シャドウバース(シャドバ) アグロヴァンパイア

【シャドウバースデッキ攻略】アグロヴァンパイア対策一覧

     

シャドウバースデッキ攻略:アグロヴァンパイアの対策一覧

最新のTierランキングでも、環境トップのTier1デッキとして君臨している【アグロヴァンパイア】

前環境『ダークネス・エボルヴ』でも、速攻デッキとして人気を集めたデッキですが、『バハムート降臨』では《レヴィオンデューク・ユリウス》《吸血貴・ヴァイト》などが追加され、より一層強化されたことで、最強戦線に名乗りをあげることになりました。

レヴィオンデューク・ユリウス
レヴィオンデューク・ユリウス
レヴィオンデューク・ユリウス
私は《雷迅卿の騎士団》の一人…とは言っても、剣術に秀でているわけではないんだ。研究を主としている学者、と考えてくれ。
この研究の果てに…私は人智を超えた力を手に入れるのだ。そして私は…自分の使命を果たす。…どんな使命かって?ふふっ…多くの人の救いとなることだよ。
効果:相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。
吸血貴・ヴァイト
吸血貴・ヴァイト
吸血貴・ヴァイト
眠れる女王に代わってこのボクが直々に歓迎してるんだ。跪いて口づけするぐらいの敬意は見せなよ?
キミらはボクらのエサで、殺さないのは女王の厚情なんだからな!でも、味見くらいイイよな…大丈夫、痛くしないからさ!
効果:守護
交戦時 フォレストバット1体を出す。


今回、そんな【アグロヴァンパイア】対策をまとめました!
苦戦している方は、ぜひ参考にしてみてください。

使用デッキタイプ 使用数 勝利数 勝率 先攻勝率 後攻勝率
vsドロシーテンポウィッチ 12902 5638 43.7% 47.5% 39.8%
vsアグロヴァンパイア 12052 -- -- 61.4% 38.6%
vs(OTK)コンボエルフ 4811 2449 50.9% 53.7% 47.9%
vsラストワードネクロ 4171 2915 69.9% 75.4% 64.3%
vsコントロールヴァンプ 3686 1390 37.7% 35.9% 39.5%
vsセラフビショップ 3280 1675 51.1% 49.8% 52.4%
vs秘術ウィッチ 3145 1763 56.1% 54.8% 57.4%
vs超越ウィッチ 3085 2267 73.5% 75.2% 71.7%
vsランプドラゴン 3017 1773 58.8% 61.7% 55.6%
vsミッドレンジロイヤル 2595 1205 46.4% 50% 42.6%
vsアグロネクロ 2260 1022 45.2% 51.6% 39%
vsエイラビショップ 1961 869 44.3% 41.9% 46.8%
vsコントロールロイヤル 1814 717 39.5% 41.7% 37.2%

【アグロヴァンパイア】使用時の、80,000試合を超える膨大な数の戦績記録(参照:シャドログ)を元に分析してみよう。勝率55%以上のデッキを得意(赤文字)とし、45%以下のデッキを苦手(青文字)としている。
母数を重視したため、全ランクを合わせた一般的なデータであるが、マスター帯限定データでも数字上大きな変化はない。

参考データ

シャドログ(シャドウバースの戦績記録ツール)




アグロヴァンパイアに不利

上記データから、マッチアップの「有利・不利」がはっきり浮かび上がってきた。
アグロヴァンパイアを撃破したいのであれば、以下のデッキはおすすめ出来ない。

・(ラストワード)ミッドレンジネクロ
勝率69.9%。もはやカモと呼べるレベル。ダイヤグラムで表すと「2:8」ぐらい付いていてもおかしくない。
・ランプドラゴン
勝率58.8%。得意の終盤に行く前に、押し切られてしまうことが多い。
・超越ウィッチ
勝率73.5%。ここまで相性差が付くと、もはやカモがネギ背負って歩いている状態である。

アグロヴァンパイアに有利

アグロヴァンパイアに相性の良いデッキは、以下のものが代表的だ。

・テンポウィッチ
・コントロールヴァンパイア
・コントロールロイヤル

アグロヴァンパイア側に有利なデッキ

対策1:テンポウィッチ(参考勝率56.3%)

ウィッチ・

環境最強デッキ【テンポウィッチ】。
両者アグロデッキであり殴り合いになることも多いが、相性差が出るのは、順当に回った時の展開力の差だろう。

【アグロヴァンパイア】には、特にハイコストパフォーマンスで出せるフォロワーはないが、【テンポウィッチ】で順当にスペルブーストを重ねていった場合、早い段階でフォロワーを大量展開することができる。そうなればもう独壇場。スペルブーストフォロワーによる盤面制圧は朝飯前である。早い段階から盤面を制していき、じわじわと相手を追い詰めていこう。

マジックミサイル
マジックミサイル
編み、放ち、また編む。
効果:相手のリーダーか相手のフォロワー1体に1ダメージ。
カードを1枚引く。

通常ドローを進めるサイクルカードで、1ダメージではフォロワーを倒せることも少なく相手リーダーに直接打ち込むことも多いが、【アグロヴァンパイア】には《フォレストバット》含め、《ブラッドウルフ》など、1ダメージで倒せるフォロワーが多いので立派な除去カードとなるぞ。

古き魔術師・レヴィ
古き魔術師・レヴィ
E_102331010
ホッホッホ…お若いのよ、ワシがただの老いぼれに見えるか?アヒャヒャ!その通りじゃよ!ワシは年老いた、しがない魔法使いじゃ!
ふむ…老いぼれにはこれが限界かのぉ。じゃが、逝く前に、ちとカッコつけていかんとな。…ハァッ!我が敵よ、去ね!
効果:進化時 紅蓮の魔術1枚を手札に加える。

後攻時の盤面を取り返すのに役立つ、進化効果持ちのフォロワー。さらに《ルーンの貫き》などもあれば、わずか4コストで「3体のフォロワー」を焼き尽くすことも可能となる。横並びの展開が得意な【アグロヴァンパイア】に対しての解答になるといって良いだろう。

参考デッキ

(実践動画あり)『テンポウィッチ』ドロシー採用で、新時代ウィッチの幕開けなるか!?

