Shadowverse(シャドウバース) ダークネス・エボルヴ デッキ紹介 ドラゴンデッキ ランプドラゴン 攻略ガイド 最強デッキ

岩陰式『レジェンドランプドラゴン』対エルフ常勝!勝率72%(56勝21敗)を叩き出したランプドラゴンの攻略ガイド

2016/11/29

     

シャドウバース攻略:岩陰式『レジェンドランプドラゴン』

s__39550984

今回紹介するのは、岩陰(@s3zas )氏が考案した、レジェンドレアを贅沢に13枚使用した高級ランプドラゴンである。
ロイヤルやネクロに若干苦戦しているようだが、現環境トップのエルフやウィッチに対して、非常に高い勝率が出ていることが伺える!

%e5%b2%a9%e9%99%b0
よくルームマッチで勝負しているという、パメラ秘術ウィッチを作りあげた「ミル」氏も太鼓判を押す、高い完成度だ!

【シャドウバース攻略】ミル式『パメラ秘術ウィッチ改』秘術最強デッキを完全版にアップデート!本人直筆のデッキガイドを公開

 

 

岩陰式『ランプドラゴン』のデッキレシピ

%e5%b2%a9%e9%99%b0%e5%bc%8f%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3
%e5%b2%a9%e9%99%b0%e5%bc%8f%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%8a

▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ベルエンジェル 2 シルバー
4 ユニコーン踊り手・ユニコ 1 シルバー
5 ムシュフシュ 3 ブロンズ
2 ドラゴンナイト・アイラ 3 ブロンズ
4 ドラゴンウォーリア 3 シルバー
5 ジークフリート 2 ゴールド
2 ゴブリンマウントデーモン 3 シルバー
4 騎竜兵 3 ゴールド
5 ダークドラグーン・フォルテ 3 レジェンド
2 ルシフェル 3 レジェンド
4 ジルニトラ 3 レジェンド
5 ダークエンジェル・オリヴィエ 1 レジェンド
9 ファフニール 3 レジェンド
10 ジェネシスドラゴン 2 ゴールド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 竜の託宣 3 ブロンズ
2 竜の翼 2 ブロンズ




岩陰式『レジェンドドラゴン』の立ち回り

序盤

Point:PP加速が最優先

岩陰式『レジェンドドラゴン』は【ランプドラゴン】ベースなので、最初は最大PPを加速していきたい。
マリガンではとにかく《竜の託宣》、《ドラゴンナイト・アイラ》を探すことをオススメする。
アグロデッキを相手にする際は、受身の立ち回りも重要なので、2コストフォロワーの《ムシュフシュ》や、《ユニコーンの踊り手・ユニコ》もマストキープになる。
これらの2コストフォロワーは放置しておけない効果を持っているため、実質的に守護持ちフォロワーのような役割を果たしてくれるので、相手の猛攻を凌いでいき、ドラゴンが得意な土俵に持ち込むのに重宝するはずだ。

c_101414010

効果:お互いのフォロワーすべてに1ダメージ。

エルフやヴァンパイアに対しての、強力なメタカードに!
「ファンファーレ ダメージを受けている相手のフォロワー1体を破壊する。」という能力を持つ、《ジークフリート》との相性も抜群なので、中盤以降も役立つ場面は多いだろう。

中盤

Point:進化権を使って盤面を取り返す

進化権が使えるようになったら、PP加速で出遅れた分の盤面を取り返していこう。
《ドラゴンウォーリア》は、1体で2体のフォロワーを処理できるので、後攻の場合は、マリガンでキープするようにしよう。

ドラゴンウォーリア
効果:進化時 相手のフォロワー1体に3ダメージ。

《騎竜兵》は、手札のカードのコストを下げて、通常より早いターンで大型フォロワーを登場させることができる強力なカードだ。

騎竜兵
効果:ファンファーレ 手札のカード1枚のコストを-2する。(0より小さくはならない)

