して手札から召喚し、相手フォロワーを除去するのが役割のカード。
このデッキには大型のニュートラルフォロワーが大量に採用されているので、処理役のフォロワーには困らない。
また、《守護の陽光》とのシナジーが強烈で、《サハクィエル》自体に守護を持たせることで、《サハクィエル》の処理まで強要させ、より強固な守りを築くことができる。
《ルシフェル》を対象に、除去+回復+守護フォロワー、次のターンには守護のついた《ルシフェル》、アグロデッキやミッドレンジ系のデッキにとっては悶絶必至だろう。
序盤、《守護の陽光》を貼ることで失った体力を回復できるところも相性が良いと言えるぞ。
『サハクィエル・ルシフェルシステム』については以下のリンクで紹介しているので参考にしてほしい。

いくら式『コントロールヴァンパイア』サハクィエル・ルシフェルシステムを利用した超アグロメタ構成!(動画あり)

Point2:3大ニュートラルフィニッシャーズ

【陽光ビショップ】に採用されている、最大級のコストを持ったフィニッシャーたちは何と全てニュートラルフォロワー!
それぞれ何故採用されているか、デッキのコンセプトと合わせて確認していこう。

サタン
サタン
サタン
神に反逆せし者は地の底に降り、獄炎をまとって再臨した。冥界の王は、神々と生者全てに血塗られた戦を挑む。かくして黙示録は訪れた。
冥界の王の元へ集いし闇の軍勢は、黙示録の日に歓喜する。破壊と混沌が狂喜乱舞し、世界を絶望の鈍色に染め上げた。
効果:ファンファーレ 自分のデッキをアポカリプスデッキにする。

長期戦絶対許さないマン、《サタン》
デッキの中のカードを超絶強力なアポカリプスデッキのカードを叩きつけていくことで、相手の粘りを押し切って勝利へ導く。
《サタン》自体は、コストに対して非常に頼りないスペックだが、《守護の陽光》があれば大型の守護として最低限の活躍をしてくれる。
さらに《サタンズサーヴァント》や、《沈黙の魔将》に守護を付与、相手は手のつけようがないだろう。

バハムート
バハムート2
バハムート
全ての神々と居並ぶ至高にして最強の竜。高貴なる漆黒の姿を持ち、その美しさはこの世全ての創造物を圧倒する。
全ての神々と居並ぶ至高にして最強の竜。神撃の力は全てを超越し、その力と栄光を欲する英雄の伝説が彩られる。
効果:ファンファーレ 他のフォロワーすべてと、アミュレットすべてを破壊する。
相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。

《サタン》とは違い、単体でフィニッシャーをこなす、《バハムート》
どうしようもない劣勢の場を1枚でひっくり返してくれるぞ。
自分のアミュレットまで壊してしまうので、《守護の陽光》との相性が全く良くない点には注意しよう。苦手な冥府系デッキに対してもワンチャンスを作ることができるのも覚えておこう。
《サハクィエル》の対象として取れば、ほぼどんなフォロワーでも吹き飛ばす。

ダークエンジェル・オリヴィエ
ダークエンジェル・オリヴィエ
ダークエンジェル・オリヴィエ
混沌の地に舞い降りた、新たなる同胞を歓迎しよう…。我ら一族が神を討つために、貴公の戦果を期待しているぞ!
闘いの中に生きる、新たなる同胞たちよ…。闘争の果て、遥か地平に待つ新たなる世界を求めて…今こそ旅立つがいい!
効果:ファンファーレ 自分のEPを3ポイントにする。

進化権回復要員、《ダークエンジェル・オリヴィエ》
盤面の取り合いが続いてる場合は、進化権を回復することで大きく優位の立てるだろう。デッキに多く採用されている進化効果を持ったフォロワーたちに役割を復活させる女神のような存在。
また、《サタン》とも相性が良く、進化権を復活させることで実質バニラフォロワーの《サタン》や、外れと呼ばれることも多々ある《サタンズサーヴァント》を即座に盤面に関与させることが可能。

Point3:環境メタとして

現在、ランクマッチでは横展開を得意とする【OTKエルフ】【テンポウィッチ】が流行しているとされている。

Tierランキングはこちら!

ビショップといえば、全体除去の《テミスの審判》が有名で、それらに対して対抗できるのは?と思われがちだ。
しかし現状は、6ターン目より前に場にフォロワーが並ぶこともあり、とても《テミスの審判》だけでは対抗できないことが多い。
そのためにそれらに対抗できる強力な全体除去効果を持ったカードが採用された。

エンシェントレオスピリット
エンシェントレオスピリット
エンシェントレオスピリット
魔を討つ使命と共に、不浄の大地へ降りた神獣。聖なる獅子の咆哮は、魔物の穢れた生を否定する力を有していた。
拘束を抜け出し、周囲を睥睨した神獣。憤怒に満ちた咆哮は、付近に存在した全ての魔物を骨へと変えた。
効果:進化時 相手のフォロワーすべてに2ダメージ。

何と進化効果で相手フォロワー全体に2ダメージを振りまくことができるAoE(全体除去)効果を内蔵している。
【テンポウィッチ】などを相手にすると、体力の高いフォロワーを撃ち漏らすこともあるが、このカードで一旦対抗してから、次のターンにも展開されたら今度こそ《テミスの審判》で一掃してしまおう。また、進化権を切らしてしまったとしても、体力5でスペックとしては5コスト標準相当であり、《守護の陽光》の恩恵を受けるので腐ることは少ないぞ。

参考動画(陽光サハクィエルビショップ)

新しく開設したGameAI公式YouTubeチャンネル」にて、バハムート降臨環境における、さまざまな有力デッキの回し方を続々とアップロード中。色々企画していくので、ぜひチャンネル登録お願いします!

『陽光サハクィエルビショップ』のデッキコード発行

『陽光サハクィエルビショップ』のデッキコードを発行する



注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-シャドウバース(シャドバ), 陽光サタンビショップ
-, , , , , , , , ,