▲『星神の伝説』新カード評価ランキングはコチラ!

ミッドレンジヴァンパイア

デッキ予想03:『ミッドレンジヴァンパイア』ユリウス、ヴァイト、マステマ採用型!対エルフ大幅強化(12/22更新)

この記事を友人に広める

2016/12/27

     

シャドウバースデッキ攻略:『ミッドレンジヴァンパイア』

シャドウバースの第3弾「バハムート降臨」に向けて、今回もGameAI恒例、大好評のデッキ予想シリーズを行っていきたいと思います。

今回は、ミッドレンジ向けのカードが多数追加された【ミッドレンジヴァンパイア】です。
ヴァンパイアの時代復権なるか・・・!?


予想デッキ3.『ミッドレンジヴァンパイア』

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-27-18-42-07

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 蠢く死霊 3 ブロンズ
2 ブラッドウルフ 3 ブロンズ
2 吸血姫・ヴァンピィ 3 ゴールド
2 レヴィオンデューク・ユリウス 3 ブロンズ
3 吸血貴・ヴァイト 3 シルバー
4 ワードローブレイダー 2 シルバー
5 マステマ 2 ゴールド
6 インプランサー 2 ブロンズ
6 クイーンヴァンパイア 2 レジェンド
7 血餓の女帝 3 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 鋭利な一裂き 3 ブロンズ
2 眷属の召喚 3 ブロンズ
3 サディスティックナイト 3 ゴールド
4 夜の群れ 3 シルバー
5 死の舞踏 2 ブロンズ

 

デッキコードを発行する




『ミッドレンジヴァンパイア』の概要

今回紹介する【ミッドレンジヴァンパイア】は、『バハムート降臨』での新カードを多数採用した、次世代デッキとなっている。

採用した新カード

レヴィオンデューク・ユリウス(2/1/3)

レヴィオンデューク・ユリウス

効果:相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。

2コスト1/3と、体力高めのステータスであり、エルフやヴァンパイアなど、体力1のフォロワーを展開してくる相手に対して有効となる。特殊スキルの「バーン能力」も非常に強力で、エルフなど小型フォロワーを展開してくる相手に対してダメージを稼ぎやすい。体力が3あるので、エルフ以外に対しても3ターン目まで生き残りやすく、先攻時には安定して2ダメージ以上が期待できるだろう。

吸血貴・ヴァイト

czo2a0buuaa-pmq

効果:【守護】
【交戦時】フォレストバット1体を出す

今まで、強力なカードが不在だった3コストフォロワーにも、ヴァンパイア貴族《吸血貴・ヴァイト》が追加された。
交戦効果《フォレストバット》を出すことができるため、フォロワー間の戦闘でラストワードのように活用することができる。進化権を使って「有利トレード」を行うことで、2体以上の《フォレストバット》を期待できるのも評価点。
スペルなどで除去されてしまった際に、交戦効果が発動しない点は要注意だが、守護持ちなので、エルフなど細かい打点を刻んでくる相手に対して、一層の活躍が見込めるだろう。

サディスティックナイト

%e3%82%b5%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88
効果:自分リーダーに2ダメージ。相手のフォロワー1体に6ダメージ。
【エンハンス7: 】その後《ビーストドミネーター》1体を出す。

《サディスティックナイト》も強力な除去だ。デメリットはあるものの、6点ダメージを出せるので、大型サイズのフォロワーまで処理することができる。《エンシェントエルフ》など、序盤から出てくる大型のフォロワーを撃破できるのは大きなメリットであるといえよう。エンハンス効果により、7コスト以上では、除去しつつ、《ビーストドミネーター》という大型のフォロワーを出すことができるので、1枚でアドバンテージを稼ぎつつ、テンポを取れるカードとして活躍するだろう。