マナカーブ的には、9コストのフォロワーを下げて、《騎竜兵》をプレイした次のターンにそのフォロワーを出すといった動きが理想のムーブとなるだろう。

終盤

Point:巨大フォロワーラッシュで畳み掛けよう。

8PP以降は【ランプドラゴン】の専売特許!
とにかく大型のヘビー級フォロワーを毎ターン押し付けて、相手にプレッシャーをかけていこう。

s__39550984
ニュートラルの大型フォロワーである《ルシフェル》はアグロデッキに対して強力な回復効果を持っている。

ルシフェル
効果:自分のターン終了時、自分のリーダーを4回復。
進化後 自分のターン終了時、相手のリーダーに4ダメージ。

毎ターン終了時に効果を発揮するので、処理しなければいけないフォロワーとなるので大型の守護としての役割も果たす。
進化権が残っていれば生き残った場合、次のターンに「13点の特大ダメージ」を出すことができるといったことも覚えておこう。

《ジルニトラ》は、1枚で盤面を構築できるこのデッキのエースだ。

ジルニトラ

効果:疾走
ファンファーレ ドラゴン1体を出す。
進化時 ドラゴン1体を出す。

進化権を行使すれば、合計ステータスは13/11分のフォロワーを一気に展開できるため、全体除去などの返しにも活躍する。
本体が疾走を持っているので、フォロワーの除去や詰めにも使いやすい。

 

岩陰式『レジェンドランプドラゴン』インタビュー

今回、作成者である「岩陰(@s3zas)」氏にインタビューをさせていただきました!

%e5%b2%a9%e9%99%b0%e5%bc%8f%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88

%e5%b2%a9%e9%99%b0%e5%bc%8f%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%882

 

 

ーージルニトラの採用理由について教えてください。

岩陰:十分なカードパワーを持っています。
3枚採用しているので、2ターン連続で出したりする動きが非常に強いです。
《テミスの審判》の後や、【超越ウィッチ】などに出す機会が多く、横にフォロワーが並ぶため、エルフに対しても強いフォロワーだと思っています。
3点疾走として小回りも利くので、盤面を取るのに優秀なフォロワーですね。

進化ジルニトラ

ーー連なる咆哮の不採用理由は?

岩陰:このデッキのコンセプトとして、常に大型フォロワーを出すことを考えているため、《連なる咆哮》以上に強い動きができると考えています。
【セラフビショップ】相手にも、《封じられし熾天使》を置く隙を与えません。

連なる咆哮

――ルシフェル3枚採用の理由をお聞かせ下さい

岩陰:中盤で相手に除去を強要させることで相手の選択肢を減らし後続の大型フォロワーがより有利に戦えるようになります。 終盤ではオリヴィエを採用しているので状況に応じた動きができ活躍の幅が広いため3枚採用しました。

――最後にひとことあればお願いします!

《死の舞踏》で止まらないドラゴンです。
基本的に、どのカードを終盤で引いても圧力をかけることができるように組んでいます。
そのためネプチューンを不採用にしたり工夫しています

 

「岩陰(@s3zas)」さん、デッキレシピの提供および、インタビュー協力ありがとうございました!



岩陰式『レジェンドドラゴン』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

▶デッキコードを発行する(岩陰式『レジェンドドラゴン』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

シャドバクイズ過去問一覧

みんなの解答用紙も参考にして、いざという時の「判断力」を鍛えよう!

▶シャドバクイズ『最善手』を探せ!問題集

ダークネス・エボルヴ総力特集

▶新カード全109種類の評価一覧

▶『リセマラランキング』完全版

▶新環境最強デッキ(Tierランキング)

リーダー別『GameAI』攻略ガイド

リーダー別の攻略ガイドはこちら!当サイトで過去に掲載した、全国ランカーのデッキレシピを網羅。

▶エルフデッキ一覧

▶ロイヤルデッキ一覧

▶ウィッチデッキ一覧

▶ドラゴンデッキ一覧

▶ネクロマンサーデッキ一覧

▶ヴァンパイアデッキ一覧

▶ビショップデッキ一覧

アリーナ(2Pick)攻略ガイド一覧

アリーナプロ監修!全カードの評価点はこちら

▶アリーナ(2Pick)攻略:最優先でピックすべきカード(評価点一覧表)

 





人気記事ランキングTop20

-Shadowverse(シャドウバース), ダークネス・エボルヴ, デッキ紹介, ドラゴンデッキ, ランプドラゴン, 攻略ガイド, 最強デッキ
-, , , , ,