Shadowverse(シャドウバース) ランプドラゴン

shinGBO式『サハクィエルランプドラゴン』ドラゴン一筋5,800勝!攻めのジルニトラ、守りのルシフェル

     

シャドウバースデッキ攻略:shinGBO式『サハクィエルランプドラゴン』

今回は、ドラゴン一筋5,800勝に到達したドラゴンマスター「shinGBO(@ShinFast1025 )」氏が構築、『サハクィエル・ルシフェルシステム』を搭載した高勝率【ランプドラゴン】を紹介したいと思います。

1484615031

 

スクリーンショット 2017-01-16 10.33.21

 

参考リンク

『サハクィエルランプドラゴン』新カードの特殊能力で「最強の召喚獣」を呼び寄せろ!(実践プレイ動画付き)

いくら式『コントロールヴァンパイア』サハクィエル・ルシフェルシステムを利用した超アグロメタ構成!(動画あり)



戦績データ

スクリーンショット 2017-01-16 10.33.02

▲最流行クラスである、ウィッチへの高勝率が目立つ!

shinGBO式『サハクィエルランプドラゴン』のデッキレシピ

スクリーンショット 2017-01-16 10.38.47

スクリーンショット 2017-01-16 10.38.58

デッキコードを発行する



立ち回り

序盤

Point:PP加速が優先か、フォロワー展開が優先かの判断を

【ランプドラゴン】は、PP加速していき、大型のフォロワーを早いターンで展開して、圧倒するのがコンセプトのデッキである。
そのため、序盤で基本的には小型のフォロワーを展開するより、PP加速を優先していこう。

しかし、現環境で猛威をふるっているアグロデッキを相手にする際はこの限りではない。序盤からフォロワーの展開を優先してトレードしたり、除去カードを使用して体力を守っていかなければ凌ぎきれない。例えば《ドラゴンナイト・アイラ》は、トレードでも使用できるため、比較的プレイしやすいPP加速カードだが、《竜の託宣》はどうしても盤面においてのテンポロスになるため、余ったコストなどで隙を見て使用していきたい。
対して、コントロールデッキのような始動が遅いデッキだと判断できた場合、マリガンで小型フォロワーを切っていき、とにかくPP加速を行なっていこう。

中盤

Point:守護フォロワーと除去カードで、リレーを繋ぐ

進化が使えるようになったら、基本的に進化権を切っていき、相手フォロワーを除去していこう。
やはり、4ターン目の進化フォロワーの筆頭格と言えば、使い勝手の良い《ドラゴンウォーリア》が挙げられる。進化権を行使して、2体のフォロワーを倒すことができるのは単純に強力であり、劣勢時の盤面を制御しやすい。
同じ盤面を返すフォロワーとして《ワイルドハント》の効果を内蔵した《ジークフリート》を採用したランプドラゴンの型もあるが、このデッキでは、アグロデッキに対してより有効な《ドラゴンウォーリア》が採用されている。

ドラゴンウォーリア
ドラゴンウォーリア
ドラゴンウォーリア
竜族の戦士が息を吸い込むだけで、人間たちは悲鳴を上げて逃げ出した。それがただの息で無いことを知っていたからだ。
肺より出でる息が、大木が如き喉で加熱され、蒼炎となる。それは、憐れなる人間たちの背中を焼き、灰に変えた。
効果:進化時 相手のフォロワー1体に3ダメージ。

また、大型の守護フォロワーとして、ニュートラルの《ゴブリンマウントデーモン》も採用されており、STD環境を彷彿とさせる。
召喚時に味方にダメージを与えるデメリットも、あまり横展開をしないドラゴンではさほど気にならないだろう。DRK環境以降は《死の舞踏》などの採用率が上がっているため油断大敵だが、まだまだ人気のある守護フォロワーだ。
これらのフォロワーを利用して、【ランプドラゴン】の得意なレンジに繋げていきたい。

ゴブリンマウントデーモン
ゴブリンマウントデーモン
E_101021040
「働け働け!オマエはマヌケな筋肉バカなんだかラ、オイラの言う事聞くんだヨ!」「ウィ!」「急げヨ!日が暮れたラ危険なんだヨ!ノロマは鞭でビシバシやっちゃうんだヨ!」「ウィウィ!」
「ヤバいんだヨ!囲まれちゃったヨ!どうしヨ!」「ウォオオオオ!」「オマエ…助けてくれたんだヨ!アリガトヨ!」「ワタシはアナタに惚れてますから」「そういう趣味かヨ!?…ってカ、しゃべれたのかヨ!?」
効果:守護
ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてに3ダメージ。

終盤

Point:ボスラッシュで畳みかけろ!

