ミッドレンジネクロ

(動画あり)ラストワード軸『ミッドレンジネクロ』全てのニンジンを超越する・・・!

シャドバカレンダー
     

シャドウバースデッキ攻略:ラストワード軸『ミッドレンジネクロ』

シャドウバースの第三弾「バハムート降臨」

ネクロマンサーの特徴となる「ラストワード」

新弾では、さまざまなラストワード効果を持つ、新カードが多数追加されました。
今回は、それらのカードを主軸にした、『ミッドレンジネクロ』を紹介したいと思います。

ラストワード軸『ミッドレンジネクロ』のデッキレシピ

midnecro-list

midnecro-mana

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 スパルトイソルジャー 3 ブロンズ
2 ダークコンジュラー 3 ブロンズ
2 よろめく不死者 3 シルバー
3 覇食帝・カイザ 2 シルバー
3 闇の従者 3 ブロンズ
4 ウルズ 3 ゴールド
4 ネクロアサシン 3 シルバー
5 ケルベロス 3 レジェンド
6 バロール 3 ゴールド
7 冥守の戦士・カムラ 2 シルバー
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 ソウルコンバージョン 3 ブロンズ
2 消えぬ怨恨 3 ブロンズ
3 腐の嵐 3 ゴールド
4 ファントムハウル 3 ゴールド


デッキコードを発行する




ラストワード軸『ミッドレンジネクロ』の戦略

【ラストワード】を持つ新カードを軸に『ミッドレンジネクロ』を再構成した!
アグロネクロの最強コンボ《ファントムハウル》《ミミ》《ココ》のコンボを搭載したまま、新たなる動きも可能にしたデッキで、主に3つの勝ち筋を用意している。

1.《ファントムハウル》を使用したバーストダメージ。
2. ラストワードを駆使して、盤面をコントロールして勝つ
3. 《覇食帝・カイザ》からのトークンを使って、リソース勝負に持ち込んで勝つ

3つ目のパターンは、ページ下部に掲載したプレイ動画(二戦目)をご覧いただきたい。

よろめく不死者

 

よろめく不死者
よろめく不死者
効果:
このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能。
ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

相手のフォロワーを除去する効果を持っているが、相手フォロワーを攻撃できないため効果を発動させるのに、一工夫がいる。
このデッキだと《ソウルコンバージョン》《ウルズ》《ネクロアサシン》と組み合わせることで、任意のタイミングで発動させることができるようになる。
相手の高コスト相手に効果を発動させたくなるが、粘りすぎないようには気をつけたい。

覇食帝・カイザ

覇食帝・カイザ
覇食帝・カイザ
効果:
ファンファーレ アルティメットキャロット1枚を手札に加える。

手札に加わる《アルティメットキャロット》は、ラストワードを発動させることが可能なカード全てと相性◎。
試合終盤になるにつれ、リソースが枯れ始めるため、このカードで上手く補ってやることができる。

相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能という制約を持つ、《バハムート》対策として、防衛線が機能することも。

アルティメットキャロット
アルティメットキャロット
効果:
ラストワード アルティメットキャロット1枚を手札に加える。

闇の従者

闇の従者
闇の従者
効果:
このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能。
ラストワード リッチ1体を出す。

このカード単体では使いにくさもあるが、採用している4コストのカード《ネクロアサシン》と組み合わせることで、敵のフォロワーを除去しながら、ラストワードを強制発動できるため、高いバリューを引き出すことが可能に。
《地獄の解放者》同様、AoE対策として場に出しておくことで、全体除去を食らった後もフォロワーを途切れさせない役割を持つ。




ネクロアサシン

ネクロアサシン
ネクロアサシン
効果:
ファンファーレ 自分の場に他のフォロワーがいるなら、自分の他のフォロワー1体と、ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

上手く使うことで相手の厄介なフォロワーを除去することができるカード。牽制したいターゲットがいる場合は「温存する」という選択肢もあるが、基本的には気にせず使用しても良い。
味方のフォロワーを破壊するデメリットも、《ゴースト》を対象に効果を発動すれば、ほぼ帳消しにできる。

バロール

バロール
バロール
効果:
必殺
ラストワード 相手のフォロワーすべてに3ダメージ。

《ネクロエレメンタラー》同様、AoEとして機能する強力な「ラストワード効果」はもちろん、もう一つの能力「必殺」が戦局に対して有効に働きやすい。
進化権を使って一方的に相手陣地の強力なフォロワーを倒すことで、さらなる交換を可能にするためだ。

冥守の戦士・カムラ

冥府の戦士・カムラ
冥府の戦士・カムラ
効果:
守護
ラストワード 攻撃力最大の相手のフォロワー1体を破壊する(攻撃力最大のフォロワーが複数いるなら、その中からランダムに1体)。「破壊したフォロワーの攻撃力」と同じだけ自分のリーダーを回復する。

死に際に相手を巻き添えにし、一方的に倒されることを拒絶することができる、ある意味トラップカードのような能力を持つ。
《バハムート》などの強力な除去札に対する、カウンターとしても役立つだろう。
雑に出すだけでも強いので、相手の行動を制約していきたい。

主な入れ替え候補

カード 理由
ユニコーンの踊り手・ユニコ アグロデッキ対策になるので、環境を見て入れ替えよう。
ユニコーンの踊り手・ユニコ
地獄の解放者 ラストワードを強制発動させるために採用しているカード群との相性抜群!進化して相手フォロワーを倒すことができるため、盤面を取りやすい。
地獄の解放者
悪戯なネクロマンサー 言わずとも知れた定番4コスト!おばあちゃんに見てて欲しい時に。
悪戯なネクロマンサー
死の祝福 大量展開ができ、守護にもなる非常に強力なカード。診断で大量のAoEが配られたのは、やや逆風か。
死の祝福
デュエリスト・モルディカイ 不死族を活かした《ウルズ》との増殖コンボが非常に面白く、シャドウバース初中級者には特にオススメのカード!長期戦の決定打となりやすい。
モルディカイ

ラストワード軸『ミッドレンジネクロ』の実戦プレイ動画

新弾の「ラストワード持ち」を大量採用した、バハムート降臨版【ミッドレンジネクロ】のプレイ動画です。
《覇食帝・カイザ》を活かした構成が特徴の一つに。
まだまだ改良の余地はありますが、参考になればと思います。

ラストワード軸『ミッドレンジネクロ』

ラストワード軸『ミッドレンジネクロ』のデッキコード発行する

注目リンク

神々の騒嵐
「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班。 2Pick担当として活動中。

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-ミッドレンジネクロ
-, , , , , , ,