バハムート降臨

【バハムート降臨】新カードを使ったコンボ集【Rise of Bahamut】

シャドバカレンダー
     

バハムート降臨

シャドウバース攻略:『Rise of Bahamut/バハムート降臨』新カードコンボ集

第三弾カードパック【Rise of Bahamut/バハムート降臨】で、続々と明らかになってきた強力な新カード。

このページでは、有力なコンボの数々を紹介していきたいと思います!


ニュートラル

『サハクィエル+ギルガメッシュ』

評価

コンボパワー: ★★★☆

成立難易度:★★★

新カード『サハクィエル』の効果

サハクィエル

コスト:7

ステータス:4/4(進化時6/6)
効果:【ファンファーレ】 手札にあるニュートラルのフォロワー1枚を場に出す。それは“突進”と“自分のターン終了時、手札に戻る”を持つ。

ギルガメッシュ
効果:疾走

コンボ解説

通常、《サハクイェル》で出したフォロワーは、ターン終了時に手札に戻ってしまうので、フォロワー間のトレードをすることはできない。しかし、疾走持ちの《ギルガメッシュ》であれば、相手リーダーに直接攻撃することができる。
手札に戻ることで、ヒットアンドウェイで安全圏に避難することが可能になるため、次ターンに再度の疾走ダメージを狙うことが可能になる。

関連デッキ:疾走ビショップ

両方ニュートラルのカードなので、どんなデッキにも採用の余地がある。
【疾走ビショップ】など、無理なく《ギルガメッシュ》が採用できるデッキと相性が良いかも知れない。

予想07:バハムート降臨版『疾走ビショップ』熟達の調教師、ヴァルハラジェネラル採用!疾走ビショップはTier1を維持出来るのか?

エルフ

『古き森の白狼+白銀の矢』

評価

コンボパワー: ★★★★★
成立難易度:  ★★

新カード『古き森の白狼』の効果

古き森の白狼

コスト:8
ステータス: 4/4(進化時6/6)
効果:突進 ラストワード
次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフのカード(古き森の白狼の除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする。

白銀の矢

効果:カードを1枚引く。その後、相手のリーダーか相手のフォロワー1体に「自分の他の手札の枚数」と同じダメージ。

コンボ解説

8ターン目に《古き森の白狼》をプレイし、相手フォロワーを処理しつつ自爆。
9ターン目にラストワード効果発動により、デッキから加えた0コストの《白銀の矢》と、手札の《白銀の矢》を使用して1ターンで最大18点の直接ダメージを繰り出す凶悪コンボだ!直接ダメージなので、守護などを置いても防ぐことができないのがポイント。また、エルフは手札を《フェアリー》で埋めることも得意なので、《白銀の矢》のダメージ値にも期待できる。

同じく9ターンキルのコンボとして、ビショップの《栄光のセラフ・ラピス》とカウントスキップカードを使ったものがあるが、そちらに比べて、8ターン目のアクションとして、突進フォロワーをプレイできるのが、優れている点だといえるだろう。

関連デッキ:白狼エルフ

予想02:『白狼エルフ』18点バーストで「環境トップ」を狙え!

 




『エルフの王子・レオネル+リノセウス』

評価

コンボパワー: ★★★★
成立難易度:  ★★★

新カード『エルフの王子・レオネル』の効果

エルフの王子・レオネル

コスト:5
ステータス:2/2(進化時4/4)
効果:【ファンファーレ】手札のコスト4以下のエルフ・カード1枚のコストを0にする。

リノセウス

効果:疾走
ファンファーレ ターン終了まで、「このターン中に(このカードを含めず)カードをプレイした枚数」と同じだけ+1/+0する。

コンボ解説

《エルフの王子・レオネル》の効果で、《リノセウス》のコストを下げることで、使えるコストを増やし、バーストダメージを上げることができるコンボ。
《エルフプリンセスメイジ》により、手に入れた0コスト《フェアリー》などを絡めれば、たった6コストで、

《フェアリーサークル》+《リノセウス》+《自然の導き》+進化

で16点のダメージを与えることができるぞ!

