アグロロイヤル

PCA式『旋風アグロロイヤル』御旗に匹敵する最高速度を実現!最新型「潜伏ロイヤル」の攻略ガイド

2016/12/27

     

シャドウバース攻略:PCA式『旋風アグロロイヤル』

[email protected]@pca_bf)氏が構築、高い勝率を叩き出したという【旋風アグロロイヤル】を紹介しよう!
ミッドレンジロイヤルの伝家の宝刀である、《乙姫》や《セージ》を採用しておらず、代わりに《闇を纏う暗殺者》や《風神》を採用した、いわゆる【潜伏ロイヤル】【フェイスロイヤル】の亜種のような構築となっている。

本人曰く:
潜伏の方の暗殺者と風神3積みです。 「潜」伏と「風」神で「旋風ロイヤル」と呼んでます。フェイスロイヤルじゃないのは盤面意識高めなので。

ということだそうな。GameAI攻略班いくらも太鼓判を押す、高い完成度だ。

f6trmklf-1 zpqloh9c-1

 

2aqg-zl0

 


PCA式『旋風アグロロイヤル』のデッキレシピ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-05-13-19-10

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-05-13-20-36

▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 ゴブリン 2 ブロンズ
1 クイックブレーダー 3 ブロンズ
1 ヴァンガード 3 ブロンズ
2 不屈の兵士 3 ブロンズ
2 歴戦のランサー 3 ブロンズ
2 プリンセスヴァンガード 3 シルバー
3 アセンティックナイト 2 ブロンズ
3 フェンサー 3 ブロンズ
3 ノーヴィストルーパー 3 ブロンズ
4 フローラルフェンサー 3 シルバー
4 闇を纏う暗殺者 3 ゴールド
5 風神 3 ゴールド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
5 死の舞踏 3 ブロンズ
6 アルビダの号令 3 ゴールド




PCA式『旋風アグロロイヤル』の立ち回り

序盤

Point:序盤は有利トレードしていこう

『旋風アグロロイヤル』は、1コストのフォロワーが8枚採用されているので、絶対に1ターン目からフォロワーを展開していきたい。
採用されている1コストフォロワーを強化するのに役立つのが《プリンセスヴァンガード》だ。

プリンセスヴァンガード
効果:ファンファーレ コスト1の自分のフォロワー1体を+1/+0する。

このカードの特徴としては、対象とするフォロワーはコスト1のフォロワーなので、採用されている《ゴブリン》を強化することができるぞ。
本体のステータスも、エルフやヴァンパイアに対して強い「1/3」というステータスが魅力的である。他にも、フェンサーなどのバフカードを駆使して、序盤は有利トレードを進めていき、盤面にフォロワーを並べていこう。

中盤

Point:並べたフォロワーを潜伏!?

通常先行の場合、フォロワーを並べても、後攻4ターン目に《ドラゴンウォーリア》や、《鉄槌の僧侶》によって場を返されてしまうことが多い。そんな時に並べたフォロワーを守るのに役立つのが、《闇を纏う暗殺者》だ。

c_101231010
効果:ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべては潜伏 を持つ。

自分以外のフォロワーが潜伏を持ち、対象に取られなくなるので、次のターンもダメージを稼ぐのに貢献しやすい!

後攻時も、場に残ったフォロワーに進化を使って、相手リーダーを攻撃してから潜伏させることで進化権一つが「+4点分のダメージ」に化けるのはアグロデッキにとっては非常に大きなダメージソースとなるだろう。横に並べたフォロワー達を守ったはいいものの、大型の守護などを展開されてしまった際は、《死の舞踏》で対処していこう。

死の舞踏効果:相手のフォロワー1体を破壊する。
相手のリーダーに2ダメージ。

1対1交換をすることができ、かつ直接ダメージ付きの直接除去は、もはやアグロデッキの定番カードといっても差し支えない。

fgrtz0hn
▲潜伏により、守護さえなければ次のターンに7点を出せる盤面を構築。



終盤

Point:とにかく最大ダメージを狙おう

潜伏で守ったフォロワー達が並んでいたら、《風神》による一斉バフで相手リーダーの体力を一気に詰めていこう。

風神
効果:ファンファーレ 自分のフォロワーすべてを+1/+0する。
自分のターン開始時、自分のフォロワーすべてを+1/+0する。

ロイヤルには、同じ全体バフフォロワーとして《アサルトコマンダー》と《セージコマンダー》がいるが、あえて、風神を採用しているメリットは以下の通りである。

・5ターン目に展開できるので《セージコマンダー》より1ターン早く展開できる
・《アサルトコマンダー》と違って対象が兵士以外をバフすることが可能
・上手く潜伏できた時、次のターン以降が面白い

体力も高いので、進化権を使わなければ簡単には倒されないのも《風神》の強みだ。残った体力は、《アルビダの号令》をはじめとした疾走フォロワーで削りきる。限られたリソースを使って、上手く相手の体力をすべて削るプレイングを磨いていこう。

n8ssxeco
▲《闇を纏う暗殺者》と《風神》の相性も抜群!

