Shadowverse(シャドウバース)

第一回『GameAI CUP』準優勝!「RGJ」出場メンバーのデッキレシピを公開(インタビューあり)

2016/12/27

     

gameai%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%91

第一回『GameAI CUP』最強アマチュアチーム決定戦で、見事に準優勝を果たしたチーム「RGJのデッキリストを初公開!

rgj_logo_sp


大会の詳細はこちら

先鋒 いくら
@syakasyakamax
ヴァンパイア アグロヴァンパイア デッキコード
次鋒 しゅー
@syusyuhehe3
エルフ 冥府エルフ デッキコード
中堅 kou
@kou08221890
ウィッチ 超越ウィッチ デッキコード
副将 ゲキカラーズ
@Spicies_
ロイヤル ミッドレンジロイヤル デッキコード
大将 らいお
@raio_ppu
ビショップ 疾走ビショップ デッキコード

先鋒:いくら(アグロヴァンパイア)

%e3%81%84%e3%81%8f%e3%82%89

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-12-34-06
🔼運命のTOPドロー。《鋭利な一裂き》による綺麗なリーサルが決まる!

インタビュー(先鋒:いくら)

大会の感想は?

今回の大会は、チーム戦ということもあって、個人が負けてしまってもチームメンバーを応援できる、といった点が個人戦大会と違ってとても新鮮で白熱したと思います。
結果としては、準優勝と悔いが残る結果になってしまいましたが、その悔しさもバネにチーム一丸となって今後のスキルアップに繋げていけたら良いな、と思いました。

試合中の心境は、いかがでしたか?

先鋒ということもあり、信頼できるチームメンバーが後ろに控えているのでチームとしての緊張はそこまでないな!と、思っていたのですが、
いざ始まってみると自分の戦いからチームメンバーの戦いまで目を離す暇もなく、震えながら見守ってました(笑)

持ち込んだデッキの選択理由は?

【アグロヴァンパイア】を選択した理由は、現在不遇のリーダーであるドラゴン、ネクロ、ヴァンパイアを一番最初に持ってこようということで、
相手の事故につけ込むことができ、回った時にどんな相手にでも勝てる可能性が高いのと、僕自身が得意なデッキなので選択しました。
ドラゴンの場合は【フェイスドラゴン】ネクロの場合【アグロネクロ】を選択する予定でした。デッキのおしゃれポイントは、好きなカードでもある《ミッドナイトヴァンパイア》です。場に残りやすいステータスをしているので打点を最低限稼いでくれます。

他チームで特に印象に残っている選手とその理由は?(何人でも)

まずは、1戦目の対戦相手でもあった「S.V.G」のTony選手です。
とてもユニークな構築の【セラフビショップ】を使用してきて楽しく対戦させていただくことができました。《ドリームラビット》には、トラウマを植え付けられました。
次は「WOF」のyoppy選手です。
【御旗ロイヤル】を使用していたのですが、非常に厳しい相手であるあぐのむ選手の【陽光ビショップ】に対して見事勝利を収めていた姿に感動しました。
そして最後に、何といっても偉業とも言える8タテを成し遂げた「UMR」のおすし選手です。
彼の使用する【冥府エルフ】には、ただただ感動するプレイばかりで、いち視聴者としても楽しませていただきました、お見事としか言いようがありません。

大会に向けて、どのような練習をされていましたか?

なかなか都合が合わないこともありましたが、通話やチャットで意見交換をしながらデッキ選択などをしました。
個人としてはランクマッチで今回使用したデッキを回したりしていました。

今後のシャドウバースへ期待すること

やはりシャドウバースの世界的な進出ですね!
より多くの、世界中の方にシャドウバースを知って欲しいと思います。

次鋒:しゅー(冥府エルフ)

%e3%81%97%e3%82%85%e3%83%bc

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-12-41-49
🔼《新たなる運命》を3回決めて《冥府への道》が発動し、見事な勝利を収める!

インタビュー(次鋒:しゅー)

大会の感想は?

