疾走ビショップ

(海外勢の動画あり)いくら式『疾走ビショップ』アダマントバード採用型!アミュレット17枚で「鉄壁の布陣」を実現

2016/12/27

     

シャドウバース攻略:いくら式『疾走ビショップ』

今回は、GameAI攻略班のいくら愛用。低コストのアミュレットカードを17枚採用して、安定性を大幅に高めるよう構築した、神鉄&神域採用型の【疾走ビショップ】を紹介しよう!

先んじてTwitter上でデッキレシピ自体は公開していたが、より深く掘り下げた「攻略ガイド」としてお届けしたい。

アダマントバード
ガーディアンフォックス2

いくら式『疾走ビショップ』のデッキレシピ

%e3%81%84%e3%81%8f%e3%82%89%e5%bc%8f%e7%96%be%e8%b5%b0%e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97

%e3%81%84%e3%81%8f%e3%82%89%e5%bc%8f%e7%96%be%e8%b5%b0%e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%8a

▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 天界の忠犬 3 ブロンズ
3 教会の護り手 1 シルバー
3 スレッジエクソシスト 1 シルバー
4 ウルズ 3 ゴールド
4 鉄槌の僧侶 3 シルバー
6 ムーンアルミラージ 3 レジェンド
6 天空の守護者・ガルラ 3 ゴールド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 気高き教理 2 ブロンズ
2 漆黒の法典 2 ブロンズ
5 死の舞踏 2 ブロンズ
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
1 詠唱:白翼への祈り 3 ブロンズ
1 詠唱:聖なる願い 3 ブロンズ
2 詠唱:神域の守護者 3 ゴールド
2 詠唱:神鉄の翼 2 ブロンズ
2 詠唱:獣姫の呼び声 3 シルバー
3 詠唱:神鳥の呼び笛 3 ブロンズ




いくら式『疾走ビショップ』のキーカード

いくら式『疾走ビショップ』は、2コストフォロワーが、《天界の忠犬》だけの構築になっている。一般的な【疾走ビショップ】は、他に《ユニコーンの踊り手・ユニコ》や《マイニュ》などが採用されているが、この構築ではあえて外してある。

それらを不採用にした最大の理由は、【疾走ビショップ】というデッキの特長にあり、2,3ターン目に”確実に”アミュレットを設置することで、大幅なアドバンテージを得られるデッキだと考えているからだ。
そのため、デッキの2コストアミュレットの数は、大胆に8枚採用!《詠唱:獣姫の呼び声》は、言うまでもなく最強の2コストアミュレットであり、ビショップのパワーカードとして欠かせない。

次に、《詠唱:神域の守護者》は、カウント数をコントロールしやすい、テクニカルなアミュレットだ。
詠唱:神域の守護者
効果:カウントダウン 5
ファンファーレ 相手のフォロワーと相手のアミュレット1枚につきカウントダウンを1進める。
ラストワード ガーディアンフォックス1体を出す。

ガーディアンフォックス

 

そして、場にカードを展開してくる相手に対するメタカードでもあり、ミラーマッチやエルフ戦でより強力な効果を発揮する《詠唱:神鉄の翼》も、カウントを合わせやすいアミュレットとして重宝する。

詠唱:神鉄の翼
効果:カウントダウン 4
自分のフォロワーが進化するたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。
ラストワード アダマントバード1体を出す。

アダマントバード
効果:突進

《詠唱:神鉄の翼》(アダマントバード)は、第二弾リリース当初は評価の低かったカードだが、突進を持っているため、場に出たターンから盤面に影響を及ぼせるのが魅力。体力も5(進化時7)あるため、例えば進化した《ホーリーフレイムタイガー》などの、攻撃力6フォロワーですら一方的に討ち取りながら盤面を制圧できる。
これらのアミュレットを多く採用することで、【疾走ビショップ】最大の武器である中盤の動き。『カウント合わせからの一斉展開』を最重視しているわけだ。

s__39944195
▲6ターン目の一斉展開。相手の盤面を処理した後の総体力は実に「20」。《森の意志》などのケアもバッチリである。

デメリットとして比較的カウントが重く、後半腐りがちであると思われがちだが、《天空の守護者・ガルラ》が採用されているので、さほど問題ではなく、メリットの方が遥かに大きい。
ただ、《教会の護り手》と、《スレッジエクソシスト》に関しては、3ターン目の動きとして最低限の動きが期待できるために、試験的に使用している自由枠であり、入れ替え要員ではある。

スレッジエクソシスト
効果:進化時 相手のフォロワー1体を破壊する。

《スレッジエクソシスト》に関しては、進化権を行使しての動きが強く、《エンシェントエルフ》などの《鉄槌の僧侶》で倒しにくいフォロワーを倒せるのが強力だ。
5ターン目に、このカードと2コストアミュレットを展開し、次のターンに《天空の守護者・ガルラ》で設置したアミュレットを割るといった動きができるのも、《鉄槌の僧侶》よりも1pp多く他のカードを使用可能な《スレッジエクソシスト》の魅力となる。

重量級カードとして採用している《ムーンアルミラージ》は、上限枚数の3枚採用。

ムーンアルミラージ
効果:疾走
自分のターン終了時、このフォロワーの体力を上限まで回復。

ロイヤルなどを相手にする際に、【疾走ビショップ】が守りの動きをするときにトレードを行うのにも活躍し、進化権がなくても安定した活躍が見込める強力な1枚だ。余談ではあるが、イラストがいくらの一押しであり、見た目アドバンテージも揺るぎない一石二鳥のカードである。

 

s__39944194
▲怒涛の3連《ムーンアルミラージ》。可愛くて眩しすぎるのよ…!



いくら式『疾走ビショップ』不採用カード理由

・《マイニュ》

マイニュ
前述したが、2ターン目はアミュレットをプレイしたいので不採用。超越ウィッチ相手には活躍するが、それ以外のタイミングでは、基本相手リーダーを攻撃できるフォロワーに進化権を行使したいので、《天界の忠犬》の方が優秀なことが多い。

・《プリズムプリースト》

プリズムプリースト
アミュレットの回転性能は高まるが、そもそもデッキに採用されているアミュレットの種類が多く、特定のアミュレットにアクセスしにくいので不採用。また、ステータスが低いのでテンポロスをしてしまうのもあまり評価していない。

・《エンジェルバレッジ》

エンジェルバレッジ
メタ対象であるエルフに対しては、採用しなくても強い構築に仕上げてあるので不採用。強い点より弱い点が目立ちやすい1枚なので、個人的には他のデッキでも採用を控えている。

・《ガブリエル》

ガブリエル

アミュレットと相性は良いが、場にフォロワーがいないと活躍できないので、場面を選ぶため不採用。
代わりに、場面を選ばず安定して最低限の活躍ができる《ムーンアルミラージ》を採用している。

参考動画(Storm Havencraft deck)

[email protected]'s 「Storm Havencraft deck」と名付けられたこの動画。

シャドウバース好きの海外勢から連絡があり、動画化してくれたようのでご紹介!
マレーシア国旗が見えるので、東南アジアの方なのかもしれません。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-19-53-42


 

いくら式『疾走ビショップ』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

▶デッキコードを発行する(いくら式『疾走ビショップ』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

参考リンク集

新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
ストラクチャーデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTop20

-疾走ビショップ
-, , , , , , ,