エイラセラフ

【シャドウバース攻略】(動画あり)ゲキカラーズ式『エイラセラフビショップ』これが研究の集大成!デッキタイプ別のマリガンと立ち回りの徹底攻略ガイド【shadowverse】

2016/12/26

     

シャドウバース攻略:ゲキカラーズ式『エイラセラフビショップ』

%e3%82%b2%e3%82%ad%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%95%ef%bc%91

%e3%82%b2%e3%82%ad%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%952

シャドウバースの強豪チームRGJ所属の「ゲキカラーズ(@Spicies_ )」氏から、【エイラセラフビショップ】の徹底ガイドを寄稿していただきました!
スプラトゥーンのウデマエS+99に到達するなど、マルチゲーマーとして活躍するゲキカラーズ氏。

ゲキカラーズ式エイラセラフのデッキは、一朝一夕で完成したものではなく、まさに研究の結晶であり、集大成
早い時期からエイラの潜在能力に着目し、ずっと研究していた氏ならではの「プレイング考察」は必見。かなり深いところまで掘り下げており、自信のほどが伺えます。

rgj_logo_sp


 

ゲキカラーズ式『エイラセラフビショップ』のデッキレシピ

%e3%82%b2%e3%82%ad%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97-rist

%e3%82%b2%e3%82%ad%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97

▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ラビットヒーラー 3 ブロンズ
3 ヒーリングエンジェル 3 ブロンズ
3 プリズムプリースト 2 シルバー
3 スレッジエクソシスト 2 シルバー
4 鉄槌の僧侶 2 シルバー
5 レディアンスエンジェル 3 シルバー
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 気高き教理 3 ブロンズ
2 漆黒の法典 3 ブロンズ
2 僧侶の聖水 2 ブロンズ
3 治癒の祈り 3 ブロンズ
6 テミスの審判 3 ゴールド
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
1 詠唱:聖なる願い 3 ブロンズ
2 詠唱:獣姫の呼び声 3 シルバー
3 エイラの祈祷 3 ゴールド
8 封じられし熾天使 2 レジェンド




ゲキカラーズ式『エイラセラフビショップ』の概要(文:ゲキカラーズ)

【エイラセラフビショップ】は、《エイラの祈祷》+回復カードのコンボと《封じられし熾天使》のエクストラウィンを組み合わせたデッキで、シャドウバースの全国大会『RAGE』でも多くのプレイヤーが使用していました。《エイラの祈祷》《封じられし熾天使》の勝ち筋は独立しているものではなく、《エイラの祈祷》によって体力を維持した上で盤面を制圧できるので、《封じられし熾天使》を置きやすいという「明確なシナジー」があります。
また、《詠唱:獣姫の呼び声》《エイラの祈祷》で強化できる点。《テミスの審判》《栄光のセラフ・ラピス》で勝つときの防御だけでなく、エイラを置く「隙の解消にも使える」点など、ビショップの強カードを存分に活かす立ち回りが出来るのも、強さのポイントです。

ゲキカラーズ式『エイラセラフビショップ』のマリガンと立ち回り

このデッキは複数の勝ち筋を持っており、相手のデッキタイプによって立ち回りが大きく異なります。
そのため、まずは相手のデッキを早期に見極める必要があります。

詳しく解説していきたいと思います!


対アグロ(主にネクロ、ヴァンプ、ロイヤル、ドラゴン)

「ネクロマンサー」、「ヴァンパイア」、「ロイヤル」、「ドラゴン」は、後からの対処だと手遅れになる可能性があるため、マリガン時点では「対アグロ」を想定します。

マリガンで狙うカードは、
共通:《ラビットヒーラー》《ヒーリングエンジェル》《詠唱:聖なる願い》《詠唱:獣姫の呼び声》《漆黒の法典》
先攻時:《プリズムプリースト》《スレッジエクソシスト》
後攻時:《鉄槌の僧侶》