もりたおる式『テンポウィッチ』マスターランク28連勝!ドロシーシナジーを極限まで高めた構成とは(動画あり)

 

対策2:コントロールヴァンパイア(参考勝率62.3%)

ヴァンパイア・

同クラス対決となるアグロヴァンパイアとは、戦術も採用カードも大きく異なるのが、Tier1キラーの【コントロールヴァンパイア】だ。
同じTier1の【OTKエルフ】や【超越ウィッチ】を天敵としている反面、【アグロヴァンプ】や【テンポウィツチ】に対しては滅法強い。

回復カードと除去カードが多く採用されているため、相手を息切れさせるまで粘るといった戦略が主流になってくる。復讐状態をうまく利用したいところだが、【アグロヴァンパイア】はバーストダメージを出すのに優れたデッキなので、体力管理は慎重に!

裁きの悪魔
裁きの悪魔
裁きの悪魔
永きに渡る戦は、其の日、突然幕を閉じた。戦場にはただ一人の勝者もなく、戦果もなく…屍を喰らう悪魔が一人立つのみ。
悪魔が求めるは、数多の血肉。故に、その大鎌は戦地でのみ振るわれる。愚かな戦いに身を投じる矮小なる者共を…慈悲無き刃で斬りさばくのだ。
効果:ファンファーレ 復讐 状態なら、必殺 とドレイン を持つ。

復習状態なら、ドレインと必殺を持つ。
【アグロヴァンパイア】に対しては、必殺効果よりドレイン効果が非常に有効で、放置しておくとひたすら回復されてしまうため、実質守護のような役割も果たすことに。体力も高いので、簡単に処理されにくいのもポイントだ。

ディアボリックドレイン
ディアボリックドレイン
悪くないけど、深みが足りないわね。
効果:相手のフォロワー1体に4ダメージ。自分のリーダーを2回復。
復讐 状態なら、このカードのコストを-4する。

《ディアボリックドレイン》は、体力回復と除去が同時に行える除去である。復習状態なら1コストで使用することができるので、他のカードと組み合わせて使うことができるのが魅力的だ。極端に体力が低い場合は、《黙示録》を持っていたとしても、こちらを先に使用して体力を回復してから《黙示録》を使用するなどといったプレイングも覚えておこう。

参考デッキ

(動画あり)第3世代『コントロールヴァンパイア』血餓の女帝、ヴァイト、ユリウス採用!完全掌握を狙った次世代ヴァンプの攻略ガイド

いくら式『コントロールヴァンパイア』サハクィエル・ルシフェルシステムを利用した超アグロメタ構成!(動画あり)

 




対策3:コントロールロイヤル(参考勝率60.5%)

ロイヤル
こちらも【アグロヴァンパイア】に対して、6割超の勝率を誇るロイヤルのコントロールデッキ。順当にフォロワー同士トレードを繰り返しつつ、相手の息切れを狙おう。
守護フォロワーも多いので、強制的に相手にフォロワー感のトレードを押し付けることができるぞ。ダメージを抑えるために、《渾身の一振り》のような除去スペルはマリガンでキープしていきたい。

ユニコーンの踊り手・ユニコ
ユニコーンの踊り手・ユニコ
ユニコーンの踊り手・ユニコ
ユニコの踊りを見てください!きっときっと、元気になりますから!
ユニコ、踊るのがだーいすきなんです!あなたもユニコと一緒に踊りませんか?
効果:自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復。

守護は持ってないが、毎ターン回復する効果を持っているので実質守護のような役割を果たす。アグロデッキは序盤からトレードを行なっていくのを嫌うので、初手にあると非常に心強いフォロワーだ。

ロイヤルセイバー・オーレリア
ロイヤルセイバー・オーレリア
ロイヤルセイバー・オーレリア
可憐なる白き花弁が、混濁の大地に舞い降りた。舞い踊る白刃の前に、悪しきはただ潰えるのみ。
咲き誇る白きフルールの如く、少女騎士は弱きを護り、悪しきを斬る。佇む姿は淑女にして、剣と舞う姿は一閃の光刃。
効果:守護
ファンファーレ 「相手のフォロワーの数」と同じだけ+1/+0する。相手のフォロワーが3体以上なら、「相手の能力で選択できない」を持つ。

相手フォロワーが3体以上いると、対象に取られない効果を持つ強力な大型守護フォロワー。【アグロヴァンパイア】には攻撃力の高いフォロワーが少ないので、突破は容易ではない。強引に突破されたとしても、かなりのリソースを吐かせることができるため、序盤の動きが確定してるならマリガンでキープすることも視野に入れよう。

参考デッキ

yukiori式『コントロールロイヤル』OTKエルフに有利!鉄壁の布陣にオーディン3積みの狙いとは(動画あり)

環境上位デッキの対策方法とは

【シャドウバースデッキ攻略】(ドロシー)テンポウィッチの対策一覧




注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-シャドウバース(シャドバ), アグロヴァンパイア
-, , , , , , , ,