関連デッキ:テンポエルフ

【テンポエルフ】のバーストダメージ増加用カードとして採用が検討されるかもしれない。

ワンランク上を目指す『テンポエルフ』(コンボ紹介、マリガン、立ち回りガイド)

ウィッチ

『次元の魔女・ドロシー+ゲイザー+運命の導き』

評価

コンボパワー:★★★
成立難易度:★★

新カード『次元の魔女・ドロシー』『ゲイザー』の効果

次元の魔女・ドロシー

コスト:9
ステータス:5/5(進化時7/7)
効果:【ファンファーレ】手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回【スペルブースト】する。
スペルブーストコスト-1

a06efa14ec35c25e

コスト:5
ステータス:3/4(進化時5/6)
効果:スペルブーストコスト-1

運命の導き
効果:カードを2枚引く。
スペルブースト コスト-1

コンボ解説

《次元の魔女・ドロシー》の効果により、ドローしたカードで、スペルブーストによりコストが下がるものを引いた場合、そのままプレイできることを利用したコンボ。
《ゲイザー》を引いた場合、5コストなので0コストになり、4コスト相当ステータスのフォロワーを踏み倒してプレイすることができる。
《運命の導き》も0コストとなるので、そのままカードを2枚引きつつ、さらにスペルブーストを進めるのが強力だ。

関連デッキ:テンポウィッチ

▶予想08:『テンポウィッチ』ドロシー採用で、新時代ウィッチの幕開けなるか!?

ドラゴン

『バハムート+鳳凰の庭園』

評価

コンボパワー: ★★★★
成立難易度:  ★★★

新カード『バハムート』の効果

バハムート2

コスト:10
ステータス: 13/13(進化時15/15)
効果:ファンファーレ 他のフォロワーすべてと、アミュレットすべてを破壊する。
相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。

鳳凰の庭園

効果:ファンファーレ お互いの手札のカードのコストは半分(端数切り上げ)になる。
お互いの手札にカードが加わるたび、そのカードのコストは半分(端数切り上げ)になる。

コンボ解説

《鳳凰の庭園》でコストを半分にした《バハムート》を召喚!といった単純明解なコンボ。
《鳳凰の庭園》の弱点である、プレイした際の相手の大量展開に、《バハムート》の全体除去効果でリセットできるため、相性抜群だ。

関連デッキ:庭園バハムートドラゴン

▶『庭園ババムートドラゴン』新カードパックでの予想デッキレシピと攻略ガイドを公開!

『インペリアルドラグーン+竜巫女の儀式』

評価

コンボパワー:  ★★★★☆

成立難易度:   ★★★




新カード『インペリアルドラグーン』の効果

インペリアルドラグーン

コスト:9
ステータス:5/5(進化時7/7)
効果:【ファンファーレ】手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につき、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ

竜巫女の儀式

効果:自分が手札を捨てるたび、捨てたカード1枚につき、カードを1枚引く。

コンボ解説

《インペリアルドラグーン》のデメリットである、手札のトラッシュを、《竜巫女の儀式》により、枚数分ドローに変えることができる。
9コストと、《インペリアルドラグーン》自体が重く、使いにくいコンボだが、決まった時の爽快感と破壊力は最高だろう。

関連デッキ:ディスカードドラゴン

▶予想06:『第三弾ディスカードドラゴン』手持ちのカードを全力でブン投げろ!幻のデッキをグレードアップ

『輝石のドラゴン+ウルズ』

評価

コンボパワー: ★★★
成立難易度:  ★★

新カード『輝石のドラゴン』の効果

s__29523986

コスト:4
ステータス3/4(進化後5/6)
効果:【ファンファーレ】 手札からコスト最小のカードをランダムに1枚捨てる。これを2回行う。
【ラストワード】 カードを3枚引く。

