RAGE全国大会 Shadowverse(シャドウバース) アグロネクロ ゲーム実況解説 デッキ紹介 ネクロマンサーデッキ リーダー特集 攻略ガイド 最強デッキ

【シャドウバース攻略】(動画あり)rizer式『骸の王アグロネクロ』デルレイッチ/Delraichと命名された、RAGEの第4候補デッキとは【shadowverse】

2016/11/21

     

シャドウバース攻略:rizer式『骸の王アグロネクロ』

あのrizer(@rizer1891)氏が、シャドウバースの全国大会『RAGE』の第4候補デッキとして挙げていたのは、なんと【骸の王アグロネクロ】だった。

デルレイッチ

デッキ名として名付けられた「デルレイッチ/Delraich」とは、『MTG』におけるカード名であり、生贄3体を捧げて召喚可能な強力なクリーチャー。少し調査してみたところ、1,2ターン目で召喚する「強襲デルレイッチ」などといった凶悪コンボが存在するようだ。骸の王デッキを連想して名付けられたものだと思われる。

a027728

 

今回は、rizer氏がその潜在能力をシャドウバースのデッキに重ね合わせて構築したであろう、【骸の王アグロネクロデッキ】を紹介しよう!


rizer式『骸の王アグロネクロ』のデッキレシピ

rizer%e5%bc%8f%e9%aa%b8%e3%81%ae%e7%8e%8b%e3%82%a2%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%8d%e3%82%af%e3%83%ad
rizer%e5%bc%8f%e9%aa%b8%e3%81%ae%e7%8e%8b%e3%82%a2%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%8d%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%8a
▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 ゴブリン 3 ブロンズ
1 スカルビースト 3 ブロンズ
2 スパルトイサージェント 3 ブロンズ
2 スカルウィドウ 3 ブロンズ
2 レッサーマミー 3 ブロンズ
3 スパルトイソルジャー 2 ブロンズ
3 ボーンキマイラ 3 シルバー
4 ウルズ 3 ゴールド
5 ケルベロス 3 レジェンド
9 骸の王 3 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 ソウルコンバージョン 3 ブロンズ
3 腐の嵐 2 ゴールド
4 ファントムハウル 3 ゴールド
6 死の祝福 3 ゴールド

rizer式『骸の王アグロネクロ』の戦略

序盤 1~3ターン

Point:特別な動きを意識せず、相手の体力を削りにいこう
【骸の王アグロネクロ】は、骸の王のギミックこそ取り入れているが、通常の【アグロネクロ】同様、序盤から相手リーダーの体力を中心に削っていくデッキという根幹は変わらない。マリガンでは1,2コストフォロワーを確実に狙いにいき、1ターン目からフォロワーをプレイしていきたい。

ニュートラルの《ゴブリン》も採用されているので、1ターン目からアグレッシブに動ける確率も高くなっている。《ゴブリン》は1コストなので《骸の王》をプレイする際の生贄や、《ソウルコンバージョン》の対象としても躊躇なく選択しやすい。ネクロの1コストフォロワーは、1/1/2というステータスが優秀で、《フェアリー》《ベビーエルフ・メイ》《フォレストバット》《クイックブレーダー》などの1/1フォロワーを一方的に討ち取ることもできる。

進化すれば3/4になるため、なかなかどうして侮れない。特に先攻時は、並べてからフェイスを殴りまくるだけで、相手を処理に困らせることができるだろう。

ゴブリン

 

3コストフォロワーの《スパルトイソルジャー》は、体力の高いステータスを持ち、生き残りやすいので打点を稼ぐのにも有効なだけでなく、エルフやヴァンパイアなどの体力1のフォロワーを展開してくる相手に対しても強力だ。環境上位の疾走ビショップからのダメージ軽減にも役立つため、RAGEの環境読みという部分もあったのではないだろうか。
さらに重要な点として、進化して攻め込むアタッカーの壁役としても作用しやすい上、ラストワードで自分の墓場を+2するという部分も見逃せない。《ファントムハウル》4,5→《骸の王》に繋げるための布石になるため、このデッキコンセプトにおいてキーカードのひとつとなっていたはずだ。

スパルトイソルジャー

効果:守護
ラストワード 自分の墓場を+2する。

 

中盤 4、5ターン

Point:骸の王、降臨!