PCA式『旋風アグロロイヤル』本人ポイント

今回、「PCA(@pca_bf )」氏に、本人によるデッキのポイントをいただきました!

ーー「旋風ロイヤル」という名前の由来はなんでしょうか?

《闇を纏う暗殺者》の「潜」伏と、「風」神から名前を取って旋風(せんぷう)」ロイヤルと命名しました。
【フェイスヴァンパイア】並みの最高速度を誇るので、イメージ的にもピッタリなのではないでしょうか。

ーーデッキのこだわりポイントについて教えてください

『乙姫セージ』不採用な部分です。
このデッキは、『乙姫セージ』の強ムーブに頼らざるを得ないロイヤルが、それを捨てるとどうなるか、という検証でもありました。
結果として、自分の中では高い勝率を残すことができたのですが、乙姫があれば、セージがあれば……という場面が嫌ほどありましたので、改めて『乙姫セージ』の偉大さを知ることができました。今は、反動で《メイドリーダー》のサーチが、『乙姫セージ』確定の『乙姫セージ』しか狙わないデッキを使ってます(笑)
あとはやはり、《闇を纏う暗殺者》と《風神》のフル採用ですね。コンボの爆発力は言わずもがなですが、単体でもかなり仕事をしてくれました。エモートでびっくりしてくれる人が多数いたのが嬉しかったですね(笑)

ーー1コストフォロワーが8枚採用されているようですが、枚数配分について何かありますか?

1コスフォロワーはミッドロイヤルで多く見られるクイックブレーダー3枚ヴァンガード3枚に加えて、序盤から素早く安定して展開できるようにゴブリンを2枚採用していますが、3枚にするべきか大きく悩みました。このデッキではありませんが、過去に1コス9枚デッキを使っていた時は、終盤のトップで1コスを引いたり、1コスが重なりすぎての手札切れやパワー不足などの弱い部分を多く感じていました。
《わがままプリンセス》での圧縮も考えたのですが、エルフや【超越ウィッチ】、《エンジェルバレッジ》を考えると体力1は採用したく無かったので、《わがままプリンセス》より《アセンティックナイト》を採用したこともあり、1コス8枚体制にしたのですが、1コスが引けないという事態はそこまで発生しませんでした。
加えて、対ロイヤルではそこまで必要というわけでもないので、自分の中では8枚で充分という結論に至りました。

ーー闇を纏う暗殺者の使用感について教えてください。

e_101231010

このデッキは、序盤の盤面制圧力に長けているので、2体以上隠すことの出来る強い動きが頻繁にできます
通常、ロイヤルでは、あまり強くない先行4tで強い動きができやすいことや、後攻4tの《鉄槌の僧侶》での12交換がされないことがかなり強いです。
そのまま次ターン、《風神》に繋げられるのが理想の動きですが、4tに出せなくても、進化でフェイスを叩いたフォロワーを隠して、実質1進化を4点ダメージに変換したり、守護がない相手には低コストフォロワーと一緒に出して、無理やり次ターンリーサルを作ったりと活躍の場面が多いです。進化して5/5なのもロイヤルには貴重で、相手の進化4/5を取れるのは結構大きいです。アグロだけでなく、ミッドレンジでも採用の余地がある強カードだと思います。

ーー風神と同じバフカードのセージコマンダーについて、不採用理由を教えてください

セージコマンダー

一言でまとめますと、「遅い&事故要素を減らしたい」からです。6pp以降で盤面が維持できるならセージが無くとも勝っていると思ったことと、セージに枠を割くことで、序盤のカードを減らさざるを得なくなるので採用を見送りました。
このデッキの天敵である《森の意志》で6ppには盤面が空になることも多く、6pp以降は、1枚でライフを削れるカードor低コスト+潜伏で無理やり0まで持っていくパターンが多いので、6コストは1枚でダメージの取れる《アルビダの号令》をフィニッシャーとしてフル投入してあります。

