▲『星神の伝説』最新の最強デッキランキング!
▲11月上旬リリース決定!GameAIの「DQライバルズ」攻略サイト

シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki セラフビショップ

【シャドウバースデッキ攻略】セラフビショップの対策一覧

この記事を友人に広める

     

シャドウバースデッキ攻略:セラフビショップの対策一覧

第二弾『ダークネス・エボルヴ』で初登場した、特殊勝利系の強デッキ『セラフビショップ』の対策ページです。

・対策のしにくいアミュレット
・防ぐことの難しい勝利条件
・ひたすら処理を続ける逃げのデッキ

という性質から、ヘイトを溜めている方も少なくありません。

栄光のセラフ・ラピス
栄光のセラフラピス
人々の純粋なる善き心と無垢なる願いに呼応して、無名の熾天使が新たに甦る。それは世界を導く祝福の光となる。/center>
効果:カウントダウン 1
ラストワード このバトルに勝利する。


今回、そんな【セラフビショップ】対策をまとめました!
ぜひ参考にしてみてください。

使用デッキタイプ 使用数 勝利数 勝率 先攻勝率 後攻勝率
vsドロシーテンポウィッチ 4129 2332 56.5% 49.4% 63.5%
vsアグロヴァンパイア 3280 1605 48.9% 47.6% 50.2%
vs(OTK)コンボエルフ 1683 639 38% 37% 39%
vsラストワードネクロ 1423 1002 70.4% 72% 68.8%
vsセラフビショップ 1382 -- -- 59.5% 40.5%
vsコントロールヴァンプ 1269 732 57.7% 58.8% 56.5%
vs超越ウィッチ 1166 332 28.5% 27.5% 29.4%
vs秘術ウィッチ 1046 511 48.9% 45.1% 52.6%
vsランプドラゴン 1006 604 60% 54.2% 65.3%
vsミッドレンジロイヤル 724 370 51.1% 47.9% 55%
vsコントロールロイヤル 668 322 48.2% 43.4% 53.7%
vsアグロネクロ 650 384 59.1% 59.5% 58.6%
vsエイラビショップ 515 366 71.1% 67.2% 75.1%
vs疾走ビショップ 434 227 52.3% 49.7% 54.4%
vsアグロロイヤル 398 176 44.2% 45.3% 43.1%
vs陽光ビショップ 381 255 66.9% 65.9% 68.2%
vsエイラセラフビショップ 278 156 56.1% 60% 52.7%

【セラフビショップ】使用時の、役25,000試合の膨大な数の戦績記録(参照:シャドログ)を元に分析してみよう。勝率55%以上のデッキを得意(赤文字)とし、45%以下のデッキを苦手(青文字)としている。
母数を重視したため、全ランクを合わせた一般的なデータであるが、マスター帯限定データでも数字上大きな変化はない。

参考データ

シャドログ(シャドウバースの戦績記録ツール)




セラフビショップに不利

上記データから浮かび上がってきた、マッチアップの「有利・不利」を分析していこう。
【セラフビショップ】を撃破したいのであれば、以下のデッキはおすすめ出来ないということになる。

・エイラビショップ
勝率28.9%。
勝率3割以下はまさに『絶望的』。始動が遅く、大型のフォロワーも《テミスの審判》で流されてしまうのが厳しい。
・ラストワードネクロ
勝率29.6%。
セラフビショップに取ってはカモ中のカモである。ラストワード効果も「消滅」の前には無力。フィニッシャー、《デュエリスト・モルディカイ》登場の頃にはもう【セラフビショップ】のキルターンである。
・テンポウィッチ
勝率43.5%。
環境最強デッキとされている【テンポウィッチ】も明確に不利が付く。一斉展開に合わせての《テミスの審判》や、回復カードでの逃げ切りで息切れを起こしてしまうことが多いためだ。

セラフビショップに有利

逆に、相性の良いデッキは、以下のものが代表的だ。
一つずつ紹介していこう。

・超越ウィッチ
・OTKエルフ
・アグロロイヤル

OTKエルフに有利なデッキ

対策1:超越ウィッチ(参考勝率71.5%)

ウィッチ・

同じような特殊勝利系コントロールデッキでは、大きく【超越ウィッチ】に有利が付く。
最大の理由は「キルターン速度」にある。【セラフビショップ】だと、《栄光のセラフ・ラピス》の効果で倒しきるのに最低9ターンはかかるが、超越ウィッチであれば最速で6ターン(平均8ターン付近)で勝負が決まるように構成されているからだ。

