2Pick

シャドウバース『2Pick(アリーナ)評議会』バハムート降臨編!

     

バハムート降臨の『2Pick(アリーナ)』評価

 

今回、当サイトの2Pick攻略ページを監修協力いただいている、ぺこにゃん氏(@pekonyan_sv)と、GameAIの2Pick担当トシ(@Toshi_GameAI)の2名による、リリース直前2Pick評価を行いました。

*発売前の予想のため、リリース後に評価内容が変更になる場合があります。

 

現点数表リンク

▶︎アリーナ(2Pick)ダークネス・エボルヴ点数表

エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル


リーダー別注目カード

ここでは、リーダー別+ニュートラルの注目カードを、レジェンド&ゴールドとシルバー&ブロンズで各1枚ずつ紹介しようと思います。
ぜひご覧ください。

*全カード評価はページ下部にあります。

ニュートラル

ニュートラルはゴールドカードはゴールド以下のレアリティと一緒に出ます。そのため、レジェンドとゴールド以下で1枚ずつ選ばせてもらいました。

バハムート
バハムート
バハムート
評価 ぺこにゃん トシ
55(B) 55(B)
解説:
ステータスが非常に高く、一発逆転になりうる効果を持っている。しかし、10ターン目までは手札で腐ってしまうため、その手札圧迫により負ける場合があるためB評価となった。
歴戦の傭兵・フィーナ
歴戦の傭兵・フィーナ
歴戦の傭兵・フィーナ
評価 ぺこにゃん トシ
85(S) 80(S)
解説:
ニュートラル版《アドバンスブレーダー》と言え、違いとして手札に加わるカードの予測を立てれるため、ゲームプランを立てやすく、効果が発動しなくてもステータスが高い。
ニュートラルはニュートラル同士でしか出現しないため相対的により評価が高いものとなっている。




エルフ

エルフ

マヘス
マヘス
マヘス
評価 ぺこにゃん トシ
65(A) 60(A)
解説:
エルフには強力な範囲除去として《森の意志》がそんざいする。そちらは、最大8点のダメージしか出ないがこちらは最大10点のダメージが出せる。
ランダム性がなくダメージに偏りが起きないため、ゲームプランを立てやすい。
絡みつく蔦
絡みつく蔦
評価 ぺこにゃん トシ
65(A) 45(C)
解説:
攻撃力をほぼ0にすることで有利トレードを確実に行える。1コストかかり、手札1枚を消費する代わりに盤面を有利にすることができる。
また、【エンハンス】能力により確定除去札にもなるので、盤面がない状態でも腐らないだろう。
評価は割れてしまっているが、決して弱いカードではないため、試して強さを確認して欲しい。

ロイヤル

ロイヤル

ファングスレイヤー
ファングスレイヤー
ファングスレイヤー
評価 ぺこにゃん トシ
75(S) 75(S)
解説:
通常の構築戦だと8コストのため機能するのが遅いように感じるが、2Pickならばそんなことはない。必殺と突進を高い体力から繰り出すため、数多くの相手を葬ることができるだろう。
ほぼ確実に1:2交換できるため評価が高い。
蒼穹の提督・モニカ
蒼穹の提督・モニカ
蒼穹の提督・モニカ
評価 ぺこにゃん トシ
65(A) 65(A)
解説:
たとえ進化権がなくともフォロワーを広げることで、相手は処理に困ることになる。進化を使った際は最低でも2ダメージ出せ、相手の有利トレードで生き残ったフォロワーをうまく倒すことができるだろう。

ウィッチ

ウィッチ

禁忌の研究者
禁忌の研究者
禁忌の研究者
評価 ぺこにゃん トシ
80(S) 75(S)
解説:
盤面を作りながら、戦うことができる。相手が展開を得意としているリーダーなら、それらを全て倒し《ゾンビ》にすることで試合は一気に有利になる。土の秘術も発動すれば1:3交換はたやすいだろう。
ディザスターウィッチ
ディザスターウィッチ
ディザスターウィッチ
評価 ぺこにゃん トシ
70(S) 65(A)
解説:
7コストファンファーレ3点ダメージと考えることができる。そう考えることによりウィッチ版《ドレッドドラゴン》と言えるだろう。3点ダメージは任意のタイミングで打てることと相手リーダーに打てる点が非常に強力だ。

