RAGE

【rizer式BO5戦略】僕が『RAGE決勝戦』に参加できるなら、3つの「コントロールデッキ」を持っていく(簡易インタビューあり)

2016/12/27

     

シャドウバース攻略:rizer式BO5戦略

TCG界のカリスマとして名高い「rizer(@rizer1891)」氏が考案した、BO5戦略における3デッキをその理由とともに紹介しよう!

今回名付けられたデッキ名は、
・絶望の魔法円(秘術ウィッチ)
cxypidyucaasqi_
・絶望の荒野(コントロールネクロ)
cxypidcuaaaruwr

・絶望の偽母(コントロールビショップ)
cxypidzukaayoys

テーマは、『ウィッチとエルフ以外のサードデッキ』。
ビショップやロイヤルの狙い撃ちをコンセプトに掲げているようだが、特にBO5形式の大会で選択されやすい【セラフビショップ】を絶対に通さんという鋼の意志を感じる。BO5ならではの高度な戦略であろう。

構築に関しても、全デッキに《オーディン》と《ダークエンジェル・オリヴィエ》を採用している部分など、最初からアグロデッキまで巻き込んで持久戦に引きずり込むことを想定しており、戦略の一貫性が伺える。


rizer式『秘術ウィッチ』のデッキレシピ(絶望の魔法円)

rizer%e5%bc%8f%e3%80%80%e7%a7%98%e8%a1%93%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%83%e3%83%81

▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ルーキーアルケミスト 3 ブロンズ
2 古き魔術師・レヴィ 3 ゴールド
4 上級アルケミスト 2 ブロンズ
5 エンシェントアルケミスト 3 ゴールド
8 オーディン 2 レジェンド
9 ダークエンジェル・オリヴィエ 2 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 虹の輝き 3 ブロンズ
3 変成の魔術 3 シルバー
5 運命の導き 3 ブロンズ
6 破砕の禁呪 2 ゴールド
アミュレット フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 くず鉄の練成 3 ブロンズ
1 雄大なる教え 3 ブロンズ
2 炎熱の術式 3 ブロンズ
3 錬金術の代償 2 シルバー
4 錬金工房 3 ブロンズ




rizer式『秘術ウィッチ』のデッキ概要

rizer式『秘術ウィッチ』は、とりわけ対ビショップに特化した構成になっている。
現在主流のビショップは、アミュレットを利用したデッキタイプが多いため、《虹の輝き》、《変成の魔術》、《オーディン》、とアミュレットに干渉できるカードが合計8枚採用されている点は、それらに対する優位性を意味する。

そのほかの特徴としては、《錬金工房》と《上級アルケミスト》が採用されている点が目を引く。

錬金工房
効果:ファンファーレ ガーディアンゴーレム1体を出す。

《錬金工房》は、4コスト相当のステータスを持つ《ガーディアンゴーレム》を出しつつ、土の印を持ったアミュレットを設置できるので、単純ながら腐りにくいカードだろう。

上級アルケミスト
効果:ファンファーレ 土の秘術 自分のリーダーを5回復。

《上級アルケミスト》は、土の秘術で体力を5回復できるので、アグロデッキを相手にするときに非常に心強い。
体力の高さも、フォロワーを2体以上トレードするのに向いていると言え、長期戦を意識したデッキ構成とは相性が◎。

rizer式『コントロールネクロ』のデッキレシピ(絶望の荒野)

rizer%e5%bc%8f%e3%80%80%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%82%af%e3%83%ad

▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ベルエンジェル 3 シルバー
2 スパルトイサージェント 3 ブロンズ
2 スカルウィドウ 3 ブロンズ
3 ヒーリングエンジェル 3 ゴールド
3 死を追う者 3 ブロンズ
4 ウルズ 2 ゴールド
5 ケルベロス 3 レジェンド
8 オーディン 3 レジェンド
9 ダークエンジェル・オリヴィエ 1 レジェンド
10 サタン 1 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 消えぬ怨恨 2 ブロンズ
3 腐の嵐 3 ゴールド
3 死の一閃 3 ブロンズ
4 ファントムハウル 3 ゴールド
6 死の祝福 3 ゴールド
アミュレット フォロワー 枚数 レアリティ 備考
3 魂の再利用 1 ゴールド

rizer式『コントロールネクロ』のデッキ概要

rizer式『コントロールネクロ』は、ネクロマンスを最大限利用できるような構築になっている。
3コストフォロワーとして採用されている《死を追う者》は、墓地を貯めるのに活躍する。

