テンポウィッチ

もりたおる式『テンポウィッチ』マスターランク28連勝!ドロシーシナジーを極限まで高めた構成とは(動画あり)

2017/01/05

シャドバカレンダー
     

シャドウバースデッキ攻略:もりたおる式『テンポウィッチ』

マスターランク28連勝という偉大な記録を達成した、「もりたおる(@miyabi_117)」氏のテンポウィッチ。

28連勝

バーンカードやドローソースを潤沢に採用しており、絶妙なバランスの上に成り立っているのが特徴です。
さっそく、デッキ概要を紹介していきたいと思います。

もりたおる式『テンポウィッチ』のデッキレシピ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-14-10-30

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-14-10-36

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 古き魔術師・レヴィ 3 ゴールド
2 マナリアウィザード・クレイグ 3 ブロンズ
3 ベビーウィッチ・エミル 1 ブロンズ
3 神秘の探求者・クラーク 2 シルバー
5 ゲイザー 3 ブロンズ
6 刃の魔術師 3 ブロンズ
10 次元の魔女・ドロシー 3 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 エンジェルスナイプ 3 シルバー
1 知恵の光 3 ブロンズ
2 マジックミサイル 3 ブロンズ
2 ゴーレムの錬成 3 ブロンズ
2 虹の輝き 2 ブロンズ
4 ルーンの貫き 3 シルバー
5 死の舞踏 2 ブロンズ
5 運命の導き 3 ブロンズ

デッキコードを発行する

もりたおる式『テンポウィッチ』デッキガイド

序盤

Point スペルブーストしながらフォロワーを展開

『テンポウィッチ』は、スペルブーストにより、コストの軽くなるフォロワーを大量採用して、それらを一気に展開して押し切るのをコンセプトとしたデッキである。
序盤にフォロワーをプレイしながらスペルブーストできるカードは、《ゴーレムの練成》の他に、今回『バハムート降臨』で追加された《マナリアウィザード・クレイグ》と、 《神秘の代行者・クラーク》が採用されている。
【超越ウィッチ】でもお馴染みの《ゴーレムの練成》は、2コストで手札のカード全てを1回スペルブーストしつつ、2コストの標準ステータスのフォロワーをプレイできる。

ゴーレムの練成
効果:クレイゴーレム1体を出す。

《マナリアウィザード・クレイグ》は、フォロワーのみだが1枚のカードを一気に2回分スペルブーストできる実質ドラゴンの《騎竜兵》のようなカードである。
コストの重い、《次元の魔女・ドロシー》のコストを下げていきたい。

マナリアウィザード・クレイグ
マナリアウィザードクレイグ
効果:ファンファーレ スペルブースト を持つ手札のフォロワー1枚を、2回スペルブースト する。

《神秘の代行者クラーク》は、このデッキでも最重要クラスのフォロワーで、なんと、手札全てのフォロワーを2回分スペルブーストすることができる。
一気に手札全てが軽くなるので、このカードを引けるかどうかで展開の早さが大きく変わってくるだろう。
3/2/3という標準ステータスも評価点である。

神秘の探求者・クラーク
神秘の探求者・クラーク
効果:ファンファーレ スペルブースト を持つ手札のフォロワーすべてを、2回スペルブースト する。

中盤

Point 大量展開からのドロシー!

中盤はスペルブーストによってコストを下げたフォロワーを一斉展開していこう。
順当にスペルブーストさえできていればコストを下げたスペルブーストフォロワーをハイコストパフォーマンスで展開できるので盤面を圧倒することができるぞ。
手札が減ってきたら、このデッキの切り札である《次元の魔女・ドロシー》をプレイして、手札を補充し息切れを防止しよう。

次元の魔女・ドロシー
次元の魔女・ドロシー
効果:ファンファーレ 手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回スペルブースト する。
スペルブースト コスト-1

さらに、《次元の魔女・ドロシー》は引いたカードを一気にスペルブーストするので、手札に加えた《ゲイザー》や《ベビーウィッチ・エミル》をそのまま展開したり、0コストになった運命の導きをそのままプレイして、さらに手札を増やすこともできるぞ。
また、《次元の魔女・ドロシー》の効果で《次元の魔女・ドロシー》を引くことができれば、一気にスペルブーストするため、全体除去を打たれても再び展開し、手札を補充することができるのは、同じカード間である凶悪なシナジーだ。

