冥府ウィッチ

ミル式『ドロシー冥府ウィッチ』マスターランク勝率74%(37勝13敗)の画期的なデッキが誕生!(動画あり)

2017/01/26

     

シャドウバースデッキ攻略:『ドロシー冥府ウィッチ』

シャドウバースの第三弾「バハムート降臨」

ウィッチの新レジェンドカード《次元の魔女・ドロシー》を使った【テンポウィッチ】や【超越ウィッチ】などの研究が進む中、ついに【冥府ウィッチ】まで誕生しました!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-03-13-31-15
構築者は、パメラ秘術の第一人者でもある、全国ランカーの「ミル(@bbq_mill)」氏。

今回は、非常に高い勝率を叩き出している、【ドロシー冥府ウィッチ】の攻略ガイドを紹介しようと思います!

注目のプレイ動画や、本人インタビュー内容は、ページ下部をご覧ください。

『ドロシー冥府ウィッチ』のデッキレシピ

meiflist

meifmana

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 古き魔術師・レヴィ 3 ゴールド
2 ドワーフアルケミスト 2 シルバー
4 上級アルケミスト 1 ブロンズ
9 次元の魔女ドロシー 2 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 エンジェルスナイプ 2 シルバー
1 知恵の光 3 ブロンズ
2 光の道筋 3 シルバー
2 新たなる運命 3 ゴールド
2 マジックミサイル 3 ブロンズ
2 ゴーレム練成 3 ブロンズ
2 虹の輝き 3 ブロンズ
3 サモンスノー 3 ブロンズ
4 ルーンの貫き 3 シルバー
5 運命の導き 3 ブロンズ
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
4 冥府への道 3 ゴールド


デッキコードを発行する




『ドロシー冥府ウィッチ』の戦略

冥府エルフ同様、基本的な勝ち筋は、《冥府への道》発動による「毎ターンの全体ダメージ」となる。
そのため、墓場が貯まるカードを多く採用しており、1枚のカードで複数の墓場を貯めることができるデッキ構築となっている。

他の勝ち筋としては、《古き魔術師・レヴィ》の進化効果で手に入る《紅蓮の魔術》や《ルーンの貫き》を使ったバーンダメージによる勝利パターンも用意されているのが特徴だ。詳しくは、参考動画の「2試合目」を見てほしい。

それでは、新採用カードを紹介しつつ、デッキのプレイングを解説していこう!

ドワーフアルケミスト

ドワーフアルケミスト
ドワーフアルケミスト
進化前効果:
ファンファーレ 土の魔片1枚を手札に加える。
進化後効果:
進化時 土の秘術 を持つカードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える

ミル氏も、こだわりポイントとして挙げたこのカード。

手札を減らさずに、盤面にフォロワーを出すことができるだけでなく、進化時効果でさらにカードを1枚加えることができるため、手札を増やすこともできる。これにより、《新たなる運命》で流した時のバリュー向上も見込めるのだ。
土の秘術を持っているカードは、デッキに《上級アルケミスト》しかないため、確定で回復カードを持ってくることでアグロデッキに対しての対抗策となりうる。

手札に加わった、《土の魔片》は、《上級アルケミスト》を場に出さない限り手札に持っておくようにしよう。《サモンスノー》用に盤面を埋めないことと、《新たなる運命》で捨てることにより、確実に墓場の肥やしとするためだ。

次元の魔女・ドロシー

次元の魔女・ドロシー
次元の魔女・ドロシー
効果:
ファンファーレ 手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回スペルブースト する。
スペルブースト コスト-1

冥府系のデッキは《新たなる運命》を打つことが大事なのだが、ハンドが少なくなりすぎてドロー効率が著しく落ちたり、場合によっては、《新たなる運命》や《冥府への道》といったキーパーツを引けない事故も考えられる。
そこで活躍するのが、《次元の魔女・ドロシー》。このカードの能力を使った手札の回転力アップが重宝する。これにより、リスクをある程度カバーしていくことができるのだ。

ただし、能力発動時に「手札が全て消滅してしまう」ので、スペルブーストしていくことで、カードコストと手札を減らしてから満を持して使用したい。《運命の導き》や、《サモンスノー》をこのカードでスペルブーストすることに成功すれば、一気に墓場を増やすことが可能になるだろう。

ルーンの貫き

ルーンの貫き
効果:
相手のフォロワー1体に2ダメージ。相手のリーダーに2ダメージ。
自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを1にする。

このカードは、相手のフォロワーを処理すると同時にリーダーにバーンダメージを与え、《冥府への道》発動回数を減らすと言った役割を持つ。
それだけでなく、コストを1にすることができれば、優秀なスペルブーストカードとしても役立つ。

 




構築者インタビュー

デッキ構築した「ミル(@bbq_mill)」氏に、デッキの強みや魅力を伝えるため、インタビューを行いました。
本日はよろしくお願いします!

さっそくですが、このデッキの長所と短所を教えて下さい。

ミル:長所としては、今流行りのテンポドロシーをメタった構築に強いこと、「ライフを削りきるパターン」と「冥府パターン」による2つの勝ち筋が用意できてることだと思います。短所としては、冥府が故の「運命被りや冥府被り」ですが、このデッキの良いところはドロシーが4枚目以降の運命として機能するため、前者による事故が減ることです。

メイン戦略について伺えますか。

ミル:戦略としては、単純ですが《サモンスノー》等で墓地を肥やしつつ、冥府プランをメインとして見据えることですね。中盤の盤面の取り合いも、《ルーンの貫き》《古き魔術師・レヴィ》で、かなり凌ぎやすくなっています!

こだわりポイントは、どの辺りでしょうか?

ミル:こだわりポイントは、《ドワーフアルケミスト》の採用ですかね。
手札に加わる《土の魔片》《新たなる運命》で流すことにより、運命のバリューが上がります。また、進化時の能力のサーチ対象としてピンで《上級アルケミスト》を挿していて、これにより 運命前の手札増強、アグロ系デッキへの回復手段として、より柔軟な対応を可能にしています。

マリガンのコツとかあれば、教えて下さい。

ミル:《知恵の光》、2コストフォロワー。後攻の場合は《虹の輝き》を探しに行きます。《運命の導き》や、《サモンスノー》《マジックミサイル》をキープすることも多々あり、優先度は高めです。

 その他、伝えたいことがあればお願いします。

ミル:このデッキを動かす上で、「デッキに何が残っているか」考えておく必要があるのですが、難しい場合は最低限直接火力となるカードの枚数だけでも把握しておくと勝率が上がると思います!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-03-13-31-42

▲冥府への道+レヴィでリーサルを決めた瞬間!

ミル(@bbq_mill)さん、デッキレシピの提供、及びインタビュー協力ありがとうございました!
ぜひ、皆さんもこのデッキを試してみて下さい。

『ドロシー冥府ウィッチ』の実戦プレイ動画

新しく開設したGameAI公式YouTubeチャンネル」にて、バハムート降臨環境における、さまざまな有力デッキの回し方を続々とアップロード中です!


ドロシー冥府ウィッチの二戦目は、最初冥府プランを考えてプレイしていましたが、最終的にはバーンダメージを与えるプランに変更したものとなります。勝ち筋を摸索しつつ、状況に応じて柔軟にプラン変更できるのが冥府デッキの強み。ぜひ動画を参考にしてみてください。

『ドロシー冥府ウィッチ』

『ドロシー冥府ウィッチ』のデッキコード発行する

参考リンク集

新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
ストラクチャーデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTop20

-冥府ウィッチ
-, , , , , ,