ランプドラゴン

ゲキカラーズ式『バハムートランプドラゴン』竜の闘気で「ドラゴンの大群」を覚醒させろ

2016/12/27

シャドバカレンダー
     

シャドウバースデッキ攻略:『バハムートランプドラゴン』

今回は、5thシーズンの『Master Pointランキング最終4位』の実力者。
RGJ』所属の「ゲキカラーズ(@Spicies_)」氏が構築した予想デッキ、《竜の闘気》採用型の『バハムートランプドラゴン』を紹介します。

ゲキカラーズ式『バハムートランプドラゴン』

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-18-10-30-32

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ユニコーンの踊り手・ユニコ 3 シルバー
2 ムシュフシュ 3 ブロンズ
3 ドラゴンナイト・アイラ 3 ブロンズ
3 プリズンドラゴン 2 シルバー
4 デスミストドラゴン 3 ゴールド
4 ジークフリート 2 シルバー
5 ゴブリンマウントデーモン 3 シルバー
6 騎竜兵 3 ゴールド
9 ファフニール 2 レジェンド
10 バハムート 3 レジェンド
10 ジェネシスドラゴン 2 ゴールド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 ブレイジングブレス 2 ブロンズ
2 竜の託宣 3 ブロンズ
2 サラマンダーブレス 3 ゴールド
5 竜の闘気 3 シルバー




ゲキカラーズ式『バハムートランプドラゴン』の概要(文章:ゲキカラーズ)

今回紹介するのは、ドラゴンの新PP加速カードである《竜の闘気》を採用した、『バハムートランプドラゴン』

竜の闘気

竜の闘気

コスト:5
スペル
効果:自分のPP最大値を+1する。カードを2枚引く。自分のリーダーを3回復。

『バハムート降臨』で登場した新カード。PPを増やすカードとして見ると使い勝手が悪く、ただ3点回復するだけでは、テンポロスによって受けるダメージまでは補えない。ただし、『カードを2枚引く』という効果には、注目する価値がある。DRK環境、第2世代までの【ランプドラゴン】では、PPブースト以外の低コストカードを増やしてPPを上手く増やせても、手札切れで劣勢になることが多かった。
しかし、このカードを採用することにより、戦況は好転するだろう。序盤を厚くしつつ、終盤まで戦えるようになり、結果として序盤に相手の攻撃を妨害して被ダメージを半減することも可能になる。
とは言え、5PP時(5ターン目、又は4ターン目)を実質パスしてしまう事には変わりなく、その1ターン前、(4PP時)に2ターンに渡って盤面に影響力を持てるカードをプレイしたい。
そこで有効なのが、下記のカードである。

デスミストドラゴン

デスミストドラゴン

コスト:4
ステータス:2/2(進化時4/4)
効果:このフォロワーは攻撃されない。
自分のターン開始時、他のフォロワーすべてに1ダメージ。

本来、主に【フェイスドラゴン】において採用されるカードだが、このカードと《竜の闘気》の相性は抜群だ。
まず、攻撃されない事で相手の進化によって除去されず、こちらは一方的に相手フォロワーにダメージを与えることができる上、除去カードを使われたとしても、相手の展開を1ターン止める事ができる。
それにより、《竜の闘気》を使用した次のターン、「相手が盤面に5体展開していて手がつけられない」といった事態を防ぐのに貢献する。
生き残ってさえいれば、相手フォロワーに特攻する事によって《サラマンダーブレス》《ファフニール》による全体除去が綺麗に決まるように、相手フォロワーの体力を調整することも可能だ。




以上、ゲキカラーズ式、『バハムートランプドラゴン』の予想デッキでした。
実際に新環境で回してみないと分からない部分もありますが、是非参考にしていただきたいと思います。

注目リンク

神々の騒嵐
「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-ランプドラゴン
-, , ,