ミッドレンジロイヤル

UMR式『ミッドレンジ”公務員”ロイヤル』現環境最強のロイヤルが完成!公務員ロイヤルの由来とは(インタビューあり)

2016/12/27

シャドバカレンダー
     

シャドウバース攻略:UMR式『ミッドレンジ”公務員”ロイヤル』

11/19に開催されたGameAI CUPでも圧倒的強さを見せ付けた、レジェンドチーム『UMR』。

UMR
今回は、UMRのメンバーによる共同研究・開発の結果、
副将の「ルネ(@re_ne_kuroi )」氏が大会にデッキを持ち込むことになった、現環境最強のミッドレンジロイヤルを紹介しよう。

構築を見ても分かる通り、《ヴァンガード》3積みで、フェアリーに対して有利トレードがしやすいだけでなく、豊富な疾走フォロワーを交えた《フェンサー》や《ホワイトジェネラル》のバフ戦略で、大会最強クラスの【冥府エルフ】や【超越ウィッチ】に対して、より強力な構成となっている。

 


UMR式『ミッドレンジ”公務員”ロイヤル』のデッキレシピ

%e3%83%ab%e3%83%8d%e5%bc%8f%e5%85%ac%e5%8b%99%e5%93%a1%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%ab
%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%ab%e5%bc%8f%e5%85%ac%e5%8b%99%e5%93%a1%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%ab%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%8a

▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 クイックブレーダー 3 シルバー
1 ヴァンガード 3 ブロンズ
2 オースレスナイト 2 ブロンズ
2 不屈の兵士 3 ブロンズ
2 歴戦のランサー 3 ブロンズ
2 メイドリーダー 3 シルバー
3 フェンサー 3 ブロンズ
3 ノーヴィストルーパー 3 ゴールド
4 ホワイトジェネラル 2 ブロンズ
4 フローラルフェンサー 3 シルバー
5 ロイヤルセイバー・オーレリア 3 レジェンド
6 セージコマンダー 3 シルバー
6 海底都市王・乙姫 3 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
6 アルビダの号令 3 ゴールド




UMR式『ミッドレンジ”公務員”ロイヤル』の立ち回り

序盤

Point:有利トレードを意識した盤面作りをしていこう

UMR式『公務員ロイヤル』こと【ミッドレンジロイヤル】は、盤面に兵士フォロワーを並べて、それらを指揮官フォロワーでバフして攻める戦術を得意とする。
そのため、有利トレードは積極的に行っていこう。フォロワー同士のトレードを有利に運ぶのに活躍するのが、《フェンサー》である。

フェンサー
効果:ファンファーレ 自分の兵士・フォロワー1体を+1/+1する。

体力と攻撃力を上げた兵士フォロワーで、相手フォロワーを一方的に倒して、有利な盤面を形成していきたい。

中盤

Point:引き続き盤面にフォロワーを並べていこう

中盤戦以降も盤面に、フォロワーを広げていくことを意識する。盤面を取る有利トレードには、進化権は惜しまず積極的に使用していいだろう。
進化を使用できるようになってからの盤面形成で強力なのは、やはり《フローラルフェンサー》だ。

フローラルフェンサー
効果:進化時 スティールナイト1体とナイト1体を出す。

1枚のカードで3体のフォロワーを展開でき、展開したフォロワーのステータスの合計値は7/8となり、通常の4コストフォロワーの進化ステータスが5/6ということを考慮すると、破格の性能を持ったカードであることがわかるだろう。
また、1枚のカードで盤面をフルに展開でき、構築することができるのが《海底都市王・乙姫》だ。《テミスの審判》などで一掃された時のカウンターにもなる。

海底都市王・乙姫
効果:ファンファーレ 乙姫お守り隊を場が上限枚数になるまで出す。(上限は5体)

終盤

Point:セージコマンダーからの一斉バフで決めよう

盤面にフォロワーが並んだら、《セージコマンダー》で一斉強化してフィニッシュを狙おう。

セージコマンダー
効果:ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを+1/+1する。

《海底都市王・乙姫》との相性は抜群で、通称”乙姫セージ”はロイヤルの王道にして最強コンボであることは覚えておこう。
他にフィニッシャーとして活躍するのは、《アルビダの号令》が挙げられる。早期決着がマストとなる【冥府エルフ】や【超越ウィッチ】に対しては、乙姫→セージ以上に有効となる場面もあるため、3枚フル投入となっている。

