アグロエルフ

11月度マスターランキング全国1位!水煮式『アグロエルフ』約1,000試合にも及ぶ貴重なデータを完全公開(インタビューあり)

2016/12/27

     

シャドウバース攻略:水煮式『アグロエルフ』

 

%e6%b0%b4%e7%85%ae%e5%bc%8f%e3%80%801%e4%bd%8d

今回は、2016年11月度のマスターランキングで「全国1位」を獲得した、水煮(@mizuni00)氏の構築したアグロエルフを紹介しよう!

戦績データ(マッチアップ相性)

なんと1,000回近くにも及ぶ戦績データなどを、特別に情報提供していただけました!
大変希少価値の高いデータであり、これを見れば、最新のマスターランク環境のみならず、アグロエルフ使用時のマッチアップ相性(有利・不利)まで一目瞭然。

【フェイスドラゴン】や【疾走ドラゴン】をやや苦手としている反面、【超越ウィッチ】【アグロヴァンプ】【アグロネクロ】に対して、非常に高い勝率を出している点が伺えます。

aibz9rdu

1z3ttpcc

ubaxwmn_

水煮式『アグロエルフ』のデッキレシピ

j_lbbqqq

%e6%b0%b4%e7%85%ae%e5%bc%8f%e3%82%a2%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%95%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%8a

▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 ゴブリン 3 ブロンズ
1 ウォーターフェアリー 3 ブロンズ
1 ベビーエルフ・メイ 3 ブロンズ
2 フェアリーウィスパラー 2 ブロンズ
2 リノセウス 3 ゴールド
2 エルフの少女・リザ 3 ゴールド
3 エンシェントエルフ 3 レジェンド
4 エルフプリンセスメイジ 3 シルバー
5 風神 3 ゴールド
5 クリスタリアプリンセス・ティア 3 レジェンド
6 エルフナイト・シンシア 3 ゴールド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 自然の導き 3 ブロンズ
1 フェアリーサークル 3 ブロンズ
2 森荒らしへの報い 1 ブロンズ
5 死の舞踏 1 ブロンズ




水煮式『アグロエルフ』の立ち回り

序盤

Point:序盤の盤面の取り合いは最重要

【アグロエルフ】は、1ターン目から盤面にフォロワーを出していって攻めていくデッキである。
1コストフォロワーは9枚採用されており、なるべく1ターン目は《ウォーターフェアリー》か、《ゴブリン》を出していきたい。

ゴブリン

特に《ゴブリン》は、エルフミラーでの盤面制圧性能は侮れず、同じ1コストの《ベビーエルフ・メイ》にただでは倒さないだけでなく、《ウォーターフェアリー》や《フェアリーウィスパラー》に対しても一方的に倒せるステータスが評価されている。
1、2ターン目でしっかりと盤面を取りつつ、《エンシェントエルフ》に繋いでいくことが、中盤以降《フェアリー》などを展開していって押し切ることを目的とした【アグロエルフ】において、他のエルフデッキに増して重要になってくるだろう。

中盤

Point:横への展開を重視しよう

序盤で盤面を取ることができたら、中盤は小型フォロワーを横に展開していくことを重視しよう。
これは、最後の詰めで、一斉にバフして体力を削りにいく上での下準備となる。
横に並べたフォロワーたちを、カード効果による除去から守るのに活躍するのが、《エルフの少女・リザ》だ。

エルフの少女・リザ
効果:ファンファーレ 相手のターン終了まで、自分のフォロワーへの「フォロワー、スペル、アミュレットの能力によるダメージ」は0になる。(「攻撃によるダメージ」はそのまま)

《エンジェルバレッジ》や《ファイアーチェイン》などの全体除去に対して非常に弱い《フェアリー》たちを守ることができ、それらのカードでないと盤面を取ってさえいれば横に並んだフォロワーたちを処理するのは難しいだろう。

また、【アグロエルフ】では、エルフのバーストダメージ要員として有名な《リノセウス》を、中盤に処理を強要させるフォロワーとして、打点を稼ぐため積極的にプレイするといった前傾姿勢も効果的であるといったポイントも覚えておこう。
なぜなら、進化が使えるようになった段階で、進化後フォロワーと並べることで、相手に盤面の処理の選択を迫ることができ、結果的に《リノセウス》を手札に戻して複数回使えたり、進化後フォロワーが生き残ったりということが期待できるからだ。

後攻の際に盤面をうまく取れていないときは、《エルフプリンセスメイジ》進化からの、5ターン目《クリスタリアプリンセス・ティア》のエルフ最強ムーブを決めていき、一気に盤面を取り返していこう。

終盤

Point:フェアリーたちを一斉バフして大ダメージ!