ウルズ

効果:ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体か相手のフォロワー1体を破壊して、それと同名のフォロワーを場に出す。
(相手のフォロワーを破壊したなら、相手の場に出す。)

コンボ解説

ウルズの効果で、輝石のドラゴンを破壊することで、カードを3枚ドローすることができる。
相手としてはカードを引かれてしまうため、放置する可能性のある《輝石のドラゴン》をうまく使用したコンボ。
この2枚だけで、山札からカードを6枚も引くことができるので、キーカードには当然アクセスしやすくなるだろう。

関連デッキ:ディスカードドラゴン

予想06:『第三弾ディスカードドラゴン』手持ちのカードを全力でブン投げろ!幻のデッキをグレードアップ

ネクロマンサー

『ネフティス+バロール+デュエリスト・モルディカイ』

評価

コンボパワー: ★★★★☆
成立難易度:  ★★

新カード『ネフティス、バロール』の効果

ネフティス

コスト:8
ステータス:5/5(進化時7/7)
効果:ファンファーレ  それぞれコストの異なるフォロワー(ネフティスを除く)をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す。この能力で出たフォロワー全てを破壊する。

バロール

コスト:6
ステータス:3/6(進化時5/8)
効果:ゴールドレア
必殺
ラストワード 相手のフォロワーすべてに3ダメージ

デュエリスト・モルディカイ
効果:ラストワード デュエリスト・モルディカイ1体を出す。

コンボ解説

《ネフティス》の効果で強制的に場に出したフォロワーを破壊し、そのラストワードで一気にアドバンテージを取るコンボ。
ネフティスから上記の2枚が破壊されることによって、相手全体3点のダメージと《デュエリスト・モルディカイ》、《ネフティス》と展開することができるぞ。

関連デッキ:ネフティス偶数ネクロ

▶予想04:『ネフティス偶数ネクロ』泣く子も黙る「不死族軍団」でラストワードを活かし切れ【バハムート降臨】

『ウリエル+死霊の宴+デスタイラント』

評価

コンボパワー:★★★
成立難易度:★★★

新カード『ウリエル』の効果

7a806cc9e0702e67

コスト:4
ステータス:3/3(進化時5/5)
効果:【ファンファーレ】 アミュレットをランダムに1枚,自分のデッキから手札に加える

コンボ解説

《ウリエル》によってサーチした《死霊の宴》を貼って《デスタイラント》のネクロマンスの発動条件を満たすコンボ。
《ウリエル》を4ターン目、《死霊の宴》を5ターン目、《デスタイラント》を6ターン目にプレイといった、マナカーブに沿った動きが展開できるのが魅力的だ。

『冥府の戦士・カムラ+ウルズ』

評価

コンボパワー:★★☆
成立難易度:★★★

新カード『冥府の戦士・カムラ』の効果

冥府の戦士・カムラ
コスト:7
ステータス:4/5(進化時6/7)
効果:【守護】
【ラストワード】攻撃力最大の相手のフォロワー1体を破壊する(攻撃力最大のフォロワーが複数いるなら、その中からランダムに1体)。「破壊したフォロワーの攻撃力」と同じだけ自分のリーダーを回復する。

ウルズ
効果:ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体か相手のフォロワー1体を破壊して、それと同名のフォロワーを場に出す。
(相手のフォロワーを破壊したなら、相手の場に出す。)

コンボ解説

《冥府の戦士・カムラ》のラストワード効果を強制的に発動できる。
フォロワーを破壊しつつ、回復もできる効果を2度使用できるのは、強力無比と言えるだろう。

関連デッキ:ネフティス偶数ネクロ

予想04:『ネフティス偶数ネクロ』泣く子も黙る「不死族軍団」でラストワードを活かし切れ

『闇の従者+ウルズ』

評価

コンボパワー: ★★★★
成立難易度:  ★★

新カード『闇の従者』の効果

s__29523982

コスト:3
ステータス:1/1(進化時3/3)
効果:このフォロワーは【守護】 を持たないフォロワーを攻撃不能。
【ラストワード】 《リッチ》1体を出す。

ウルズ

コンボ解説

有名な《地獄の解放者》+《ウルズ》のコンボと似たようなコンボ。
こちらの場合、ウルズの対象になる《闇の従者》が3コストなので、マナカーブに沿って、《地獄の解放者》より1ターン早くコンボを決めることができるのが魅力的。

