GameAIカップ

第一回 『GameAI CUP』大会レポート(後編)アマチュア最強の頂上決戦!

2016/12/27

     

第一回 『GameAI CUP』大会レポート(後編)

GameAIカップ1

2016年11月19日(土)。
GameAI主催の「5on5最強アマチュアチーム決定戦」の大会レポート後編です。

ドラマティックな大熱戦が連発した結果、OPENRECでの『同時視聴数6,500人』を超えるなど、想像以上の好評を博すことが出来ました。
みなさんのおかげです。ありがとうございます!

6500

それでは、大会レポート(後編)もどうぞ!

大会レポート(前編)はこちら

第一回 『GameAI CUP』大会レポート(前編)死力を尽くしたチーム対抗戦

 

決勝戦『UMR』VS『RGJ』

決勝戦は、大将「らいお」の壮絶な逆転劇で決勝進出を果たした、アマチュア強豪チーム『RGJ』と、
中堅「おすし」脅威の5タテで決勝進出したアマチュア強豪チーム『UMR』の対決となった。

Round.1 いくら(先鋒) VS あぐのむ(先鋒)

先鋒対決は、アグロヴァンパイア「いくら」VS 陽光サタンビショップ「あぐのむ」
「いくら」のヴァンパイアが火を噴き、そのまま押し切る!なんとか凌ぎ切ろうと粘る「あぐのむ」であったが、回復が間に合わず。
まずは、RGJ側が一勝を得た。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-14-26-12

あぐのむ式『陽光サタンビショップ』最新鋭の陽光ビショップ!GameAI杯で使用した秘蔵デッキの直筆ガイド

 

Round.2 いくら(先鋒) VS スカーフゲッコウガ(次鋒)

決勝戦第2試合は、「いくら」「スカーフゲッコウガ」の【アグロヴァンパイア】のミラーマッチ。
一進一退の攻防で試合が進んで行く中、「スカーフゲッコウガ」が一歩リードする。そして迎えたファイナルターン、「いくら」の手札は残り1枚。相手の体力は6。トップドロー次第で勝負が決まるというタイミング...「いくら」は見事《デモンストーム》を引き当て、《鋭利な一裂き》と合わせて、紙一重の差で勝利した。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-12-34-06

Round.3 いくら(先鋒) VS おすし(中堅)

続くROUND3では、あの『WOF』を壊滅させたばかりの、UMRの中堅「おすし」が登場!

序盤から果敢に攻めていく「いくら」に対し、丁寧に対応していく「おすし」
ダメージを詰められないまま、先攻7ターン目に守護神《フェアリービースト》が着地してしまう。さらに、《自然の導き》を使い手札に戻され、”おかわり”だ。

まるで、2回戦「おすし」VS「天江らいむ」を彷彿とさせるような試合展開に、いくらは思わず苦笑していたという。
そのまま再度《フェアリービースト》をプレイからの《冥府への道》に繋げられ、「おすし」の勝ちが決まった。

「おすし」の勢いは、留まるところを知らない。
ROUND4。RGJの中でもっともエルフに精通している、RGJ中堅の「しゅー」を持ってしても止められず。
【冥府エルフ】ミラーでは、先に《冥府への道》発動で勝利、7連勝目を決めていく!

配信やSNSでも、大歓声が沸きあがる。
まさかこのまま、10タテしてしまうのではなかろうか・・・!?




Round.5 kou(中堅) VS おすし(中堅)

快進撃を続ける「おすし」にストップをかけるべく、RGJの中堅「kou」が立ちふさがった。

【冥府エルフ】に対して有利を取りやすい【超越ウィッチ】を携え、「kou」が主導権を握って、試合を運んでいたと言えるだろう。
7ターン目には《フレイムデストロイヤー》を早出しすることに成功した「kou」だが、手元に《次元の超越》はなく、「おすし」にチャンスが回ってしまう。

この一瞬の隙を「おすし」は見逃さない。反転攻勢をかけていく。
処理に回っていては超越に負けると見た「おすし」は、手持ちの《リノセウス》で相手のフェイスにダメージを与え、《自然の導き》で回収してから次のドローに託す動きを選択。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-15-53-34

”運命の女神”がほほ笑んだのは、「おすし」。
《羽の輝き》から《フェアリーサークル》を引いてきたことにより、再降臨した《リノセウス》の7打点がリーサルに到達!
劇的な8連勝目を収めた。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-16-03-46

気づいたら『WOF』戦から数えて8タテという大記録に達していた「おすし」
にわかには信じ難い光景。それもそのはず。野試合のランクマッチではなく、選び抜かれた猛者たちを相手にした大舞台である。

Round.6 ゲキカラーズ(副将) VS おすし(中堅)

ついにここまで抜かれてしまった。大将「らいお」を死守するべく、11月度の『MPランキング1位』にまで到達していた副将「ゲキカラーズ」が立ち上がる。
譲れない戦いがあるとばかりに、序盤から攻め立てるロイヤルに対し、捌き続けるエルフ。
7、8ターン目に《アルビダの号令》→《死の舞踏》→《ノーヴィストルーパー》で、続けざまにダメージを出していき、「おすし」のライフは残り5に。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-12-58-16