冥府や超越のエキスパート集団であるUMR。
”手の内を知り尽くした”彼等だからこそ、この構築を目指したとも言えるだろう。

アルビダの号令効果:パイレーツ1体とヴァイキング1体を出す。

疾走フォロワーを出せる、攻防一体の万能カードだ。

UMR式『ミッドレンジ”公務員”ロイヤル』インタビュー

今回、UMRの副将として、このデッキを携えてGameAI杯に出場した「ルネ(@re_ne_kuroi )」氏に、インタビューをさせていただきました!

ーーなぜ『公務員ロイヤル』という名前なのですか?

ルネ:初動から動きが安定しやすいデッキ構成になっており、その安定感の高さからチームで「公務員」と呼ばれていたためです。

ーー第2弾(ダークネスエボルヴ)のカードの採用枚数が0枚ですが、不採用理由を教えてください。

ルネ:序盤からグッドスタッフを活かして盤面を断続的に押し、早期に決着をつけるという攻めのデッキコンセプトに合わないためです。
「渾身の一振り」は自分から主導権を握って攻めるカードではなく、相手の展開に対して対応する受けのカードであるため、このデッキの趣旨と外れるので不採用。

渾身の一振り
「アドバンスブレーダー」は、そもそも構成的にドローしてくる兵士カードが弱く、グッドスタッフを活かして盤面を押すというこのデッキのコンセプトに合わないため、不採用となっています。

アドバンスブレーダー

ーー最近採用率の低下気味の《ホワイトジェネラル》を入れた理由は?

ルネ:ミッドレンジロイヤルの必須パーツかというと怪しいですが、
攻めのコンセプトでデッキを組むなら、有用なカードかと思います。

ホワイトジェネラル
効果:ファンファーレ 自分の兵士・フォロワー1体を+2/+0する。

ーーこのデッキが完成するまでの過程をお聞かせください。

ルネ:ロイヤルは、スタンダードな【ミッドレンジロイヤル】が一番強いのではないかという話があり、その方向でチーム内で調整していた中、チームメイトのおすし(@sosootsu )くんが、この最終形のリストを組み上げてくれました。
調整過程で《死の舞踏》を入れてみたり、他のアプローチも色々試しましたが、最終的に「このリストが最も安定する」という結論に至り、GameAI杯に持ち込みました。

ーー冥府エルフや超越ウィッチを強く意識した構成に見受けられるのですが、その点は?

ルネ:一般的な【ミッドレンジロイヤル】よりも、それらに対する相性は改善されており、通常であれば大幅不利がつく【冥府エルフ】戦も五分~微不利レベル。
【超越ウィッチ】戦も、比較的有利がつく構成に仕上がっています。

ーーズバリ、このリストの完成度は100点満点中何点ですか?

ルネ:100点で。

ーーそんな完成度の高いリストですが、あえてデッキをいじるとしたらどこでしょうか?

ルネ:基本的にはそのまま使ったほうが良いと思うのですが、《ホワイトジェネラル》、もしくは《ロイヤルセイバー・オーレリア》を《死の舞踏》に変える形はアリかと思います。
いじるにしても、基本的に攻めのコンセプトを崩さない変更にすることが大事です。

UMRのみなさん、及び「ルネ(@re_ne_kuroi )」さんデッキレシピの提供および、インタビュー協力ありがとうございました!

第一回 『GameAI CUP』OPENREC配信

第一回 最強アマチュアチーム決定戦、GameAI杯動画配信のアーカイブこちらからご覧になれます!

参考リンク

UMR式『ミッドレンジ”公務員”ロイヤル』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

▶デッキコードを発行する(UMR式『ミッドレンジ”公務員”ロイヤル』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

注目リンク

神々の騒嵐
「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-ミッドレンジロイヤル
-, , , , , , , ,