セラフビショップ

Tony式『兎セラフビショップ』GameAI杯で披露したドリームラビット防衛軍!攻略ガイドとデッキレシピ

2016/12/27

     

シャドウバース攻略:Tony式『兎セラフビショップ』

今回は、先日開催した第一回『GameAI CUP』にて、ポケモン最強チーム『S.V.G』の先鋒を務めた「Tony(@tonykuso69)」氏が使用した画期的なデッキを紹介しよう!
ポケモン世界王者のビエラ氏をして、天才ポケモンゲーマーだと称するTonny氏。

以下の内容は、Tony氏本人からの寄稿となります。

tony%e5%bc%8f%e3%80%80gameai%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97

 


Tony式『兎セラフビショップ』のデッキレシピ(文章:Tony)

tony%e5%bc%8f%e5%85%8e%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97
tony%e5%bc%8f%e5%85%8e%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%8a
▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
3 ヒーリングエンジェル 3 ブロンズ
3 見習いシスター 3 ブロンズ
3 プリズムプリースト 3 ブロンズ
4 鉄槌の僧侶 3 シルバー
5 レディアンスエンジェル 3 シルバー
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 気高き教理 3 ブロンズ
2 漆黒の法典 3 ブロンズ
3 治癒の祈り 3 ブロンズ
6 テミスの審判 3 ゴールド
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
1 詠唱:聖なる願い 3 ブロンズ
1 詠唱:夢想の白兎 3 ゴールド
2 詠唱:獣姫の呼び声 3 シルバー
4 詠唱:死の宣告 1 シルバー
8 封じられし熾天使 3 レジェンド



はじめに

今回GameAI杯で使用した、《詠唱:夢想の白兎》を採用した、【兎セラフビショップ】について紹介します。

私は、強いデッキが好きで、【冥府エルフ】がとても気に入っており、【冥府エルフ】一本でマスターランクまで到達しました。
しかし、どの大会を見てもBO3形式を採用している為、二つ目のデッキを準備する必要があるなと思い、様々なビショップを触る中で、この構築に行き着きしました。
この【兎セラフビショップ】は、【超越ウィッチ】にこそ大きく不利を取るものの、

・特殊勝利を目指すため、大きく苦手とするデッキがない。
・【冥府エルフ】と、【超越ウィッチ】が苦手という点が共通している。
・【冥府エルフ】と、「アグロ系・フェイス系を得意とする」という点が共通している

と、BO3において、【冥府エルフ】の相方として良いかなと考えました。
力を入れて調整していたのが20日近く前で、少々今の環境メタとズレた所もあると思いますが、何百戦も回すうちに得られた考えをご覧頂ければと思います。

Tony式『兎セラフビショップ』の立ち回り

序盤

マリガンでは、1、2コストのアミュレットは全てキープ。
1、2コストが取れていれば、《気高き教理》や《プリズムプリースト》もキープします。
序盤から横に並べてくるデッキに対しては、《ヒーリングエンジェル》。
後攻の場合は、《漆黒の法典》や《鉄槌の僧侶》もキープします。
リーダーの体力を守りながら、隙があればアミュレットを置き、中盤戦に備えます。

中盤

できるだけカウントを進めるカードをキープしながら
《鉄槌の僧侶》や《テミスの神判》を中心にプレイし盤面を綺麗に処理していきます。

とは言え、8ターン目に《封じられし熾天使》をプレイできないとカウントを進めるカードを温存する意味がないので、
6、7ターン目でハンドに「封じられし熾天使」がない場合は、《詠唱:聖なる願い》に《気高き教理》を打つ等のプレイでドローを進め、《封じられし熾天使》もしくは《プリズムプリースト》を探しにいきます。
余裕があれば《封じられし熾天使》を置く8ターン目にアミュレットが解放されるよう、カウントを調整し、その際に進化権を残す事ができればベストです。



