テンポウィッチ

(実践動画あり)『テンポウィッチ』ドロシー採用で、新時代ウィッチの幕開けなるか!?

2016/12/29

     

シャドウバースデッキ攻略:『テンポウィッチ』

シャドウバースの第三弾「バハムート降臨」の新弾デッキである『テンポウィッチ』についてのレシピを紹介します。
名の知れた上級者もザワ付いている《次元の魔女・ドロシー》を採用した、新時代ウィッチの幕が開けるのか、今後注目のデッキの一つです。

『テンポウィッチ』

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-27-17-16-22

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 古き魔術師・レヴィ 3 ゴールド
2 マナリアウィザード・クレイグ 3 ブロンズ
3 ベビーウィッチ・エミル 3 ブロンズ
3 神秘の探求者・クラーク 3 シルバー
5 ゲイザー 3 ブロンズ
6 刃の魔術師 2 ブロンズ
9 次元の魔女・ドロシー 3 レジェンド
10 フレイムデストロイヤー 3 シルバー
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 知恵の光 3 ブロンズ
2 ゴーレムの練成 3 ブロンズ
2 虹の輝き 3 ブロンズ
3 魔力の蓄積 3 シルバー
4 ルーンの貫き 3 シルバー
5 運命の導き 2 ブロンズ

 

デッキコードを発行する




『テンポウィッチ』の概要

今回紹介する『テンポウィッチ』は、スペルブーストにより、手札のフォロワーのコストを下げて展開していき、相手リーダーを攻めていくアグレッシブなウィッチデッキだ。

次元の魔女・ドロシー

次元の魔女・ドロシー
効果:【ファンファーレ】手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回【スペルブースト】する。
【スペルブースト】コスト-1

超越ウィッチの中の人にして、このデッキの中核となる、新しいウィッチのレジェンドカード。その効果は絶大で、手札をすべて消滅させてしまう代わりに、新たにカードを5枚ドローして、5回スペルブーストを行う。このカード自身もスペルブーストでコストが下がっていくことになるため、上手くいけば5、6ターン目にはプレイすることができるだろう。

【テンポウィッチ】は、スペルブーストでフォロワーのコストを下げていき、それらを展開していくデッキコンセプトなので、手札消費が激しい。そのため、《次元の魔女・ドロシー》は、手札補充要員としても、大型フォロワーとしても優秀な1枚となる。
《次元の魔女・ドロシー》の効果で加わった際は、コストが4まで下がるので、《次元の魔女・ドロシー》の連続展開なども可能だぞ。

s__42278918

▲使い切った手札を《次元の魔女・ドロシー》で一気に補充!

ゲイザー

ゲイザー

 

効果:【スペルブースト】コスト-1

効果を見ればわかるように、スペルブーストによってコストが軽くなっていく《フレイムデストロイヤー》のミニバージョンとも言えるカード。
他にも同じ効果のカードとして、《ベビーウィッチ・エミル》や、《フレイムデストロイヤー》のカードが採用されている。スペルブーストにより、これらのカードのコストを下げて、コストパフォーマンス良く展開していき、相手リーダーの体力を削っていくのが、今回の『テンポウィッチ』のテーマだ。
また、《次元の魔女・ドロシー》の効果で手札に加わった時は、0コストとなるので、そのまま展開することができるぞ。

マリアナウィザード・クレイグ

マナリアウィザード
効果:ファンファーレ スペルブースト を持つ手札のフォロワー1枚を、2回スペルブースト する。

2/2/2の標準ステータスで、ファンファーレ効果で手札のフォロワー1体を2回スペルブーストする効果を持っている。
このデッキのスペルブーストできるフォロワーは、すべてコスト下げる効果持ちなので、ドラゴンの《騎竜兵》のような使い方が期待できるだろう。




神秘の探求者・クラーク

神秘の探求者・クラーク
効果:【ファンファーレ】スペルブーストを持つ手札のフォロワーすべてを、2回スペルブーストする。

こちらは、なんと3コストの標準ステータスに加え、手札のすべてのフォロワーを2回スペルブーストすることができる。
手札に2枚以上スペルブースト持ちフォロワーがいた時のアドバンテージは計り知れない。

ルーンの貫き

ルーンの貫き
スペル
効果:相手のフォロワー1体に2ダメージ。相手のリーダーに2ダメージ。
自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを1にする。

相手リーダー及びフォロワーにダメージを与える一石二鳥なスペル。
そのまま使うと少し重く感じるが、進化を使うことで1コストになり、一躍高コストパフォーマンスのカードに。

s__42278917

▲《神秘の探求者・クラーク》からプレイして、進権を使いルーンの導きのコストを下げることで、相手フォロワーを全て処理しつつ、盤面を奪うことができるぞ。

 

Q&Aコーナー

炎の握撃でなく死の舞踏が採用されている理由

今回の『テンポウィッチ』では、スペルでスペルブーストすることもあるが、フォロワーによるスペルブーストを6枚採用しているため、確実に5コストで除去カードとして使用できる《死の舞踏》を採用している。
ゲーム中盤以降、《次元の魔女・ドロシー》以外の効果で手札に加わった場合は、基本的に《死の舞踏》よりコストパフォーマンスが悪い。
また、死の舞踏のメリットとして、直接ダメージの少ないこのデッキの貴重なダメージソースにもなる。

運命の導きの採用理由

手札の枯れやすい『テンポウィッチ』では、息切れを減らすために必須と考えている。
5コストなので、最低2、3枚スペルを使用すれば、コストパフォマンスのいいカードとなる。
《次元の魔女・ドロシー》との相性も抜群で、効果で手札に加わった時、0コストとなるので、そのまますぐに使用して手札のスペルブーストをさらに進めることもできる。

第二弾環境での『テンポウィッチ』

ゆひゆひ式『テンポウィッチ』風神、白霜の風採用!斬新な構築で「アグロデッキ」を殲滅せよ

次元の魔女・ドロシーの考察

GameAI動画班『kou(@kou08221890)』による、《次元の魔女・ドロシー》考察です。
無限の可能性を秘めた壊れカードという評価があるが、その理由とは。

『テンポウィッチ』の実践プレイ動画

『テンポウィッチ』のデッキコード

『テンポウィッチ』のデッキコードを発行する

参考リンク集

新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
ストラクチャーデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTop20

-テンポウィッチ
-, , , , , ,