になります。

立ち回りとしては、序盤から「エイラの祈祷に拘らずに回復を多用し、相手の息切れを待つ」のが基本戦術となります。
また、《詠唱:獣姫の呼び声》《気高き教理》を使う行動は、対アグロにおいては相手にプレッシャーをかけ、処理を押し付けられるので非常に有効です。回復があるからといって顔面攻撃を許すとすぐに削り切られてしまうので、甘えることなく徹底的に処理していきつつ、相手のリーサルから逃れるための回復を行いましょう。

%e3%82%b2%e3%82%ad%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%953

相手が【フェイスドラゴン】の場合は、《漆黒の法典》《スレッジエクソシスト》《鉄槌の僧侶》は、《ドラゴニュートスカラー》《トリニティドラゴン》など「攻撃されない」能力を持つフォロワーを倒す貴重な手段となるので、他の手段で処理できる相手にはなるべく使わないようにしましょう。相手がアグロではないと判別できた場合、次の項で解説する【ミッドレンジ】に対する立ち回りに移行します。


対ミッドレンジ(主にビショップ、エルフ)

相手がバリューの高い行動をしてくるので、こちらも強い行動を返していく必要があります。

マリガンで狙うカードは、
共通:《詠唱:聖なる願い》《詠唱:獣姫の呼び声》《エイラの祈祷》《プリズムプリースト》
後攻時:《鉄槌の僧侶》《漆黒の法典》 *残り2枚で、序盤に動ける場合は《テミスの審判》

立ち回りは、引いたカードに合わせてゲームプランを組み立てて行動することとなります。

大体の分類としては、

・エイラプラン
①《詠唱:獣姫の呼び声》+《エイラの祈祷》+回復で盤面を取って殴り勝つ

②《エイラの祈祷》+回復で盤面を取って殴り勝つ

%e3%82%b2%e3%82%ad%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%954

・セラフプラン
③《詠唱:獣姫の呼び声》+《エイラの祈祷》+回復で盤面を取って《封じられし熾天使》に繋ぐ
④《エイラの祈祷》+回復で盤面を取って《封じられし熾天使》に繋ぐ
⑤《詠唱:獣姫の呼び声》で盤面を取って《封じられし熾天使》に繋ぐ
⑥回復で耐えて《封じられし熾天使》

となります。

 

開始時点では③、④、⑤のプランを想定して動いていきます。
①、②のプランに切り替える基準としては、

・次のターンに確実にリーサルを取れる
・相手が「疾走アミュレット」を複数置いてくる、《冥府への道》が見えているなど、長引くと大きなバーストダメージで負けてしまう
・セラフプランに必要な札が全く引けない

などが考えられます。

①、②のプランに移行した際は《治癒の祈り》も積極的に使用しましょう。①、③のプランを取れる時は大抵勝てます。ただし、⑤のときも含め、《詠唱:獣姫の呼び声》を3ターン目に置くと6ターン目に《テミスの審判》が打ちづらくなり、自分の動きが制限されてしまうリスクには気をつけましょう。《詠唱:獣姫の呼び声》《気高き教理》を打ってもリソースは増えないので、どうしてもドローが必要な時や《ホーリーフレイムタイガー》でないと処理出来ないフォロワーがいる時以外は控えた方がいいでしょう。

②、④のプランを取る際も、ただ闇雲に回復を打つのではなく、戦略の核となるターンを決めて動く必要があります。

具体的には、
・《テミスの審判》を打った次のターンに一斉展開
・《スレッジエクソシスト》/《鉄槌の僧侶》に重ねて回復しつつ全除去

などが挙げられます。

もちろんボードが完全に制圧されてしまった状態では《エイラの祈祷》もあまり威力を発揮できないので、《テミスの審判》がない場合には、ボードを維持する行動が優先となります。
最後に、⑥のプランを取るのはかなり引きの悪い時になりますが、相手に《エイラの祈祷》を警戒させ、最低限の除去を強制させると同時に、お互いに進化を切らずに温存するような「スローペースな対戦」を作ることが出来れば割と勝てます。

【エイラセラフビショップ】の対面(ミラーマッチ)の場合、お互いに攻め切れることは稀です。
先攻なら8ターン目に《封じられし熾天使》を置いて9ターン目に勝利を狙えばいいのですが、後攻になってしまった場合は7ターン目までに《エイラの祈祷》を置いておいて、7ターン目に回復フォロワーを一斉展開する動きをし、次のターンの熾天使を牽制する戦術が勝ち筋となりやすいので覚えておきましょう。