ーーデッキ入れ替えカード候補について教えてください

○わがままプリンセス

わがままプリンセス

1枚で2体展開できるので、《闇を纏う暗殺者》や《風神》にマッチしていますし、後半で1コスを引く可能性を減らしてくれます。
ですが、体力1は現環境ではかなり弱いので、【超越ウィッチ】とエルフを重く見た結果、自分は採用を見送りました。
代わりに抜くカード候補は、《アセンティックナイト》か《フェンサー》が良いと思います。

○アサルトコマンダー

アサルトコマンダー

《風神》に比べスタッツで優れています。
進化して6/6なので《クリスタリアプリセンス・ティア》と相討ちできたりします。
ですが、指揮官の《プリンセスヴァンガード》と《フェンサー》をフル採用しているためにバフができない可能性があることと、《風神》が実質守護の役目を果たしてくれることや、《闇を纏う暗殺者》で《風神》を隠すロマンムーブを捨て切れなかったことがあり、自分は《風神》を選びました。
高コスト帯を増やしすぎると事故るので、代わりに抜くカードは《風神》のみが良いと思います。

○ホワイトジェネラル

ホワイトジェネラル

《不屈の兵士》と《フェンサー》の古き良き強ムーブがある以上、このカードの採用可能性も捨てきれません。
後攻3tに立つ4/5《エンシェントエルフ》に対し、《ホワイトジェネラル》でバフした《不屈の兵士》で相討ちを取れることが素晴らしいです。
先行4tで盤面が空になることは少ないので、相性はかなり良いのですが、4コスト帯が《闇を纏う暗殺者》と重なるのが悩みどころです。
フルではなく12枚採用がおすすめです。
代わりに抜くカードは、暗殺者、風神、アセンティック、舞踏から選択で12枚が良いと思います。

○海底都市王・乙姫

海底都市王・乙姫

《森の意志》や《テミスの審判》が厳しすぎるので、返しとして入れようかかなり悩みました。
カードパワーも申し分ないのですが、序盤のカードを抜かざるを得ないので、アグロとしての性能が落ちますし、このデッキを使うにあたり「乙姫セージに頼らない」という信念がありましたので今回は採用していません。
多分入れた方が強い気がします(笑)代わりに抜くカードは、ゴブリン、フェンサー、暗殺者、風神、舞踏からの選択で23枚が良いと思います。

ーーマリガンのコツを教えてください

基本的に1、2、3を狙うので1コストと2コストをキープします。《フェンサー》も先行なら、1コス2コスなしでもキープします。
《クイックブレーダー》はエルフだと、先行後攻問わずマリガン、ウィッチ、ロイヤル相手なら後攻マリガンします。
《不屈のランサー》と《プリンセスヴァンガード》が計6枚ありますので、1コスと抱えて持てた場合はロイヤル相手でも後攻で1コスをキープします。
1コストの優先順位は、基本「ヴァンガード>ゴブリン>クイックブレーダー」、2コスの優先順位は基本「プリンセスヴァンガード>ランサー>不屈」ですが、《フェンサー》があった場合などは、不屈を優先することも多いです。
1コストが無くても、《プリンセスヴァンガード》をキープして、引きに行きます。1コスト、2コスト、両方キープできた場合のみ先行なら暗殺者キープです。《フローラルフェンサー》は、後攻ならば1枚キープしましょう。

ーー最後に一言お願いします

JCG優勝者の「ホロルゴ」氏が作ったロイヤルから、暗殺者風神の爆発力を知ったことが、このデッキが生まれるきっかけになりました。
そしてマスターランク&100位以内複数回取得の「あお」氏が、前環境で暗殺者風神採用のアグロロイヤルを使用していたので、自分は単なる二番煎じに過ぎません。
この御二方に加え、記事を掲載してくださったGameAI様に尊敬と感謝の意を表したいと思います。

さいごに、私が所属するチームM9B9@M9B9_は、交流戦の相手をぜひ募集していますのでよろしくお願いします。

PCA(@pca_bf )さん、デッキレシピの提供および、インタビュー協力ありがとうございました!

PCA式『旋風アグロロイヤル』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

▶デッキコードを発行する(PCA式『旋風アグロロイヤル』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

参考リンク集

神々の騒嵐 新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-アグロロイヤル
-, , , , ,