フェイスドラゴン

【シャドウバース攻略】タヌキ式 『フェイスドラゴン』ステルス軍団からの波状攻撃!AA3到達デッキの攻略ガイド(デッキコード付き)【shadowverse】

2016/12/23

     

シャドウバース攻略ガイド:タヌキ式『フェイスドラゴン』

タヌキ氏は7/27日現在AA3ランク、BP全国ランキング17位の超上級者の1人です。

今回は氏が作成し、ランクマッチでも流行し始めている【フェイスドラゴン】のデッキレシピをご紹介させて頂きたいと思います。


目次

タヌキ式『フェイスドラゴン』のデッキレシピ

タヌキ式フェイスドラゴン

 

Cn0bXkfVUAExW3b

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 ゴブリン 3 ブロンズ
1 アイボリードラゴン 3 ブロンズ 覚醒
2 ドラゴンライダー 3 ブロンズ 覚醒
2 ファイアーリザード 3 ブロンズ
2 ドラゴニュートスカラー 3 ゴールド
2 変化する魔術師 3 ゴールド 覚醒
3 トリニティドラゴン 3 ブロンズ
3 プリズンドラゴン 3 シルバー
4 ドラゴンウォーリアー 3 シルバー
6 ダークドラグーンフォルテ 3 レジェンド 覚醒
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 ブレイジングブレス 3 ブロンズ
2 ワイルドハント 3 ブロンズ
2 竜の伝令 3 シルバー
4 デモンストライク 1 ブロンズ

タヌキ式フェイスマナ

デッキコードを発行する




タヌキ式『フェイスドラゴン』のデッキ概要

『フェイスドラゴン』は、フェイスデッキというリーダーを自分のリソースが尽きるまで攻撃して体力を削り切る、倒しきれなかったら負けという非常にアグレッシブなデッキ。

一般的なアグロデッキはきちんと相手のフォロワーと有利トレード(有利なフォロワーの交換、相打ち)して盤面を優勢にしながらリーダーを攻撃するのに対し、
このタイプのデッキは殆どトレードをせず、ひたすらに相手リーダーの顔面を殴り続けることから、「フェイス系デッキ」というコンセプトに分類される。

主な特徴としては、《ドラゴニュートスカラー》や《トリニティドラゴン》など、攻撃されない効果を持つカードを多く採用されており、
これらをうまく使って相手のリーダーの体力を削っていき、《ダークドラグーン・フォルテ》をフィニッシャーとしてライフを削り切ることを狙いとした構築になる。

5コスト以上のカードが《ダークドラグーン・フォルテ》しか採用されていないので《竜の伝令》によって確実にデッキからサーチすることができるのも強み。
また大型の守護が出てきた際は《ワイルドハント》で破壊して打点を通すことも可能だ。

タヌキ式『フェイスドラゴン』のマリガン

優先度:A
最優先でキープすべきカード

優先度:B
優先度Aのカードを1枚以上確保出来ている場合、出来ればキープしておきたいカード

VSアグロ、ミッドレンジ

優先度:A
  • 1コストフォロワー
  • 2コストフォロワー

とにかく序盤からフォロワーを展開していって相手のリーダーの体力を削っていくために1コスト2コストフォロワーは確実にマリガンでキープしたい。

優先度:B
  • トリニティドラゴン
  • プリズンドラゴン
  • ドラゴンウォーリア
  • ブレイジングブレス

1コストフォロワーがいるならこのデッキは2コストフォロワーが12枚採用されているため高確率で初手にくるので3ターン目にプレイ出来る《トリニティドラゴン》《プリズンドラゴン》はキープしても良い。
後攻の場合、《ドラゴンウォリアー》は4ターン目進化で盤面を逆転可能なので、1,2コストフォロワーがいるならキープしても良い。
《ブレイジングブレス》も後攻の場合や、手札に1,2コストフォロワーがいるのであれば、序盤に相手のフォロワーを処理して足止め可能なのでキープを検討したい。

VSコントロール

優先度:A
  • 1コストフォロワー
  • 2コストフォロワー

とにかく序盤からフォロワーを展開していって相手のリーダーの体力を削っていくために1コスト2コストフォロワーは確実にマリガンでキープしたい。

優先度:B
  • トリニティドラゴン
  • プリズンドラゴン
  • ドラゴンウォーリア
  • ワイルドハント

1コストフォロワーがいるのであれば、このデッキは2コストフォロワーが12枚も採用されているため、
確率論を見越して3ターン目にプレイ出来る《トリニティドラゴン》《プリズンドラゴン》はキープしておいても良いだろう。

後攻の場合、《ドラゴンウォリアー》は4ターン目に進化での盤面逆転を狙うのに有効なので、1、2コストフォロワーがいるならキープ。
コントロールデッキに多く採用されている《ゴブリンマウントデーモン》などの大型の守護フォロワーを倒すため、《ワイルドハント》をキープする選択肢も視野に入れておきたい。

タヌキ式『フェイスドラゴン』総括

現在(2016/07/26)、ドラゴンと言えばPP加速をして大型フォロワーを出す戦術が主流であるが、このデッキはそのタイプとは一線を画しており、一切のPP加速を行わない特殊なデッキとなっている。

このため、相手の意表を突くような、遅いデッキだと思い込んだ相手の裏をかけることもあるだろう。

尚、ロイヤルを相手にする際は、あえて弱いフォロワーを処理せずに《ドラゴニュートスカラー》や《トリニティドラゴン》で相手のライフを削り切るプランも存在する。
デッキパワー自体はそれほど高くないが、現環境で【冥府エルフ】や【ミッドレンジロイヤル】に対して互角以上に戦える希少なデッキであり、Tier環境にマッチしていると言える。

ただし、【コントロールビショップ】など、守護や回復が多いデッキには不利なので、環境によって使い分けるのが賢いだろう。

GameAI攻略班 いくらのコメント

自分が前に【アグロドラゴン】としてデッキを組んだ時は、ここまで高い完成度に至らなかったので、とても優れた構築だなと。

《竜の伝令》で確実に《ダークドラグーン・フォルテ》をサーチすることが可能なので、終盤に連続で《ダークドラグーン・フォルテ》をプレイ出来る可能性があるのは非常に魅力的ですね!

他にも、《デスミストドラゴン》などの攻撃不能フォロワーをデッキに増やしたり、《竜の力》等をし使用してそれらをバフしたりするトリッキーなプレイも面白いかも知れません。

 

タヌキ式『フェイスドラゴン』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

デッキコードを発行する

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

元ツイート

また、先日ご紹介させていただいた疾走ビショップの「トログ最強さん」も、タヌキ式フェイスドラゴンでAA3ランクまで到達されたそうです!

▶『トログ最強式 疾走ビショップ』新時代のビショップ爆誕か!?AA3ランカーの攻略ガイドと解説(デッキコード付き)

タヌキさん、デッキの掲載許可をいただき、ありがとうございました!
この場を借りてお礼申し上げます。

「神々の騒嵐」総力特集

神々の騒嵐 「神々の騒嵐」先取りデッキ集(全クラス)
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-フェイスドラゴン
-, , , , ,