応援で喉が枯れました。こんなに熱くなるとは思ってもいませんでした。
試合が接戦だったこともあり、終始ドキドキしていました。また、多くの視聴者に見られながらプレイするという経験は、自分にとって有意義なものでした。
準優勝という結果には満足していません。今大会の悔しさを糧に、RGJが更に強いチームになれたらと思います。

試合中の心境は、いかがでしたか?

緊張しました。
使用カードの枚数把握を誤る、時間切れで操作が間に合わないなど、普段あまり無いミスをしてしまいました。
また僕は【冥府エルフ】という強いデッキを使用していることもあり、「負けられない」という気持ちで溢れていました。2連勝できたときは、正直ホッとしましたね。笑

持ち込んだデッキの選択理由は?

【冥府エルフ】は数あるデッキの中でも非常に強力なデッキだからです。
また次鋒に置いたのは、先鋒の【アグロヴァンパイア】が苦手とするデッキに対して、概ね有利を取れるからです。

他チームで特に印象に残っている選手とその理由は?(何人でも)

おすし選手です。
緊張感ある大会で、あれだけのスピードでプレイし、連勝していく姿は圧巻でした。
直接対決では負けてしまいましたが、対戦できたことが嬉しかったです。いつかリベンジしたいです。笑


大会に向けて、どのような練習をされていましたか?

チーム内の通話やチャット等でデッキを相談しました。また実際に対戦して使用感を試しました。

今後のシャドウバースへ期待すること

マスターランクが「レーティング制」になることを期待しています。




 

中堅:kou(くず鉄超越ウィッチ)

kou-rgj

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-12-54-36
🔼《フレイムデストロイヤー》を2枚並べることに成功するが、《次元の超越》が間に合わず...

インタビュー(中堅:kou)

大会の感想は?

大会の感想は、とにかく悔しい終わりでした...
一勝もできなかったので、次機会があれば絶対にリベンジしたいです。

試合中の心境は、いかがでしたか?

緊張していました、同時視聴者数が多すぎたので「(みんなの注目の集まる中で)絶対ミスできない」っていう気持ちもありました。笑

持ち込んだデッキの選択理由は?

超越ウィッチはコントロールタイプのデッキに強いのですが、アグロ系のデッキにほぼ負けてしまうので、アグロ戦に特化した構成で挑みました。
こうすることによって、どのような相手が来ても、ある程度勝率は見込めると思ったので、超越ウィッチを選びました。

他チームで特に印象に残っている選手とその理由は?(何人でも)

おすしさんのエルフは神でした。
いろいろな選択肢の中で、即座に最善な一手を一瞬で決めていたので、感動しました。

大会に向けて、どのような練習をされていましたか?

大会に向けて、Skypeでグループを作り、チームのメンバーと話し合って、デッキを決めたり、対戦を繰り返していました。

今後のシャドウバースへ期待すること

プレミアムカード生成機能下さい。お願いします。

副将:ゲキカラーズ(ミッドロイヤル)

%e3%81%92%e3%81%8d%e3%81%8b%e3%82%89%e3%83%bc%e3%81%9a

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-12-58-16
🔼「おすし」の9連勝をついに阻止したこの瞬間。視聴者の盛り上がりも最高潮に。11月度『マスターランキング1位』の意地とプライドを垣間見せる。

インタビュー(副将:ゲキカラーズ)

大会の感想は?

5人1チーム、勝ち残り方式の形式がとても良かったと思います。
1回戦のように劣勢になっても、最後まで諦めることなく、まるで「分が戦っている」かのようにチームを応援していて、とても熱中できました。

試合中の心境は、いかがでしたか?

副将の自分が負けたら「あと1人だけしか残っていない」という立ち位置だったので、かなり緊張感がありましたね。
それでも、なるべく落ち着いて丁寧なプレイングするという事には気をつけてました。

持ち込んだデッキの選択理由は?