最後は、並んだ《フェアリー》たちをバフして一気に相手リーダーの体力を削りとろう。
バフ要員として使われるのが、《風神》と《エルフナイト・シンシア》だ。

風神
効果:ファンファーレ 自分のフォロワーすべてを+1/+0する。
自分のターン開始時、自分のフォロワーすべてを+1/+0する。

エルフナイト・シンシア
効果:進化時 フェアリー2体を出す。
自分の他のフォロワーが攻撃するとき、そのフォロワーを+1/+0する。

《風神》は、《エルフナイト・シンシア》より1ターン早く登場できるので、ダメージを出しやすい、また、体力の高いステータスを持っているので、処理されにくいのが強みといえよう。《エルフナイト・シンシア》は、非常に優秀なステータスを持ち、バフ以外にも、進化を利用し《フェアリー》を展開できるので、盤面にうまく《フェアリー》を並べることができなくても1枚で場を構築できる、盤面の支配者だ。
相手リーダーの残り体力をある程度削ったら、《リノセウス》からのバーストダメージも頭にいれて動くのは、エルフを使う上でマストとなる。

水煮式『アグロエルフ』本人インタビュー

今回、「水煮(@mizuni00 )」氏に、インタビューをさせていただきました!

ーー11月度の「全国1位」おめでとうございます!このデッキを使用し続けた理由を教えてください。

水煮:このデッキを使い続けてる理由は、遭遇率の高い(環境トップの)デッキに対して有利に戦えているからです
【超越ウィッチ】や【冥府エルフ】には、低コストのフォロワー(《ゴブリン》、《エルフの少女・リザ》など)が非常に有効です。
最近増加傾向にある、【エイラビショップ】相手にも、《テミスの審判》を2枚以上引かれない限り、序盤のリードが影響しそのまま押せてしまうことが多いです。
あと、1戦1戦の時間が短いため多く回せるってもあります。

ーー1枚積みのカードの採用理由について教えてください

水煮:

・《森荒らしへの報い》

10031森荒らしへの報い-1.png
1枚の採用の理由については、以前はこの枠に《翅の輝き》を採用しており、ドローソースより盤面に影響が出るカードを欲しい場面が多かったので、エルフデッキの定番の除去である《森荒らしの報い》を入れたところ上手く機能してくれたので、そのまま採用してるという感じです。

・《死の舞踏》

死の舞踏

1枚の理由は、除去して2点ダメージという出せるというこのカードは、アグロ系のデッキと非常に相性がいいのですが、進化権が残っている時はフォロワーを出して進化権を使えば、それ以上の動きが出来るのと、序盤~中盤に2枚以上引いてしまったときに邪魔になるので1枚ピン刺しにしました。
《森荒らしへの報い》は、複数枚入れても入れてもいいと思います。

ーー風神3枚採用についてはなにかありますか?

水煮:風神3枚採用の理由は、先攻時、押せている時に5ターン目引きたいカードであるの、で少しでも確率を上げるため3枚採用してます。
あと、【冥府エルフ】やビショップ相手に、進化しての「体力7」は、中々除去しにくいカードであったりします。

ーー翅の輝きの不採用理由について教えてください

水煮:《翅の輝き》を不採用の理由については、使ったターンは盤面に全く影響のしないカードで攻めるこのデッキとは相性が悪いと思ったからです。

ーー最後に1位フィニッシュおめでとうございます!感想を!!

水煮: 最終的に、1000戦以上【アグロエルフ】を使いましたが、プレイングは勿論、デッキ構築もまだ改善する余地があると思うので精進していきたいです。
あとシャドバは深い・・・と感じました(笑)

 

「水煮(@mizuni00)」さん、デッキレシピの提供および、インタビュー協力ありがとうございました!

水煮式『アグロエルフ』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

▶デッキコードを発行する(『アグロエルフ』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

参考リンク集

神々の騒嵐 新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-アグロエルフ
-, , , , , , ,