PPが十分に溜まったら、反転攻勢の頃合いである。一気に攻めに転じよう。
新環境で追加された《サハクィエル》の特殊能力は優秀で、進化権を行使せずに盤面に干渉することができるフォロワーだ。中でも《ルシフェル》を対象にとっての「4点回復とフォロワー処理」を同時に行う『サハクイェル・ルシフェルシステム』はアグロデッキに対して絶大な効力を発揮する。

サハクィエル
サハクィエル
サハクィエル
空を司る可憐なる天使。あどけない表情とは反対に、聖なる力で星の杖を自在に操り、宿敵を光矢で貫く。
無垢な天使が小声で討て、と命じる。高邁な天使の呼び声に応じて空の戦乙女たちが降臨し、悪しき翼を一掃した。
効果:ファンファーレ 手札のニュートラル・フォロワー1枚を場に出す。それは突進 と「自分のターン終了時、手札に戻る」を持つ。

また、STD初期から人気のあった、進化権を行使して1枚で強力な盤面を構築することのできる《ジルニトラ》も採用されている。
1枚で盤面を構築できるので、全体除去の採用されているコントロールデッキに対して効果抜群だ。

ジルニトラ
ジルニトラ
進化ジルニトラ
我が下に集え、愛する竜たちよ!今、お前たちを解き放つ!あらゆる生物の頂点に君臨せし、絶対なる竜の姿を見せてやれ!
翔べ、強く誇り高き竜たちよ!お前の牙を、爪を、そして翼を遮る者はいない!今こそ、その秘められし力を知らしめてやるのだ!
疾走
ファンファーレ ドラゴン1体を出す。

デッキ構築者インタビュー

このデッキ構築者である「shinGBO(@ShinFast1025 )」氏に、直接デッキインタビューをさせていただきました!

ゲーム内での実績を教えてください

ランクマッチ(ドラゴンのみ)
Season1:全国68位
Season2:全国11位
Season3:全国98位
Season5:全国66位
Season6:全国74位

デッキの長所、短所についてお聞かせください

 ・デッキの長所

【ランプドラゴン】の強みであるPPブーストをかけて、相手より先に強いフォロワー出せる所。
あとはTier1に対してもそこそこ戦えて、Tier1をメタりにきている【コントロールロイヤル】【秘術ウィッチ】【コントロールヴァンパイア】等に、概ね有利が取れる点だと思っています。

・短所

ラストワード等の【コントロールネクロ】には、ほぼ勝てないので当たったら諦めましょう。
統計では【セラフビショップ】に勝ち越せていますが、運が良かっただけなのでしっかり対策したい人は《オーディン》を積むのが良いと思います。
加えて、レジェンド14枚なので生成エーテルがかなり高いところもですね(笑)

デッキのこだわりポイントについて教えて下さい

サハルシのコンボと、《ジルニトラ》

マリガンのコツはありますか?

基本的な【ランプドラゴン】と同じで、《竜の託宣》《ドラゴンナイト・アイラ》、2コストフォロワー、後攻なら《ドラゴンウォーリア》もキープ

キーカードの採用理由について教えて下さい

ジルニトラ

単体確定除去へのリスク分散、《ババムート》前の盤面圧力等。
8PPでの《ルシフェル》は守り、《ジルニトラ》は攻めというイメージ

サハルシのコンボ

【アグロヴァンパイア】【テンポウィッチ】に対してこの(サハクィエル→ルシフェル)コンボが決まれば、盤面を除去しつつ4点回復ができるので、相手のリーサルがずらせてオススメです。

グリムリーパー

最低限のスタッツを持ちつつ、覚醒で4/5守護になるので【テンポウィッチ】【アグロヴァンパイア】【OTKエルフ】に対しての足止めとしてかなり重宝します。
また4コストなので、他の中コストフォロワーと同時展開できるのがとても使い勝手がいいです。

以上でデッキインタビューは終了です。
「shinGBO(@ShinFast1025 )」さん、デッキレシピの提供、及びインタビュー協力ありがとうございました!

shinGBO式『サハクィエルランプドラゴン』のデッキコード発行

デッキコードを発行する




「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース), ランプドラゴン
-, , , , , , , ,