対コントロール

現環境では、マリガン時でコントロールと判断できる相手はいないため、他のデッキタイプだとしてマリガンを行って下さい。対戦中に相手がコントロールだと判断する必要はほとんどなく、ミッドレンジのつもりで戦っていれば大丈夫です。序盤に圧力がないため《エイラの祈祷》も出しやすく、《オーディン》さえいなければ《封じられし熾天使》も簡単に決められます。

その《オーディン》《エイラの祈祷》《詠唱:獣姫の呼び声》打ってくれることが多いので、先攻で余裕があれば《封じられし熾天使》を、あえて8ターン目にプレイせず、相手が《オーディン》を持っているかどうかを見定めるのもありです。


 対ウィッチ

やはり厳しいのは、【超越ウィッチ】です。対戦開始時から《サタン》を出されたかのような絶望感が漂っていますが、勝てたら1番嬉しいマッチアップです。
マリガンで狙うのは、《エイラの祈祷》《気高き教理》《治癒の祈り》《封じられし熾天使》《漆黒の法典》です。

勝利プランとしては、2つ考えられます。
① あえて何も出さず、セラフフィニッシュを狙う
②《エイラの祈祷》を2枚置いてスタッツの暴力で押し切る

基本的には①のプランを取るのですが、何も出さなくても8〜9ターン目には大体超越を食らうことが多いので、相手が事故を起こすことを祈ることしか出来ません。
ウィッチが基本的には干渉できるスペルを持っていない《エイラの祈祷》は手札を減らす為に置きますし、《ラビットヒーラー》/《プリズムプリースト》を進化させて相手の進化フォロワーと相打ちする行動を積極的にしていかないと、フォロワーだけで殴り倒されてしまうので、「何も出さず」というのが文字通りの意味ではないという点には気をつけましょう!

①のプランを取っていて、《エイラの祈祷》を早い段階で2枚置けた場合のみ、②に移行します。
スタッツが大きくても単体だと《炎の握撃》《ウィンドブラスト》で除去されてしまうので、最低でも2体、出来れば3体のフォロワーを同時に出すようにしましょう。
②のプランを取れる確率はかなり低いですが、取れた場合はかなりの確率で勝つことが出来ます。

《詠唱:獣姫の呼び声》は、まず《虹の輝き》で返され「スペルブースト」されてしまうので、序盤に複数枚手札に来てしまった時以外は、むしろ出さない方がいいです。《詠唱:聖なる願い》は、1ターン目に限り、手札に《エイラの祈祷》があるなら2枚目を引くために出します。相手が土ウィッチだった場合、エイラでもセラフでも余裕を持って勝つことが出来ますが、《変成の秘術》があるので安易に《封じられし熾天使》を出さないようにだけは気をつけましょう。

参考プレイ動画(GameAI動画班)

GameAI動画班「RGJ_kou」氏による、【エイラセラフビショップ】のゲーム実況動画はこちら。
全国ランカーの「実況・解説」では、なぜそのカードをプレイするのかといった思考内容も説明しており、上達したい方にはオススメです!

kou%e3%81%95%e3%82%93%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%91%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%8b%9d%e5%88%a9

▲『エイラプラン』で攻めているシーン。
【疾走ビショップ】相手に体力を十分残しつつ、2枚貼りの《エイラの祈祷》により”圧倒的盤面”の構築に成功している!

kou%e3%81%95%e3%82%93%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%91%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3

▲こちらは『セラフプラン』を遂行しているシーン。
惜しくもこの後《オーディン》により《封じられし熾天使》を消滅させられてしまったが、体力に余裕もあり「エクストラウィン」目前だったことが分かる。



使用者の感想

ゲキカラーズ式『エイラセラフビショップ』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

▶デッキコードを発行する(ゲキカラーズ式『エイラセラフビショップ』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

参考リンク集

神々の騒嵐 新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-エイラセラフ
-, , , , , , ,