ランプドラゴン

スランプマスタージュン式『疾走ランプドラゴン』11月度MPランキング9位フィニッシュした強力デッキの攻略ガイド(インタビューあり)

2016/12/27

シャドバカレンダー
     

シャドウバース攻略:スランプマスタージュン式『疾走ランプドラゴン』

11月度のMPランキングで全国9位にランクインした、スランプマスタージュン(@AyameJunya)氏。

cyhbf1zucaayknf

今回は、ランクマッチのメインデッキの1つとして使用していたという【疾走ランプドラゴン】を紹介しよう。


スランプマスタージュン式『疾走ランプドラゴン』のデッキレシピ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-13-56-02

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-13-56-13

▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ユニコーンの踊り手・ユニコ 3 シルバー
2 ムシュフシュ 3 ブロンズ
3 ドラゴンナイト・アイラ 3 ブロンズ
3 プリズンドラゴン 3 シルバー
4 ドラゴンウォーリア 2 シルバー
4 ジークフリート 2 シルバー
5 ゴブリンマウントデーモン 3 シルバー
5 海剣竜 2 ブロンズ
6 騎竜兵 3 ゴールド
6 ダークドラグーン・フォルテ 3 レジェンド
7 ネプチューン 2 ゴールド
8 ルシフェル 1 レジェンド
9 ダークエンジェル・オリヴィエ 2 レジェンド
9 ファフニール 2 レジェンド
10 ジェネシスドラゴン 3 ゴールド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 竜の託宣 3 ブロンズ




スランプマスタージュン式『疾走ランプドラゴン』の立ち回り

序盤

Point: 無理してでもPP加速していこう

『ランプドラゴン』の特徴として、中盤以降の大型フォロワーラッシュを戦術の基盤としたデッキなので、それらのフォロワーを少しでもでも早く出せるように、PP加速を優先していきたい。2ターン目に、手札に《竜の託宣》と《ムシュフシュ》があるなら、基本的には、《竜の託宣》からプレイしする。
ここで大切なのは、手札のマナカーブを見て、PP加速を行うかの判断をつけることだ。せっかくPP無駄加速をしてもPPを余らせてしまっては意味がないので、無駄なくPPを消費していけるように心がけよう。

中盤

Point:進化や守護フォロワーをうまく使って盤面を取り返そう

中盤以降は、加速したPPを利用して、大型のフォロワーを繰り出していき、盤面を取り返そう。体力を守るために採用されている、《ゴブリンマウントデーモン》は、序盤あまり展開しないドラゴンとの相性は抜群だ!

ゴブリンマウントデーモン
効果:守護
ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてに3ダメージ。

体力が非常に高く、なんと進化した時の数値は「9」にも達する。第一弾カードパック「スタンダード環境」では非常に採用率の高かった守護フォロワーであり、同コスト帯ではフォロワー同士の戦いでは無類の強さを誇る。
進化しないと攻撃力は3しかないので、基本的に進化権を切って盤面を取るのに使って良い。ただし、最近アグロデッキに採用が増えてきている《死の舞踏》に関しては注意が必要なので、そこはリスクの見極めが必要となる。
他にも、採用されいている《ネプチューン》も強力な守護フォロワーである。

ネプチューン

効果:守護
ファンファーレ オルカ1体を出す。
進化時 自分のオルカすべてを進化させる。

オルカ
ファンファーレ効果で2コストフォロワーである《オルカ》をプレイし、ネプチューン自体を進化させた際に、《オルカ》を同時に進化することができる。《オルカ》は、進化時の権利であるフォロワーへの攻撃を行うことができるので、場を奪い返すのに活躍しやすい信頼できるペットだ。




終盤

Point:超巨大フォロワーで畳みかけろ!

『疾走ランプドラゴン』の終盤はまさにボスラッシュ!
相手に処理しきれない量の大型フォロワーを展開しよう。まずは、全体除去効果も持った最上級フォロワーである《ファフニール》だ。

ファフニール
効果:ファンファーレ 他のフォロワーすべてに2ダメージ。

小型フォロワーを展開されてしまった時でも場を一掃することができるのは、フォロワーの展開を苦手とする『疾走ランプドラゴン』にとっては嬉しい効果である。本体のステータスも進化前で8/10と、確定除去や必殺を使わなければ処理が難しいのも強力だ。
また、最重量の疾走フォロワーである《ジェネシスドラゴン》は、このデッキの最終兵器(リーサルウエポン)であり破壊力抜群!

ジェネシスドラゴン
効果:疾走

なんと、このステータスを誇りながら、疾走を持っているので、場に出したターンから7点、進化権が余っていれば9点のダメージを1枚のカードで繰り出すことができる。体力も9あるので、一撃で決めれなかったとしても相手に多大なプレッシャーを与えることができる。
《ジェネシスドラゴン》以外にも、《ダークドラグーン・フォルテ》や《海劍竜》など、疾走フォロワーが豊富に採用されているので、これらの疾走フォロワーで最後は詰めていくのが良いだろう。

スランプマスタージュン式『疾走ランプドラゴン』本人ポイント

今回、「スランプマスタージュン(@AyameJunya )」氏に、本人によるデッキのポイントをいただきました!

ーーデッキのこだわりポイントはなんですか?

ドラゴンの売りである、カードパワーを最大限に活かす構築だと思っています。

ーー大型フォロワーの選択理由をお聞かせください。

大型のカードは正直好みだとは思いますが、《ジェネシスドラゴン》と《ファフニール》は、パワーカードなので両方とも2枚は確定。
《ネプチューン》は、《海底都市王・乙姫》と、《詠唱:獣姫の呼び声》返しに有効なので個人的には2枚。《ダークエンジェル・オリヴィエ》は、好みだとは思いますが、中盤に迷わず進化が切れるという点で2枚採用しています。
《ルシフェル》は、環境にもよりますが、長期戦に対しては、有効かつ使い勝手が良い点で1枚入れています。

ーー採用率の高いブレイジングブレスやウルズの不採用理由を教えてください。

《ブレイジングブレス》の不採用理由としては、ドラゴンというデッキはドロソがないので、引いてきたカードだけで勝負を決めなくてはならず、トップ勝負になる事も多々あります。
そういった時に引きたくないカードなので抜きました。

ブレイジングブレス

《ウルズ》は便利なカードであり、ドラゴンのカードとのシナジーもあるのですが、1枚で完結するカードではないので、環境的に優先するカードではないと考えました。

ウルズ

ーー入れ替えカード候補はありますか?

入れ替え候補としては、【エイラビショップ】が増えてきたと感じれば、《ルシフェル》を抜いて《連なる咆哮》を採用します。
2コストの枠は、《ファイアーリザード》も【アグロヴァンパイア】に有効な場面があるので、採用もありかもしれません。

連なる咆哮ファイアーリザード

ーーマリガンのコツを教えてください。

マリガンのコツとしては、《竜の託宣》のキープ判断で、【アグロヴァンプ】などの早いデッキに対しては、先攻で《ゴブリンマウントデーモン》と一緒にキープ出来る時のみ残し、なかった場合は、全力で2コスフォロワーを引きに行きます。
逆に、【超越ウィッチ】などの特殊リーサルデッキに対しては、《竜の託宣》又は、《ドラゴンナイト・アイラ》を引きに行きます。

「スランプマスタージュン(@AyameJunya )」さん、デッキレシピの提供および、インタビュー協力ありがとうございました!

スランプマスタージュン式『疾走ランプドラゴン』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

▶デッキコードを発行する(スランプマスタージュン式『疾走ランプドラゴン』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

注目リンク

神々の騒嵐
「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-ランプドラゴン
-,