終盤

Pointt バーンカードやフォロワーで残りの体力を削り切ろう

大量展開により押し切る展開を防ぎ切られてしまった場合は、プレイしたターンから打点に変えられるカードで残りの体力を削るプランを考えよう。
《ルーンの導き》は、進化を使うと1コストになるスペルで、相手フォロワーを除去しつつ打点を稼ぐこともできる高いコストパフォーマンスを持ったスペルだ。
盤面を取るのにも活躍し、大きなバーストダメージを出すのが苦手な『アグロテンポウィッチ』では、足りない打点を補うのにも活躍するだろう。

ルーンの貫き
効果:相手のフォロワー1体に2ダメージ。相手のリーダーに2ダメージ。
自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを1にする。

《刃の魔術師》は、スペルブーストでコストが下がるフォロワーでありながら、疾走を持っているので、最後の詰めにはもってこいのカードだ。
《次元の魔女・ドロシー》から手札に加わった際は1コストまで下がるのも相性が良いだろう。

刃の魔術師
刃の魔術師
効果:疾走
スペルブースト コスト-1

他にも、採用されている《死の舞踏》などは、厄介な守護持ちのフォロワーや大型フォロワーを倒しつつダメージを稼ぐことができるので採用されている。
スペルなのでスペルブーストを稼ぐことができる点も相性が良いといえるだろう。

死の舞踏
効果:相手のフォロワー1体を破壊する。
相手のリーダーに2ダメージ。

構築者インタビュー

マスターランク28連勝という記録を達成した「もりたおる(@miyabi_117)」氏に、デッキの強みや魅力を伝えるため、インタビューを行いました。
本日はよろしくお願いします!

デッキのこだわりポイント

もりたおる:スペルブーストを多くさせてデッキを回すために《エンジェルスナイプ》と、息切れ防止の《運命の導き》を3枚ずつ入れてるところです。

キーカードの採用理由

もりたおる:やはり《エンジェルスナイプ》を多く積んでいたところでしょうか。本体火力を重ねて勝つゲームが多いので、《次元の魔女・ドロシー》のついでに1点火力を使えて、そのおかげで火力で削りきれた試合は多かったです。
あとは、他の方のリストで3枚入っている《神秘の探求者・クラーク》を2枚に減らしてました。最初のブン回り以外、特に中盤以降弱いタイミングが多かったのが、その理由です。

マリガンのコツ

もりたおる:《次元の魔女・ドロシー》がある時は、ドロシーと軽くするカード。
ないときは、《知恵の光》《マリアナウィザード・クレイグ》&《ゲイザー》のセット、後手の時の《古き魔術師・レヴィ》この3種はキープするようにしています。

28連勝とは凄まじい記録だと思いますが、連勝中の心境はいかがでしたか?

もりたおる:20連勝くらいまでは気にせず平常心でやってましたが、25連勝あたりから対戦ボタンを押すのに少し緊張してました。マスターランクの最高記録は31連勝だと知り合いから聞いていたので、「もしかしたら?」という思いがあったのかもしれません。

連勝の秘訣はありますか?

もりたおる:うーん、特に何かってのはないですね〜。強いて言えば、8〜20連勝の間は「次負けたらご飯に行くか」ってくらい気楽な気持ちでやっていたので、気負わずゲームをしていたのが良かったかもしれません。25連勝あたりからは緊張していたので…続きませんでした。

6uvyv3ya▲26連勝目のワンシーン
突然、通信が不安定になったため、「こんな負け方で連勝ストップしたくない」と、電波環境の良いところを探して必死にウロウロしていたとのこと。恐怖ですね。

もりたおるさん、デッキレシピ提供とインタビュー協力ありがとうございました!

プレイ動画

新しく開設したGameAI公式YouTubeチャンネル」にて、バハムート降臨環境における、さまざまな有力デッキの回し方を続々とアップロード中。色々企画していくので、ぜひチャンネル登録お願いします!

もりたおる式テンポウィッチを、GameAI攻略班で回した動画はこちら。

もりたおる式『テンポウィッチ』のデッキコード

もりたおる式『テンポウィッチ』のデッキコードを発行する

注目リンク

神々の騒嵐
「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-テンポウィッチ
-, , , , , ,