ドラゴン

ドラゴン

サラマンダーブレス
サラマンダーブレス
評価 ぺこにゃん トシ
60(A) 65(A)
解説:
序盤から終盤まで使える強力なスペル。腐ることがほとんどなく、状況を選ばず盤面を優位にすることができるため、評価が高い。
輝石のドラゴン
輝石のドラゴン
輝石のドラゴン
評価 ぺこにゃん トシ
60(A) 60(A)
解説:
最終的には手札を減らさないで盤面にフォロワーを出すことができるようになる。消滅と次に出したいカードを捨てる怖さはあるが、手札がなくなりやすいドラゴンでは重宝するカードとなるだろう。

ネクロマンサー

ネクロマンサー

バロール
バロール
バロール
評価 ぺこにゃん トシ
90(S) 75(S)
解説:
範囲除去効果を持っているため、相手は体力3以下のフォロワーを全てぶつけてくるだろう。進化権が残っているなら相手の大型を除去しながら盤面を一掃することができる。
冥府の戦士・カムラ
冥府の戦士・カムラ
冥府の戦士・カムラ
評価 ぺこにゃん トシ
50(B) 60(A)
解説:
2Pickでの体力回復はそこまで重症ではないが、相手のフォロワーを除去する効果は強力だ。除去するフォロワーがランダムなのが難点。

ヴァンパイア

ヴァンパイア

血餓の女帝
血餓の女帝
血餓の女帝
評価 ぺこにゃん トシ
70(S) 70(S)
解説:
ヴァンパイア待望の範囲除去内蔵型のフォロワー。除去だけでなく、リーダーダメージをもプッシュすることができる。ヴァンパイアだけで見たらもう少し評価が高いかもしれない。
吸血貴・ヴァイト
吸血貴・ヴァイト
吸血貴・ヴァイト
評価 ぺこにゃん トシ
65(A) 65(A)
解説:
《フォレストバット》を召喚することで1:2交換を可能にする。3コスト以下のフォロワーで1:2交換できるのものは少なく、強力と言わざるおえない。




ビショップ

ビショップ

煌角の戦士・サリッサ
煌角の戦士・サリッサ
煌角の戦士・サリッサ
評価 ぺこにゃん トシ
60(A) 65(A)
解説:
何に突撃しても3ダメージしか食らわないため、1:2交換する素質を秘めてる。進化することで体力が7になり2回攻撃を耐えることができる。
熟達の調教師
熟達の調教師
熟達の調教師
評価 ぺこにゃん トシ
70(S) 65(A)
解説:
強力なフォロワーであることに間違いはないが、虎には疾走がついておらず、即時に盤面に影響を与えない点が、《獣姫の呼び声》と比べて評価が低い。

