RAGE

シャドウバース全国大会『RAGE』入賞者:u7(ゆーひち)氏インタビュー!「なぜ、そのデッキを選んだのか」

2016/12/26

シャドバカレンダー
     

RAGE VOL.3 DAY2入賞者インタビュー

u728557b(ゆーひち)選手

u72

「MTG日本選手権」最高順位40位、「HearthStone日本選手権」ベスト8入賞など幅広い活躍をしている、ゆーひち(@1224ksk)氏。
プレイング能力の高さも然ることながら、その人柄の良さもあり、多くファンがいる実力者だ。


twitterアカウント

oumkhued
u728557b (@1224ksk)氏

Q1. シャドウバースを始めたキッカケは?

元々ハースストーンをプレイしており、近いゲーム性に興味があったので始めました。
いざ始めてみると、「プランの立て方や進化の仕方」などに独自の魅力を感じ、次第に力を入れてやるようになりました。

Q2. カードゲーム経験を教えて下さい

小学生から大学生まで、MTG(マジック:ザ・ギャザリング)をプレイしてましたね。日本選手権に出場し、最高順位40位くらいまで行くことができました。
そして、昨年11月からハースストーンのプレイを始めまして、2016年の「冬季日本選手権」でベスト8に入賞することができました。

Q3. RAGEに持ち込んだデッキと、その特徴について教えて下さい

持ち込んだデッキは、【テンポエルフ】と【疾走ビショップ】です。
skype-lnk

s__17063973

持ち込んだ理由については、以下の4条件を満たすデッキを探していました。

①【超越ウィッチ】に有利がとれる。
②大会出場者に多そうな「冥府・テンポエルフ・疾走ビショップ」に対して、そこまで不利ではない。
③ドローのムラが少なく、ブン回らなくても比較的勝ちやすい。
④相手に何もさせないブン回りがある。

エイラビショップは①がダメ、ウィッチ全般は②がダメ、アグロドラゴンは③がダメ、ロイヤルは④がダメ...みたいな感じで、消去法で弾いていきました。
そして残ったのが、先ほどの2デッキになります。

エルフに関しては、デッキ全般に強い【冥府エルフ】にするか、有利・不利のムラはあるがより有利なマッチアップがある【テンポエルフ】にするかは迷いましたが、かなり多そうなウィッチと【疾走ビショップ】により強く、ブン回りしやすいテンポのほうが勝ち続けやすいかなという理由で、テンポにしました。
デッキの中身についても単純で、①~④の条件を満たすように作ることを意識しましたね。

・テンポエルフ
まあまあ普通の構築で、《死の舞踏》は対テンポエルフ・疾走ビショップであまり強くないので、枚数を絞ってブン回り要素を強めるため、全体強化系のカードをやや多めに取っています。

・疾走ビショップ
②の達成がかなり厳しいので、やや極端にエルフを見ている構築になっています。
プレイングの話にもなりますが、個人的には《エンジェルバレッジ》は対エルフでないときに1枚だけ引くとかなり弱いですが、2枚同時に打つと相手の虚を衝いて盤面を一気に制圧できる可能性が高い。特に対ロイヤルや対疾走ビショップなどでは、1枚2/1が取れる場合などで急いで使わず一旦別の行動を挟んで、2枚目を引いた時のバリューを上げる方が活躍すると思います。
そのような理由から、《エンジェルバレッジ》は3枚採用しています。

《ウルズ》に関しても同様で、《クリスタリアプリンセス・ティア》や《エンシェントエルフ》などエルフの強力な守護持ちのフォロワーを弱体化してダメージを通しやすくできます。
また当然ながら、このデッキは疾走持ちのフォロワーがたくさん入っていますので、無理なく3枚の運用が可能かと思います。ちなみに、ミラーマッチでも《天界の忠犬》を2/2に戻せる可能性がありますので、場合によっては2/1をターゲットにしてダメージを2点増やすより有効に働く場合があります。あとは、条件③を満たすために《詠唱:聖なる願い》を1枚削って《詠唱:聖獣への誓い》にしています。
そうすることで2ターン目まで何もフォロワーが出るアミュレットが無いという状況も、やや減るのではと思います。



Q4.練習など、調整はどのように行っていましたか?