関連デッキ:ミッドレンジネクロ

UMR式『ミッドレンジ”公務員”ネクロ』DRK環境の集大成!公務員ネクロとは(インタビューあり)

ビショップ

『マスターレディセージ+詠唱:夢想の白兎』

評価

コンボパワー: ★★☆
成立難易度:  ★★★

新カード『マスターレディセージ』の効果

マスターレディ・セージ

コスト:3
ステータス: 1/2(進化時3/4)
効果:自分のターン終了時、自分のアミュレット全てのカウントダウンを1進める

詠唱:夢想の白兎
効果:カウントダウン 3
ラストワード ドリームラビット1体を出す。

コンボ解説

《マスターレディセージ》は、毎ターン終了時に「場のアミュレットのカウントを進める効果」という面白い効果を持っている。
弱点としては、ステータスが非常に低く簡単にやられてしまう点。
アミュレットでありながら、永久機関で守護を出し続けることができる《詠唱:夢想の白兎》との相性は抜群だ!《マスターレディセージ》や、《詠唱:夢想の白兎》を複数展開できれば、その分効果は倍増するだろう。

関連デッキ:冥府ビショップ

【冥府ビショップ】のギミックとして組み込むことが出来そうだ。
面白いデッキが生まれそうな予感も。

▶integral式『冥府ウィッチ』生成コスト6,850の強デッキ!攻略ガイドとデッキレシピ(動画あり)

『ペガサスの結晶像+エイラの祈祷』

評価

コンボパワー:★★
成立難易度:   ★★☆

新カード『ペガサスの結晶像』の効果

ペガサスの結晶像
アミュレット
効果:【カウントダウン】4:自分のターン終了時、自分のリーダーと自分のフォロワーすべてを1回復

エイラの祈祷効果:自分のリーダーが回復するたび、自分のフォロワーすべてを+1/+1する。

コンボ解説

毎ターン回復するアミュレットをプレイすることによって、《エイラの祈祷》の効果をフルに使えるぞ!

関連デッキ:セラフビショップ

やはり【エイラビショップ】での採用となるだろう。

ワンランク上を目指す『エイラビショップ』(コンボ紹介、マリガン、立ち回りガイド)

『狂信の偶像+神魔裁判所or死の宣告』

評価

コンボパワー: ★★★
成立難易度:  ★★★☆

新カード『狂信の偶像』『神魔裁判所』の効果

狂信の偶像(進化後)

コスト:5
ステータス:0/5(進化時0/5)
効果:【進化前】このフォロワーは攻撃できず、攻撃されない。自分のターン開始時、進化する。
【進化後】このフォロワーは攻撃できず、攻撃されない。自分のターン終了時、自分のアミュレットすべてを破壊する。

神魔裁判所コスト:4
アミュレット
効果:【カウントダウン】3
【ファンファーレ】ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。
【ラストワード】ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

死の宣告

効果:カウントダウン 1
ラストワード ランダムな相手のフォロワー2体を破壊する。

コンボ解説

《狂信の偶像》をプレイしておくことによって、4コストのアミュレットである《神魔裁判所》と《死の宣告》をターン終了時に発動させ、タイムラグを無くすことができる。
《狂信の偶像》は、タイムラグが弱点であったアミュレット全般を強化するが、4コストでの範囲除去となるこの2枚は特に強力。

関連デッキ:狂信セラフビショップ

▶予想09:『狂信セラフビショップ』神と悪魔の饗宴!第3世代ビショップの信仰心とは

注目リンク

神々の騒嵐
「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-バハムート降臨
-, , , ,