死を追う者

効果:他のフォロワーが進化するたび、自分の墓場を+2する。

2コストフォロワーを一方的に倒せる優秀なステータスを持ち、放置しておくとドンドン墓地を増やされてしまうので、実質守護のような役割も果たせる。
スタンダードカードパック環境で、コントロールデッキの代表格だった《サタン》をフィニッシャーとして大胆採用。少なくとも過去に流行していたデッキの中では、ネクロからサタンが出てくるケースはまず存在しないので、非常に読みにくい。
コントロールデッキということで、メタ対象のビショップに強い《オーディン》は、当然のように3枚積みだ。

rizer式『コントロールビショップ』のデッキレシピ(絶望の偽母)

rizer%e5%bc%8f%e3%80%80%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97

▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 スネークプリースト 2 ブロンズ
2 ヒーリングエンジェル 3 ブロンズ
3 プリズムプリースト 3 シルバー
4 鉄槌の僧侶 3 シルバー
5 レディアンスエンジェル 3 シルバー
7 大修道女 3 ブロンズ
8 オーディン 3 レジェンド
9 ダークエンジェル・オリヴィエ 1 レジェンド
10 サタン 1 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 気高き教理 3 ブロンズ
2 漆黒の法典 2 ブロンズ
6 テミスの審判 3 ゴールド
アミュレット フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 詠唱:聖なる願い 3 ブロンズ
2 詠唱:獣姫の呼び声 3 シルバー
4 死の宣告 3 シルバー
6 祈りの集約 1 ゴールド

rizer式『コントロールビショップ』のデッキ概要

rizer式『コントロールビショップ』は、かの【陽光サタンビショップ】を彷彿とさせる構築になっている。
注目ポイントは、一枚採用の《祈りの集約》だ。

c_101733030
効果:カウントダウン 4
自分のターン終了時、このカードのカウントダウンと同じコストの「カウントダウンを持つアミュレット」をランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。

このデッキでは、3コストのアミュレットは採用されていないが、最高3枚のアミュレットをコストを支払わずにデッキから直接場に展開できるので、アドバンテージを稼ぐのにはもってこいのカードだ。他の高コストカードとして、ビショップ同士のミラーマッチになったときに真価を発揮しやすい《オーディン》が3枚採用、《ダークエンジェル・オリヴィエ》に《サタン》などもデッキに含まれているため、まさにコントロールデッキ!といえるようなデッキになっている。

rizer氏 簡易インタビュー(カードの採用、不採用理由)

ウィッチ:パメラの不採用理由は?

超越ウィッチと冥府エルフ相手に勝つことの優先度を低くした結果、攻めよりも守りが重視されたため、攻めっ気が強いカードであるパメラは不採用。

ネクロ:ウルズの採用理由と使用感は?

他の四~五コストの生物がデッキに合わず、かといって全く採用しない形も弱かったため、比較的状況を選ばない《ウルズ》を消極的に採用。一枚ドローシナジーやバフ剥がしのおかげで上振れこそすれ、手札で腐ることはほぼないので、使用感は可もなく不可もなし。

ビショップ:祈りの集約の採用理由と使用感。守護の陽光の不採用理由は?

集約については、ビショップ対決の獣姫戦を制するために採用した《死の宣告》のサポートカード兼、サタン、オリヴィアに次ぐ三枚目の勝ち手段という位置づけです。盤面をタイにした時に有利を固定できるアクションが不足していたので、その点で優秀なカードです。
陽光は中速デッキ相手は手札枚数がギリギリの戦いになるので、カードトレードに寄与しないカードは使う余裕も必要性もないため、不採用です。

rizerさん、デッキレシピの提供とインタビュー協力ありがとうございました!

rizer式『秘術ウィッチ』『コントロールネクロ』『コントロールビショップ』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

▶デッキコードを発行する(rizer式『秘術ウィッチ』)

▶デッキコードを発行する(rizer式『コントロールネクロ』)

▶デッキコードを発行する(rizer式『コントロールビショップ』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!


「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-RAGE
-, , ,