終盤

とにかく8ターン目に《封じられし熾天使》を置き、9ターン目にカウントを進めるカードを3枚使い、一気に勝利を狙います。

採用カードについて

・《詠唱:夢想の白兎》
詠唱:夢想の白兎効果:カウントダウン 3
ラストワード ドリームラビット1体を出す。

【セラフビショップ】のデッキコンセプトとマッチしたとても強力なカードだと思います。
1ターン目に置くことができれば4ターン目、7ターン目に登場して、2回ダメージカットができる上に、進化フォロワーを守る事ができれば次のターンの処理にも貢献します。
9ターン目に熾天使のカウントを進めるカードが2枚しかない時に、《治癒の祈り》で3点回復しながら1/2守護が出てきて
10ターン目の勝利をより強固にできるパターンも良く訪れます。

また、アグロ系デッキに対してとても強く、《ドリームラビット》に打点や進化権を使わせる事が出来る為、回復カードと合わせて相手の息切れによる勝利を狙えます。
対エルフにおいて、4/5《エンシェントエルフ》、4/5《エルフプリンセスメイジ》等、序盤の体力5を処理するのが厳しいという問題があったのですが、《詠唱:夢想の白兎》を採用してからは、《ドリームラビット》+《気高き教理》or《見習いシスター》とプレイする事で、ライフを守りながら相手の体力を4にする動きも取れるようになりました。
体力を4にしてしまえば、採用しているすべてのフォロワーの進化で処理できます。

この処理パターンを取れるようになってから、《スレッジエクソシスト》よりカードパワーが高い《鉄槌の僧侶》のみの採用に絞る事ができ、エルフ以外のデッキに対してとても良くなりました。
1ターン目に置けば4,7ターン目に、2ターン目に置けば5,8ターン目に出てくる事を踏まえて《テミスの審判》《鉄槌の僧侶》《漆黒の法典》など、除去を打つ順番を考えながら戦うと良いと思います。

tony%e5%bc%8f%e3%80%80gameai%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97
▲アミュレットが常に場にある展開も、《治癒の祈り》との相性が良いといえるだろう。

・《治癒の祈り》、《気高き教理》、《見習いシスター》

フル投入で9ターン目に一気にカウントを進める方向でデッキを纏めています。
カウントを進めるカードを使わないと盤面を処理できない場合、4枚目以降を引き入れた場合を除いて、できるだけ温存しながら戦います。
《プリズムプリースト》、《詠唱:聖なる願い》、《気高き教理》、《レディアンスエンジェル》等の効果を含めて、9ターン目にはだいたい15枚前後デッキを掘り進める事ができますので、簡単に見積もってこれらのカード群から4枚程度引き入れる事ができるので目安にしてください。

4/5《エンシェントエルフ》の処理で《見習いシスター》進化相打ち、アグロ系に対するライフ確保で《治癒の祈り》等、不本意な場面での使用を強要される事もありますが、《詠唱:夢想の白兎》の3投で1、2マナのアミュレットを大量に確保してありますので空打ちになる事は少なくなっています。

・《死の宣告》
死の宣告
効果:カウントダウン 1
ラストワード ランダムな相手のフォロワー2体を破壊する。

【エイラセラフビショップ】や【アグロエルフ】のようなデッキを多数見かける中で、《鉄槌の僧侶》、《テミスの審判》以外に、盤面を複数処理できるカードが欲しいと思い採用しました。
6、7ターン目にカウントを進めるカードとの同時使用や、7ターン目に置いて8ターン目の無防備さをカバーするのが主な仕事です。
環境・仮想敵に合わせて変えても良い一枠です。

以上になります。
お読み頂き、ありがとうございました。ぜひ使ってみて下さい!

寄稿者

Tonny(@tonykuso69
ポケモン世界大会2014-2016 連続出場

・ポケモンブログ
http://d.hatena.ne.jp/tonykuso69/

S.V.Gとは

 

第一回『GameAI CUP』に出場した、ポケモン最強チーム「S.V.G」のデッキレシピを公開!(インタビューあり)

 

『GameAI杯』大会レポートはこちら

第一回 『GameAI CUP』大会レポート(前編)死力を尽くしたチーム対抗戦

第一回 『GameAI CUP』大会レポート(後編)アマチュア最強の頂上決戦!

大会のアーカイブはこちら!

『GameAI CUP』シャドウバース大会5on5 第一回 最強アマチュアチーム決定戦!(配信のアーカイブあり)

 

 

 

Tony式『兎セラフビショップ』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

▶デッキコードを発行する(Tony式『兎セラフビショップ』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-セラフビショップ
-, , , , , , ,