全カード評価

クラス カード名 2Pick
ぺこにゃん トシ
点数(評価) 点数(評価)
ニュートラル バハムート(レジェンドレア) 55(B) 60(A)
サハクィエル(レジェンドレア) 10(D) 10(D)
ウリエル(ゴールドレア) 50(B) 40(C)
ゴブリンブレイカー・ティナ(ゴールドレア) 70(S) 75(S)
ゴブリンスレイヤー・ルシウス(ゴールドレア) 60(A) 60(A)
天弓の天使・リリエル 65(A) 60(A)
覇食帝・カイザ 65(A) 70(S)
歴戦の傭兵・フィーナ 85(S) 80(S)
氷獄の呼び声 50(B) 50(B)
御言葉の天使 50(B) 55(B)
セクトール 60(A) 60(A)
ハンサ 45(C) 35(D)
戦乙女の槍 5(5) 5(5)
ミニゴブリンメイジ 50(B) 50(B)
エルフ 古き森の白狼(レジェンドレア) 65(A) 55(B)
セルウィンの号令(ゴールドレア) 50(B) 55(B)
マヘス(ゴールドレア) 65(A) 60(A)
宝石のエルフ(ゴールドレア) 40(C) 45(C)
クリスタリア・リリィ 65(A) 65(A)
剣を樹に 25(D) 30(D)
エルフの王子・レオネル 30(D) 30(D)
天馬のエルフ 50(B) 40(C)
ベビーフェルパー 65(A) 40(C)
絡みつく藁 65(A) 40(C)
フェアリーナイト 40(C) 40(C)
フォレストスピリット 55(B) 55(B)
フォレストギガース 40(C) 45(C)
ロイヤル レヴィアンセイバー・アルベール(レジェンドレア) 65(A) 70(S)
天空城(ゴールドレア) 5(D) 5(D)
白銀の騎士・エミリア(ゴールドレア) 65(A) 70(S)
ファングスレイヤー(ゴールドレア) 75(S) 75(S)
サブリーダー・ゲルト 60(A) 60(A)
レヴィオンヴァンガード・ジェノ 65(A) 65(A)
蒼穹の提督・モニカ 65(A) 65(A)
旋風刃 15(D) 10(D)
サムライ 55(B) 55(B)
シーフ 50(B) 50(B)
ブリッツランサー 45(C) 50(B)
ニンジャアーツ 50(B) 50(B)
ソードウィップメイド 55(B) 55(B)
ウィッチ 次元の魔女・ドロシー(レジェンドレア) 65(A) 60(A)
エラスムスの秘儀(ゴールドレア) 65(A) 60(A)
禁忌の研究者(ゴールドレア) 80(S) 75(S)
プリンセスマナリア・アン(ゴールドレア) 55(B) 55(B)
ドワーフアルケミスト 55(B) 60(A)
神秘の探求者・クラーク 60(A) 60(A)
ルーンの貫き 35(D) 30(D)
ディザスターウィッチ 70(S) 70(S)
マナリアナウィザード・クレイグ 55(B) 50(B)
破魔の術式 55(B) 50(B)
タイムレスウィッチ 50(B) 50(B)
ゲイザー 45(C) 40(C)
刃の魔術師 10(D) 10(D)
ドラゴン インペリアルドラグーン(レジェンドレア) 25(D) 30(D)
伊達政宗(ゴールドレア) 50(B) 55(B)
サラマンダーブレス(ゴールドレア) 60(A) 65(A)
マナリアドラコ・グレア(ゴールドレア) 70(S) 65(A)
ワイバーンライダー・エイファ 25(D) 50(B)
輝石のドラゴン 60(A) 60(A)
竜の闘気 10(D) 15(D)
オウルガーディアン 60(A) 50(B)
ドラゴンテイマー 55(B) 55(B)
煌牙の戦士・キット 55(B) 55(B)
グリフォンナイト 60(A) 55(B)
ワイリーワイバーン 65(A) 60(A)
竜爪の首飾り 5(D) 5(D)
ネクロマンサー ネフティス(レジェンドレア) 50(B) 45(C)
シャドウリーパー(ゴールドレア) 20(D) 25(D)
バロール(ゴールドレア) 90(S) 75(S)
冥府神との契約(ゴールドレア) 55(B) 50(B)
死霊の手 15(D) 15(D)
よろめく不死者 30(D) 40(C)
ネクロアサシン 45(C) 40(C)
冥府の戦士・カムラ 50(B) 60(A)
怪犬の墓守 55(B) 50(B)
海賊ゾンビ 35(D) 50(B)
双翼の守護者 45(C) 55(B)
闇の従者 10(D) 20(D)
怨嗟の声 25(D) 30(D)
ヴァンパイア 血餓の女帝(レジェンドレア) 70(S) 70(S)
マステマ(ゴールドレア) 55(B) 50(B)
サディスティックナイト(ゴールドレア) 65(A) 60(A)
氷剣の戦鬼(ゴールドレア) 70(S) 65(A)
群れなす飢餓 55(B) 50(B)
吸血貴・ヴァイト 65(A) 65(A)
千雨の槍使い 60(A) 55(B)
キャタラクトビースト 55(B) 60(A)
処刑人の斧 15(D) 20(D)
レヴィオンデューク・ユリウス 55(B) 45(C)
人狼の群れ長 50(B) 50(B)
ジュエルデビル・モリアナ 35(D) 40(C)
高慢なる悪魔 40(C) 45(C)
ビショップ 狂信の偶像(レジェンドレア) 10(D) 10(D)
神魔裁判所(ゴールドレア) 60(A) 50(B)
ヴァルハラジェネラル(ゴールドレア) 60(A) 60(A)
煌角の戦士・サリッサ(ゴールドレア) 60(A) 65(A)
煌翼の戦士・リノ 40(C) 50(B)
邪悪なる預言者・ダムス 50(B) 50(B)
ペガサスの結晶像 5(D) 5(D)
エンシェントレオスピリット 60(A) 65(A)
フロッグクレリック 55(B) 55(B)
マスターレディセージ 10(D) 25(D)
熟達の調教師 70(S) 65(A)
ソウルコレクター 35(D) 40(C)
信仰の具現化 5(D) 5(D)

 

現点数表リンク

▶︎アリーナ(2Pick)ダークネス・エボルヴ点数表

エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル

 

シャドウバース『新カード評議会』バハムート降臨編!強豪プレイヤー10名による新カード評価シート

参考リンク集

新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
ストラクチャーデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTop20

-2Pick
-, ,