【セラフビショップ】側は、超越ウィッチ側にスペルブーストさせないため、「あえてフォロワーを展開しない」という選択肢もあるにはある。そのような場合は、《マーリン》などの「処理を強要させるフォロワー」を無理やり出して、相手フォロワーを引きずり出そう。相手がフォロワーを出してきたら、《ウィンドブラスト》を当てたいが、1発で倒せるところでも「あえて2発かけて倒す」といった細かいテクニックで、スペルブーストを進めていくと良いだろう。
ある程度フォロワーで攻めておき、《次元の超越》からのフィニッシュブローを入れやすい状態にしておくのも大切だ。

フレイムデストロイヤー
フレイムデストロイヤー
フレイムデストロイヤー
また一つ、退魔の鎖が弾け飛ぶ。それは、破滅の封印が解ける合図だ。
封印から解き放たれし魔物は、真なる姿を露わにする。その迸る怒りに任せて撒き散らされる炎は、世界の全てを焼き払った。
効果:スペルブースト コスト-1

《次元の超越》と一緒に使用するフィニッシャーとしてはもちろん、8ターン目に超越を決めれない試合も存在する。
そんな時は、《封じられし熾天使》を設置されるであろう前のターンに、《フレイムデストロイヤー》を展開しておいて、「処理を強要させる」使い方があることも覚えておこう。

虹の輝き
虹の輝き
七色に瞬く虹が、瞳を奪い、惑わせる。
効果:コスト2以下のフォロワー1体かコスト2以下のアミュレット1つを、手札に戻す。
カードを1枚引く。

相手が【セラフビショップ】濃厚だと判別できたのであれば、《虹の輝き》を《詠唱:獣姫の呼び声》に打たず、ドローソースの《詠唱:聖なる願い》に使用することで、回転率を悪化させるという戦略もある。
あまりもったいぶっていると使用タイミングを逃すので、使える時に使うのがオススメだ。

参考デッキ

TAKKUSO式『超越ウィッチ』マスターランク23連勝!サモンスノーの採用理由とは(動画あり)

いくら式「ドロシー超越ウィッチ」次元の融合!Tier1候補

 

対策2:OTKエルフ(参考勝率62.0%)

エルフ アイコン

【超越ウィッチ】をはじめ、特殊勝利系のデッキに対して有利を取りやすいのが、今をときめく【OTKエルフ】である。
どんなに除去を得意とするデッキで盤面を空にしてきたとしても、《リノセウス》によるバーストダメージがある限り、仕留め切ることができるからだ。勝率を上げるためのポイントは、7ターン目までに進化を駆使して、《リノセウス》での大ダメージを与えつつ、きちんと盤面を構築することである。そうすることで、相手は《封じられし熾天使》を設置するための(1ターン分の)余裕がなくなるのだ。

基本的には有利なマッチアップだが、《詠唱:獣姫の呼び声》を複数枚プレイされた際には普通に押し切られてしまうこともあるので、それに対して《森の意志》などできちんと対応できるようにしておきたい。

リノセウス
0121リノセウス.png
リノセウス2
始めは小さな存在に過ぎなかった。魔女に出会い、力を与えられることで…その姿は膨らみ、全身を覆う殻は厚くなった。
鈍く光る両目に感情はなく、その耳には断末魔も届かない。魔女に操られし邪悪なる牙は…ただ悪戯に破滅を撒き散らす。
効果:疾走
ファンファーレ ターン終了まで、「このターン中に(このカードを含めず)カードをプレイした枚数」と同じだけ+1/+0する。

とにかく【セラフビショップ】相手には、このカードの有無で勝敗が決まる。《ミニゴブリンメイジ》などを駆使して、7ターン目までに「最低2枚」は確保しておきたい。

妖精のいたずら
妖精のいたずら
手の鳴る方には、悪戯な混迷。
自分のフォロワー1体か自分のアミュレット1つを手札に戻す。
ランダムな相手のフォロワー1体を手札に戻す。

厄介な守護は、このカードで剥がしてしまおう。
《自然の導き》代わりに、《リノセウス》を使い回すのにも活躍する。

参考デッキ

くろさん式『アグロエルフ』マスターランク22連勝!安定性抜群の本命デッキ(動画あり)

rizer式『OTKエルフ』第三弾エルフの主力デッキになり得るか!?一撃必殺コンボエルフ(動画あり)




対策3:アグロロイヤル(参考勝率55.8%)

