ミッドレンジネクロ

Bランク41連勝!Saiga式『ラストワードネクロ』シャドバギネスを塗り替えたネクロデッキを解き明かす(動画あり)

2017/01/06

     

シャドウバースデッキ攻略:Saiga式『ラストワードネクロ』

今回はBランク帯で41連勝[email protected]@Saiga52903112)」氏による、ラストワード(ミッドレンジ)ネクロを紹介したいと思います。

*ネフティス実装前の構築になります。

1483596971

今回は、マスターランクのデッキ紹介ではないですが、Bランク帯とは言え41連勝はすごい!
非常に高い安定感を持っていることは疑いようがないでしょう。

Saiga式『ラストワードネクロ』のデッキレシピ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-05-15-54-13

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-05-15-54-23

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 スカルウィドウ 3 ブロンズ
2 怪犬の墓守 2 ブロンズ
2 よろめく不死者 3 シルバー
3 闇の従者 3 ブロンズ
3 スパルトイソルジャー 3 ブロンズ
4 ウルズ 3 ゴールド
4 ネクロアサシン 3 シルバー
5 ケルベロス 3 レジェンド
7 蝿の王 1 レジェンド
7 冥守の戦士・カムラ 3 シルバー
8 デュエリスト・モルディカイ 2 ゴールド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 ソウルコンバージョン 3 ブロンズ
2 消えぬ怨恨 3 ブロンズ
3 腐の嵐 2 ゴールド
6 死の祝福 3 ゴールド

デッキコードを発行する

Saiga式『ラストワードネクロ』デッキ概要

序盤

Point 場に残りやすいフォロワーで盤面にフォロワーを残そう

『ラストワードネクロ』では、中盤以降、場に残したラストワード持ちのフォロワーを利用してアドバンテージを稼いでいくため、序盤はそれらのフォロワーをプレイしていこう。

よろめく不死者
よろめく不死者
効果:このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能。
ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。
闇の従者
闇の従者
効果:このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能。
ラストワード リッチ1体を出す。

《よろめく不死者》は、自らトレードを行うことはできないが、ラストワード効果でランダムなフォロワー1体を破壊するといった効果が非常に厄介で場に残りやすい。
《闇の従者》は、《地獄の解放者》と同じラストワード効果でリッチを出すことができ、1コスト軽い。
デメリットとしては、よろめく不死者同様、自ら攻撃でのフォロワー感のトレードをすることができない点だろう。

中盤

Point 場に残ったラストワードフォロワーを自壊してアドバンテージを稼げ!

序盤で上記のフォロワー達を場に残せたら、それらを自ら破壊して効果を発動させていこう。
《ネクロアサシン》は、その中でも盤面を取るのに活躍するぞ。

ネクロアサシン
ネクロアサシン
効果:ファンファーレ 自分の場に他のフォロワーがいるなら、自分の他のフォロワー1体と、ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

《よろめく不死者》を破壊すれば、進化も合わせて一気に3体のフォロワーを破壊することができる。
また、《闇の従者》を破壊した際は、場に《リッチ》を出しつつ破壊できるのが魅力と言えるだろう。
他にも、《ウルズ》や《ソウルコンバージョン》を利用して強制的にラストワードを発動させる戦術も覚えておこう。

終盤

Point 強力なカードで逆転を図れ!!

終盤まできたらこのデッキ本領発揮、超強力な効果のカード達で盤面を制圧していこう。
フィニッシャー級の大型フォロワーとしては、『スタンダードカードパック』からお馴染みの《デュエリスト・モルディカイ》、『ダークネス・エボルヴ』で登場した《蝿の王》が採用されている。
そこに加えて今回新しく『バハムート降臨』で追加されたのが《冥府の戦士・カムラ》。

冥府の戦士・カムラ
冥府の戦士・カムラ
効果:守護
ラストワード 攻撃力最大の相手のフォロワー1体を破壊する(攻撃力最大のフォロワーが複数いるなら、その中からランダムに1体)。「破壊したフォロワーの攻撃力」と同じだけ自分のリーダーを回復する。

守護、破壊、回復を持った超防御型フォロワーである。
場に残って《ウルズ》で自壊させた時の効果は絶大だ。

Saiga式『ラストワードネクロ』のインタビュー

『ラストワードネクロ』を使用し、Bランク帯「41連勝」という記録を作ったSaiga(@Saiga52903112)さん本人に、インタビューをさせていただきました!

シャドウバースや他のゲームでの実績はありますか?

「ネバーワールドオンラインRPG」のイベントの方のじんぎ(キャラの勝負)というもので、1位を2回、2位2回。他にもネバーワールドの特定のモンスター討伐数のイベントで2位を1回、4、6、7、9位あたりを1回ずつ獲得しています。
すべて2004〜2010のイベントのもので、無課金です。

どのような経緯で41連勝されたのですか?

サブ垢なのですが、お父さんに「面白いゲームがある」とシャドウバースを紹介してプレイングを少しだけ教えていた際に、気付いたらお父さんの携帯でここまで連勝出来ました!

デッキの長所と短所を教えてください

デッキの長所は、フォロワーの除去率の高さですね。
短所は、除去に重きを置いている代わりに、なかなか打点を上げづらい所です。

こだわりポイントはありますか?

こだわりのポイントは、《デュエリスト・モルディカイ》を2枚採用してるのと、ラストワードと噛み合う《ウルズ》《ネクロアサシン》を、それぞれ3枚ずつ採用してる点ですね。バハムート降臨が出た際に、テンポウィッチやアグロヴァンパイアなどの、早いテンポのデッキが多く採用されていたことで、モルディカイの除去がしづらいのではないかと思い、モルを2枚採用しました!

体感のマッチアップ相性を教えてください

テンポウィッチやアグロヴァンパイアなどの早いテンポとの相性は良くて、やはりネクロの宿敵のビショップにはマッチアップは悪かったですね。辛うじて勝ててはいたのですが、とても厳しかったです。

マリガンのコツはありますか?

やはり、2コスがない場合は2コスを引きに、ビショップ相手の時は《怪犬の墓守》をキープしました。
他には、エルフ相手の時の《腐の嵐》を一応キープ。冥府相手には勝ちにくいので、テンポやアグロだと思って、割り切ってプレイしてました。

最後に伝えたいことがあればお願いします

このデッキは、C.O.A.のチームメイト達が一生懸命構築を考えたものを、自分なりに改良して(自分が使いやすいように)作ったデッキなので、改めてチームに感謝しています!

Saiga(@Saiga52903112)さん、デッキレシピの提供及びインタビューに協力していただきありがとうございました!

シャドバギネスとは

GameAI独自の連勝ランキングシステム。目標設定の一つとして、モチベーションになればと思って作成しました。
マスターランク部門からCランク部門まで、階級ごとに用意しているので、すごい記録が出たらぜひ申請してみて下さい!

「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!

ラストワードネクロ(参考動画)

新しく開設したGameAI公式YouTubeチャンネル」にて、バハムート降臨環境における、さまざまな有力デッキの回し方を続々とアップロード中。色々企画していくので、ぜひチャンネル登録お願いします!

Saiga式『ラストワードネクロ』のデッキコード発行

Saiga式『ラストワードネクロ』のデッキコードを発行する

参考リンク集

新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
ストラクチャーデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTop20

-ミッドレンジネクロ
-, , , , , , , ,