次のターン。
握っていた《師の教え》と、トップから引いてきた《セージコマンダー》を使い、ぴったり5点ダメージを出し、「おすし」の連勝を遂に止めた。

Round.7 ゲキカラーズ(副将) VS ルネ(副将)

ラスボスを倒してもラスボスが出てくるのが『UMR』。百戦錬磨の猛者、「ルネ」が登場だ。
副将同士の対決は、奇しくも同キャラ対決となった。

「ルネ」が序盤から次々に王国軍を展開して行く中、「ゲキカラーズ」は手札事故でも起こしたかほぼ動けず、「ルネ」がどんどん押し込む展開に。
最後は《ホワイトジェネラル》を使い、綺麗に試合を決めてみせた。

Round.8 らいお(大将) VS ルネ(副将)

最後の砦、大将「らいお」。
「ルネ」のロイヤルが序盤からフォロワーを展開、押し込んで行く。しかし、その流れを止めたのが「らいお」が放った5ターン目の《エンジェルバレッジ》だ。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-16-35-09

これにより「らいお」は一気に盤面と進化権の優位を獲得。その勢いのまま、《天空の守護者・ガルラ》をプレイしてトドメを刺した!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-16-41-00
🔼《ウルズ》進化、《詠唱:神鳥の呼び笛》からの《天空の守護者・ガルラ》。華麗なムーブを決めていく「らいお」

Round Final らいお(大将)VS integral(大将)

最終戦は【疾走ビショップ】VS【超越ウィッチ】の試合。

はたしてどちらが勝つのか、緊張の大決戦が幕を開ける!
「らいお」の《マイニュ》から試合が始まり、「integral」は《ゴーレムの練成》で盤面を返した。
そこから「らいお」は、アミュレットを2ターン連続で置いて行き、「integral」は2ターン連続で《魔力の蓄積》を使い、手札にある《次元の超越》をスペルブーストした。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-16-57-12

次のターン「らいお」は《壮麗なる隼》を進化させダメージをプッシュ。「integral」は《古き魔術師・レヴィ》と《ウィンドブラスト》を使い盤面を除去。
負けじと「らいお」は《天空の守護者・ガルラ》を使い、さらにダメージを与え体力6まで削ることに成功。しかし、6ターン目の「integral」はそれをも綺麗に返し、《フレイムデストロイヤー》を早出しした。

「らいお」は、この《フレイムデストロイヤー》を止めるか、このターンにトドメを刺さないと敗戦濃厚。
最後にプレイしたのは《デモンストライク》。最後に3点ダメージを出して、事実上の投了。

「integral」は、7ターン目の《次元の超越》で「らいお」を打ち破った。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-17-04-02
🔼《フレイムデストロイヤー》を6ターン目に早出し、7ターン目《次元の超越》に備える。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-17-05-47
🔼前評判の高かった『UMR』が優勝!
自他共に認める圧巻の強さを見せ付け、「アマチュア最強チーム」が決まった瞬間である。

大会の感想

▶️おすし式『冥府エルフ』デッキガイド

 

cxod_evuaaei2jw
今回、「実況・解説」を担当してくれて場を盛り上げてくれた、「kuroebi(@kuroebi_games )」さんと、「u7(@1224ksk )」さん。
配信を担当して下さった「OPENREC」の方々の尽力もあり、おかげさまで大盛り上がりでした!

ご視聴いただいたみなさん、SNSで賑やかしてくれたみなさん、参加してくれた選手の方々、本当にありがとうございました。
第二回『GameAI CUP』にもご期待下さい。

『GameAI杯』のアーカイブはこちら

大会の模様は、下記URL(GameAI公式チャンネル)からアーカイブで視聴可能です!

▶OPENRECアーカイブ視聴

OPENREC

『GameAI杯』の使用デッキ一覧

【シャドウバース攻略】(インタビューあり)第一回『GameAI CUP』優勝を果たした伝説のチーム「UMR」出場メンバーのデッキを公開!

第一回『GameAI CUP』準優勝!「RGJ」出場メンバーのデッキレシピを公開(インタビューあり)

第一回『GameAI CUP』に出場した、ポケモン最強チーム「S.V.G」のデッキレシピを公開!(インタビューあり)

第一回『GameAI CUP』に出場した、アマチュア強豪チーム「WOF」のデッキレシピを公開!(インタビューあり)

関連リンク

おすし式『冥府エルフ』最強の冥府エルフ使い寄稿!キーカード戦略を直々に解説(動画あり)

 

あぐのむ式『陽光サタンビショップ』最新鋭の陽光ビショップ!GameAI杯で使用した秘蔵デッキの直筆ガイド

UMR式『ミッドレンジ”公務員”ロイヤル』現環境最強のロイヤルが完成!公務員ロイヤルの由来とは(インタビューあり)

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班。 2Pick担当として活動中。

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-GameAIカップ
-, , , ,