ランクマッチでかなり使っており、自分に馴染んでいて、また非常に強いデッキだと思っていたからです。
《師の教え》は出た当時はあまり評価していませんでしたが、実際に使ってみると非常に強く
UMRのおすし選手との戦いでもこのカードのおかげで最後決めること事ができました。

他チームで特に印象に残っている選手とその理由は?(何人でも)

1人目は、S.V.GのTony選手です。
自分が直接戦ってはいないのですが、《詠唱・夢想の白兎》という珍しいカードを使いこなしているのに感心しました。
もう1人は、やはりUMRのおすし選手です。
8連勝はもちろんのこと、自分との戦いもかなりギリギリの勝負だったので、非常に強く印象に残っています。

大会に向けて、どのような練習をされていましたか?

チームで通話してデッキ構築の意見交換を行ったのと、
自分自身では、「マスターランク1位」になれるくらいまでランクマッチを回しました(笑)

今後のシャドウバースへ期待すること

ランキング一位を目指そうとすると、MPを稼ぐのがどうしても作業になってしまい、一戦一戦の楽しさが薄れてしまった気がするので、より実力の近い相手とマッチング出来るようなシステムがあると有難いです。

大将:らいお(疾走ビショップ)

%e3%82%89%e3%81%84%e3%81%8a

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-13-03-53
🔼体力1でギリギリ耐え、見事逆転を果たしたシーン!誰もが固唾を呑んで見守っていた。

インタビュー(大将:らいお)

大会の感想は?

とても大切な思い出になりました。
応援本当に嬉しかったです。

チームへの思いをお聞かせ下さい。

RGJを立ち上げてから2ヶ月以上経ちましたが、メンバーと組んで他のチームと戦う機会は、新鮮で、とても楽しいことに気づきました。
RGJは今回出場したメンバー以外にも、最高のメンバーが所属しています。
GameAIカップを通して、今後もこのチームで色々な事をしていきたいなと改めて思いました。

どのような作戦で采配を決めましたか?

先鋒:いくらさんが名乗り出てくれて、本人の自信、僕達の信用が共に大きいいくらさんには安心して任せることが出来ました。
次鋒:RGJの中で一番と言っても過言でない「冥府エルフ」使いのしゅーさんに任せました。もしもの場合、相手の流れを断ち切って欲しかったからです。
中堅:冥府エルフが破られるとしたら「冥府エルフ」と予想していたので、冥府エルフと有利に戦いやすい「超越ウィッチ」を実力のあるkouさんに任せました。
副将:RGJのエース、ゲキカラーズさんに得意なロイヤルを任せました。二試合目の連勝中のおすしさんを止めた時は、思わず声を出して喜びました!
大将:僕はエイラセラフを使用する予定だったのですが、他の3チームの大将がウィッチだったので、疾走ビショップに変えたんです。その判断は間違っていなかったと思います。

試合中の心境は、いかがでしたか?

一戦目は、緊張の場面が連続して、「ここで負けたくない...」と繰り返し自分の中で呟いていましたね。勝てた瞬間は思わず涙ぐみました。笑
二戦目では、とにかく「優勝したい」と思いながらプレーしてました。
大将戦で負けてものすごく悔しかったのですが、全力で戦えたと思います。

持ち込んだデッキのこだわりポイントは?

試合に勝つためにはウィッチと戦う必要があるので、決まらなかったラスト1枠に《シュラインナイトメイデン》を入れました。

どのような練習をされていましたか?

出場メンバーと一緒にデッキ構築について話し合ったり、持ち込むデッキ同士で戦って調整していました。

今後のシャドウバースへ期待すること

何かしらのゲーム内イベントの開催を期待しています!




 

GameAI CUP特設ページ

第一回 最強アマチュアチーム決定戦、配信のアーカイブは、こちら!

『GameAI CUP』シャドウバース大会5on5 第一回 最強アマチュアチーム決定戦!

参考リンク

 

第一回 『GameAI CUP』大会レポート(前編)死力を尽くしたチーム対抗戦

「神々の騒嵐」総力特集

神々の騒嵐 「神々の騒嵐」先取りデッキ集(全クラス)
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班。 2Pick担当として活動中。

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース)
-, , , ,