調整は抽選結果が出てから、ハースストーン全国大会勢の『tredsred、くろの、KR2014、marlin、void』の6名で行いました。

基本的に週2~3で集まって、2週間ぐらいは各自担当デッキを決めてランク戦で回しました。
その後みんなで持ち寄って「何されるときつい」とか、「どういう勝ちパターンある」とか報告会を行い、いろいろな組み合わせで戦ってマッチアップの検証を行い、そこからはデッキを絞って研究していきました。
練習の際は、必ずその場にいる全員でひとつのゲームを見て、1ゲームごとに意見を出し合うことで、「全員でプランやカードの当て方などを共有」する形で行っていました。このあたりはハースストーンで行っているいるのと変わらない練習法ですね。

Q5.大会を通しての心境を伺ってもよろしいですか

基本的に普通にやる。気張ってもいいことないから「普段通りの実力を出したい」と思って臨みました。
1マッチ落とした時は、特になんとも思ってなかったですね。特にめっちゃミスったようなプレイでもなかったので、まあちょっとツイてなかったなーって感じで平常心だったと思います。

Q6.印象に残ってる試合や選手はいますか

印象に残っている選手は、2日目の3回戦で当たった「あるじ選手」ですね。それまでに当たった他の選手に比べても、明らかに一番上手かったと思いますし、実際試合も白熱していました。
【疾走ビショップ】VS【テンポエルフ】で、場を詰めてやや不利の状態で相手のライフを8にするか、盤面は二度と取り返せないけど相手のライフを3にして2ドロー以内に死の舞踏・ウルズ・ガルラあたりを引ければだいたい勝ちにするかで後者を選んだのですが、上手くガルラをトップドローで引いてきて勝利できた試合が、非常に印象に残っていますね。
3ゲームしか対戦していませんが、お互いのプレイの中で様々な対話があり、本当に面白いゲームでした。仮に引けずに負けてたとしても同じように感じたと思います。

・あるじさんのコメント

Q7.ずばり、グランドファイナルでは誰が優勝すると思いますか?

「屈辱の決闘者」さんですね。正直なところほかのプレイヤーはあまり存じ上げないのですが、「屈辱の決闘者」さんは本当に上手さと強さを兼ね備えたプレイヤーだと知っていますので。

Q8.最後に一言コメントお願いします!

私は今回べスト12で敗退となってしまいましたが、配信台に2回も座ることができて、強いプレイヤーと真剣勝負ができて、本当に本当に楽しかったです。

この文を読んでいただいている方の中には、カードゲームの大会とか出たことがなくて「出るのはちょっと怖いな」と思っている方もいると思います。そういう方にこそ、勇気を出して大会にチャレンジしてみていただきたいです。それぐらい、互いに集中した真剣勝負は美しいものだと思いますし、それこそ人生の一部をかけてもいいものだと思います。
もし私の配信を見て、こいつなんかめっちゃ面白そうにゲームしてるなと思っていただいた方がいらっしゃいましたら、是非ご自分で大会に出てみてください。

本当に楽しいですよ!

s__10903641

 

u728557b (@1224ksk)さん、インタビューに協力いただき、本当にありがとうございました!



関連インタビュー

シャドウバース全国大会『RAGE』解説役:kuroebi氏インタビュー!「実況解説で、心がけていること」

シャドウバース全国大会『RAGE』day2進出者:簡易インタビュー!(kou選手,あるじ選手,Tredsred選手)

シャドウバース全国大会『RAGE』入賞者インタビュー:アマチュア強豪チーム『WOF』特集!「大会を通じて、生まれたもの」

シャドウバース全国大会『RAGE』女性プレイヤーインタビュー:梨蘭選手、くろの選手「真剣勝負の、先にあるもの」

u7氏から寄稿いただいた攻略ガイド

【シャドウバース攻略】u7式『疾走ビショップ』本人直伝のデッキ別マリガンガイド付き!対戦相手ごとの戦略のコツを公開【shadowverse】

【シャドウバース攻略】『アグロエルフ』勝率75%(30勝10敗)エルフの新アーキタイプ誕生!相性比較、マリガンのコツ、相手別プレイガイド付き

注目リンク

神々の騒嵐
「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班。 2Pick担当として活動中。

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-RAGE
-, , , , ,