中コストカード

中盤以降使用したいカードも『バハムート降臨』で追加された。
最初に紹介したいのは、全体除去効果を備えた《血餓の女帝》

血餓の女帝

血餓の女帝

効果:【ファンファーレ】 相手フォロワーすべてに2ダメージを与える。相手フォロワーが破壊されるたびに相手リーダーに1ダメージを与える。

相手のフォロワー全てに2ダメージを与えるAoE効果を内蔵しており、ビショップの《ジャンヌダルク》と同じような効果だが、こちらは1コスト軽いのが大きなメリットとなる。
また、もう一つの効果で、相手フォロワーが倒されるたびに相手リーダーにダメージを与えることができるので、上記の効果と合わせて、一斉に除去して相手リーダーに大ダメージを与えることが可能だ。
この効果は、このフォロワーがいる限り続くので、相手としては非常に厄介なフォロワーとなるだろう。

次に、中盤に出せる大型フォロワー《マステマ》だ。

マステマ

マステマ

効果:必殺
このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能。

5コスト6/6というのは、まさに破格のステータス!加えて「必殺」まで持っている。
デメリットとして、守護フォロワー以外を攻撃することはできないが、リーダーには攻撃することができるので、相手に多大なプレッシャーをかけることが出来るだろう。相手に処理を強要するのは大きな強みとなる。




キャタラクトビースト

今回のデッキでは採用を見送ったが、全体ダメージ効果を内蔵した《キャタラクトビースト》

%e3%81%86%e3%82%99%e3%81%81

効果:【交戦時】相手のフォロワーすべてに1ダメージ

交戦時に、相手フォロワー全体に1ダメージを与えることができるので、エルフなどに展開されているときは、進化を行使して、一気に除去することができる。ステータスも優秀であり、進化時の攻撃力6に加えて交戦時のダメージもあるので、《エルフナイト・シンシア》《クリスタリア・イヴ》と相打ちが取れるのがメリットだ。

『ミッドレンジヴァンパイア』のデッキコード

『ミッドレンジヴァンパイア』のデッキコードを発行する

注目リンク

人気の攻略記事
『星神の伝説』新カード評価ランキング 『Tierランキング』環境最強デッキ集
過去に掲載したデッキ一覧 全カード(825枚)の評価一覧

週間人気記事TOP10

関連記事

『復讐ヴァンパイア』RAGEVol.4王者!BO5で使用したデッキリスト(構築:Enju)

『復讐ヴァンパイア』RAGEVol.4王者 シャドバの全国大会『RAGE』Vol ...

サーペント軸『ミッドレンジヴァンパイア(構築:くおん*PRO)』狂える大蛇で全てを呑み込め!

シャドウバースデッキ攻略:サーペント軸『ミッドレンジヴァンパイア(構築:くおん* ...

『復讐ヴァンパイア』黒死の仮面、モリアナ入り!ラウラコンボも搭載(構築:Yadorigi)

シャドウバースデッキ攻略:『復讐ヴァンパイア』 どうも!GameAI動画班のko ...

『復讐ヴァンパイア(構築:あらくん)』JCG2nd「Vol.20」優勝!黒死の仮面の抑止力を活かしきれ

シャドウバースデッキ攻略:『復讐ヴァンパイア(構築:あらくん)』 今回は、みごと ...

『ミッドレンジヴァンパイア(構築:ニエンテ、くびなが)』《血餓の女帝》3枚採用!強さと楽しさを兼ね揃えたデッキ

シャドウバースデッキ攻略:『ミッドレンジヴァンパイア(構築:ニエンテ、くびなが) ...

『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
効率の良いレベルアップ方法・はぐれメタル出現エリア メタルキングの聖地『まさゆきの地図』に行く方法(3DS版)
全10種類の「最強武器」一覧と各キャラの「最強装備」入手法 完全オリジナル!全モンスター図鑑(726体)完成
『おしゃれ装備』全キャラのコーディネートまとめ 全38種類!転生モンスターの出現エリアまとめ(レアアイテム一覧)
『ふっかつのじゅもん』一覧!最強のパスワード情報まとめ Sランク最強の「メタルヨッチ」発見情報と強いヨッチ族の集め方

GameAIの『ドラクエライバルズ』攻略ガイド

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
ゲームシステムと基本戦略を徹底解説! 最強デッキランキング(Tier1〜Tier3)
リセマラランキング(レジェンドカード評価一覧) 全カードの効果と評価一覧(計370枚)

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-ミッドレンジヴァンパイア
-, , , , , , ,