陽光サタンビショップ

あぐのむ式『陽光サタンビショップ』最新鋭の陽光ビショップ!GameAI杯で使用した秘蔵デッキの直筆ガイド

2016/12/27

     

シャドウバース攻略:あぐのむ式『陽光サタンビショップ』

UMRの先鋒として出場した、あぐのむ(@agunomomoclo )氏。

過去、【冥府エルフ】のナーフは二回起きている。
その一回目が8月の出来事だ。《収穫祭》ナーフ直後で弱体化を余儀なくされ使用者が激減する中、それでも冥府エルフを使い続けてマスターランクの瞬間1位に到達。
冥府エルフの救世主として一躍時の人となった強豪プレイヤーが、あぐのむ氏その人である。

cp57lgyvyae071r

今回は、GameAI CUPに氏が持ち込んだ秘蔵デッキ。旧環境で猛威をふるった【陽光サタンビショップ】の最新版を紹介しよう!


あぐのむ式『陽光サタンビショップ』のデッキレシピ

%e3%81%82%e3%81%90%e3%81%ae%e3%82%80%e5%bc%8f%e9%99%bd%e5%85%89%e3%82%b5%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97
%e3%81%82%e3%81%90%e3%81%ae%e3%82%80%e5%bc%8f%e9%99%bd%e5%85%89%e3%82%b5%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%8a
▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ベルエンジェル 3 シルバー
2 ユニコーンの踊り手・ユニコ 3 シルバー
3 教会の護り手 3 シルバー
3 プリズムプリースト 2 シルバー
4 鉄槌の僧侶 3 シルバー
5 ゴブリンマウントデーモン 3 シルバー
5 レディアンスエンジェル 2 シルバー
7 大修道女 2 ブロンズ
8 ジャンヌダルク 2 レジェンド
10 サタン 1 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 新たなる運命 1 ゴールド
2 漆黒の法典 3 ブロンズ
2 僧侶の聖水 3 ブロンズ
6 テミスの審判 3 ゴールド
コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 詠唱:聖なる願い 3 ブロンズ
2 守護の陽光 2 シルバー
2 詠唱:神域の守護者 1 ゴールド




あぐのむ式『陽光サタンビショップ』のデッキ概要(文章:あぐのむ)

はじめに

今回GameAI杯に、チームUMRの先鋒として出させていただきました。

まず最初に考えたのが、自分のチームの中堅、副将です。
このゲームにおいて最もデッキパワーが高く、安定感もあると考える【冥府エルフ】と【ミッドレンジロイヤル】が後方に控えてるという点です。

使用プレイヤーも最強だったので、正直自分が抜かれたとしても、そこでほぼ勝てると考えていました。
自分の選んだビショップでは、5タテするほどのデッキパワーがないものの、後続の負担を減らすため、「最低1勝ではなく、最高1勝」を目標に考えました。
その考えから、先鋒を確実に取るためにあえてデッキパワーを下げ、露骨にメタを張ることに。

S.V.Gの1回戦、先鋒はロイヤル。
もしも相手が【ミッドレンジロイヤル】だった場合、通してしまうと次のスカーフゲッコウガさんの【アグロヴァンプ】が厳しく、さらに後続の下振れで5タテの可能性がある強いデッキのため、どうしても通したくありませんでした。
いろいろ考えた結果、使用するのは【陽光サタンビショップ】に。
【御旗ロイヤル】にも、ヒールではなく守護を立てた方が強いのもありました。

結果、【御旗ロイヤル】を使われ突破されましたが、【ミッドレンジロイヤル】ではなかったため、おすしさんがしっかり取って、さらに5タテまでしてくれました。
決勝に進んだ場合、RGJはほぼ先鋒は【アグロヴァンパイア】の可能性が大きいと考え、自然と5分以上の構築だったのでこれで行くことに。
SVGの先鋒はビショップで【疾走ビショップ】以外のビショップにはほぼ負けますが、そこは切ることに。全てを見るのは流石に無理だと判断しました。

使用経緯

最初は、純正【エイラビショップ】が、ミッドレンジに対して最も強いと考えましたが、
いくらヒールしても盤面があちらの方が強力なため素通りして押し切られることが多く、そもそも盤面取るには、《エイラの祈祷》を置くテンポロスを回収しないといけないのが辛く、とても有利とは言えませんでした。
さらに、スパーリングをしていると、どこかで《テミスの審判》を打たないと勝てないという問題が判明。

ビショップで【ミッドレンジロイヤル】に勝つためには、

1. 《テミスの審判》を最低でも1回は引く。
2.  ヒールもしながら素通りされないよう守護も立てる。

という課題を満たすビショップは、ドロソ多めの【陽光サタンビショップ】という結論がでました。

 

カード解説

・《ジャンヌダルク》

ジャンヌダルク

4、5枚目の《テミスの審判》。ただ遅いため、ほぼ1ゲーム中の2枚目の《テミスの審判》という考えです。

・《僧侶の聖水》、《ベルエンジェル》、《新たなる運命》

僧侶の聖水ベルエンジェル
新たなる運命
ドローソース。被ると弱いため《新たなる運命》はピン刺し。
この3つのドローソースは、《海底都市王・乙姫》の返しに打ち、《海底都市王・乙姫》放置のターンを作り、引き増しができるのも偉いです。

・ゴブリンマウントデーモン

ゴブリンマウントデーモン

【ミッドレンジロイヤル】は、《死の舞踏》が入ってる構築が少ないためとても活躍します。
《ロイヤルセイバー・オーレリア》、《フローラルフェンサー》と殴りあえるのはこのカードしかいないです。

・《詠唱:神域の守護者》

詠唱:神域の守護者

このカードは、対ロイヤルに対してとても強いカードですが、あくまで活躍するのは中盤以降で今回は陽光で守護が間に合うため1枚に抑えました。
カウント進めるカードもなく、相手依存カードを増やしたくないというのもあります。

 

不採用カードと、その理由

・《詠唱:獣姫の呼び声》

詠唱:獣姫の呼び声

《詠唱:獣姫の呼び声》は、2ターン目においても1コスから展開されるとそのままライフを削り切られることと、結局《フローラルフェンサー》、《海底都市王・乙姫》の展開力に勝てないため抜きました。
また、《詠唱:獣姫の呼び笛》を入れると、カウント進めるカードを引けないと終盤置く場面がほとんどなく、この枠を全てドロソに回す方が丸いと思いました。

 

あぐのむ式『陽光サタンビショップ』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

▶デッキコードを発行する(あぐのむ式『陽光サタンビショップ』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

参考リンク集

神々の騒嵐 新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-陽光サタンビショップ
-, , , , ,