ロイヤル

アグロ系のデッキを比較的得意とする【セラフビショップ】だが、【アグロロイヤル】には不利がついている。【アグロロイヤル】には、「疾走フォロワー」が大量に採用されているため、守護や回復を上回るスピードで、打撃を与えることができるという図式が成り立つためだ。
相手の回復カードにも限りがあるので、ガンガン相手リーダーを攻めていき、短期決戦を目指していこう。

レヴィオンセイバー・アルベール
レヴィオンセイバー・アルベール
レヴィオンセイバー・アルベール
ここに《雷迅卿の騎士団》の誕生を宣言する!我らに正義と栄光あれ!
我らは秩序のために剣を振るい、暴虐と混乱への抑止力と成る!団員たちよ、雷が如く駆けるのだ!
効果:疾走
ファンファーレ エンハンス 9; 「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。

優秀なステータスを持った疾走フォロワー。
攻撃する際は、なるべく進化させて相手リーダーに突っ込もう。「体力7」は一筋縄では破壊されないので、相手に処理を困らせることができる。試合が長引いた際の2回攻撃も【セラフビショップ】に対しては、活躍することも多い。

クイックブレーダー
クイックブレーダー
クイックブレーダー
はっ、鈍いな。そんなスピードじゃ、一生かかったって俺には追いつけねぇぜ…!
ふん…うすのろ共が。囲んだって無駄なんだよ。瞬きの間に斬り裂いてやる…!
効果:疾走

1コスト疾走フォロワーでステータスも貧弱だが、ビショップ相手には体力1がデメリットになりにくい。1ターン目から打点を出せる恩恵の方がはるかに大きいと言えるだろう。

参考デッキ

ゆなしー式『(フェイス)アグロロイヤル』先攻5Tキルを実現する「疾走12枚」編成、驚異の突破力

くろやん式『旋風デモンロイヤル』ロイヤル4,500勝到達!短期決戦に長けた高勝率デッキ(動画あり)

環境上位デッキの対策ページ集はこちら!

【シャドウバースデッキ攻略】(ドロシー)テンポウィッチの対策一覧

【シャドウバースデッキ攻略】アグロヴァンパイア対策一覧

【シャドウバースデッキ攻略】OTKコンボエルフ対策 最強甲虫「リノセウス」の駆除方法




注目リンク

人気の攻略記事
『星神の伝説』新カード評価ランキング 『Tierランキング』環境最強デッキ集
過去に掲載したデッキ一覧 全カード(909枚)の評価一覧

週間人気記事TOP10

関連記事

『カラボス復讐ヴァンパイア』ミッドレンジ寄りで高勝率!黒死の仮面採用デッキ

シャドバデッキ攻略:復讐ヴァンパイア 今回紹介するのは、《黒死の仮面》採用。 従 ...

『ニュートラルBBOTKエルフ』マスターランク高勝率!バウンス8枚採用デッキの立ち回り解説

シャドバデッキ攻略:ニュートラルBBOTKエルフ 今回紹介するデッキは、マスター ...

『エフェメラ原初ドラゴン』シャドバの強豪考案!エフェメラ採用・疾走タイプの自信作(使用:はるゆゆ)

シャドバデッキ攻略:エフェメラ原初ドラゴン 今回紹介するデッキは、シャドバの強豪 ...

『原初テンポフェイスドラゴン』マスターランク30連勝!本人が立ち回りを徹底解説(使用:Black)

シャドバデッキ攻略:原初テンポフェイスドラゴン 今回紹介するデッキは、マスターラ ...

第6弾『SFL環境ナーフ予想』4枚のカードとその理由(2017年10月版)

『星神の伝説』ナーフ予想カード一覧(10月度) 先月、大好評を博したシャドウバー ...

リリース直前!『ドラクエライバルズ』攻略

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

人気の攻略記事
ゲームシステムとメイン戦略を徹底解説! CBT版・最強デッキTierランキング
リセマラ当たりランキング(レジェンドカード評価一覧) 全370種類のカード効果と評価一覧

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
効率の良いレベルアップ方法・はぐれメタル出現エリア メタルキングの聖地『まさゆきの地図』に行く方法(3DS版)
全10種類の「最強武器」一覧と各キャラの「最強装備」入手法 完全オリジナル!全モンスター図鑑(726体)完成
『おしゃれ装備』全キャラのコーディネートまとめ 全38種類!転生モンスターの出現エリアまとめ(レアアイテム一覧)
『ふっかつのじゅもん』一覧!最強のパスワード情報まとめ Sランク最強の「メタルヨッチ」発見情報と強いヨッチ族の集め方

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki, セラフビショップ
-, , , , , , ,