4,5ターン目には、《骸の王》の降臨を目指したい。プレイすることができれば、《死の舞踏》などの確定除去が手札にない限り対処するのが非常に難しく、相手に大きなプレッシャーを与えることができるだろう。《ファントムハウル》から繋げる王道コンボの他にも、《ボーンキマイラ》《ウルズ》のコンボで4ターン目降臨を目指しやすい構成となっている。

ボーンキマイラ

効果:ラストワード スケルトン2体を出す。

ウルズ

効果:ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体か相手のフォロワー1体を破壊して、それと同名のフォロワーを場に出す。
(相手のフォロワーを破壊したなら、相手の場に出す。)

《ウルズ》は、【エイラビショップ】で肥大化したフォロワーや《エンシェントエルフ》の弱体化にも役立つため、やはりRAGEの環境読みの部分も少なからずあったのではと考えられる。

s__35782662

▲4ターン目、《ファントムハウル》からの骸の王の降臨は、鉄板コンボと言える。墓地数を調整しておこう。

終盤 6ターン~

Point:ココミミハウルか、死の祝福か

《ファントムハウル》は、《骸の王》を早期降臨させるためだけのカードではなく、採用されている《ケルベロス》とのコンボでバーストダメージを出すのにも活躍しやすい。いざとなれば、敵陣にHP1のフォロワーが並んでいた場合、AoE(全体攻撃)スペルの代わりに除去札としても機能するので、ここぞという場面の切り札にしたい。
また、【疾走ビショップ】や【フェイスドラゴン】など足の速いデッキと対戦した際に、有力な守護となる《死の祝福》も採用されている。リーサルに向かう時は、ネクロマンスにこだわらず、2/2*3の状態で並べても十分強いので、使用タイミングはしっかり見極めていきたい。

死の祝福

%e6%ad%bb%e3%81%ae%e7%a5%9d%e7%a6%8f%e3%80%80%e6%b4%bb%e8%ba%8d

▲このように防戦一方になった展開でも、攻防一帯の戦術が取れるのも《死の祝福》の強みだ。
ドラゴンのように直線的な攻撃が多い相手には、より有効な選択肢となりやすい。




rizer式『骸の王アグロネクロ』の本人ポイント

《骸の王》の枚数について

《骸の王》を軸に構築されているデッキであるため、《骸の王》の枚数を減らす場合には、構成自体を見直す必要が出てくる。このデッキレシピをそのまま使う場合、《骸の王》の枚数は弄らない方が良い。

《死の祝福》の使用感

《死の祝福》の力で、そこそこ手堅く受け攻めできるデッキ。ビショップの《テミスの審判》は天敵。

rizerさん、デッキレシピの提供、ありがとうございました!




参考プレイ動画(GameAI動画班)

GameAI動画班「RGJ_kou」氏による、【骸の王アグロネクロ】のゲーム実況動画はこちら。
全国ランカーの「実況・解説」では、なぜそのカードをプレイするのかといった思考内容も説明しており、上達したい方にはオススメです!

関連リンク

【シャドウバース攻略】rizer式『超越ウィッチ』『セラフビショップ』TCGのカリスマがRAGEで使用した2デッキとは【shadowverse】

【シャドウバース攻略】rizer式『フェイスドラゴン』雷破の執政!メタゲームで優位を取りやすいデッキレシピと攻略ガイド【shadowverse】

rizer式『骸の王アグロネクロ』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

▶デッキコードを発行する(rizer式『骸の王アグロネクロ』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

シャドバクイズ過去問一覧

みんなの解答用紙も参考にして、いざという時の「判断力」を鍛えよう!

▶シャドバクイズ『最善手』を探せ!問題集

ダークネス・エボルヴ総力特集

▶新カード全109種類の評価一覧

▶『リセマラランキング』完全版

▶新環境最強デッキ(Tierランキング)

リーダー別『GameAI』攻略ガイド

リーダー別の攻略ガイドはこちら!当サイトで過去に掲載した、全国ランカーのデッキレシピを網羅。

▶エルフデッキ一覧

▶ロイヤルデッキ一覧

▶ウィッチデッキ一覧

▶ドラゴンデッキ一覧

▶ネクロマンサーデッキ一覧

▶ヴァンパイアデッキ一覧

▶ビショップデッキ一覧

アリーナ(2Pick)攻略ガイド一覧

アリーナプロ監修!全カードの評価点はこちら

▶アリーナ(2Pick)攻略:最優先でピックすべきカード(評価点一覧表)

 





人気記事ランキングTop20

-RAGE全国大会, Shadowverse(シャドウバース), アグロネクロ, ゲーム実況解説, デッキ紹介, ネクロマンサーデッキ, リーダー特集, 攻略ガイド, 最強デッキ
-, , , , , , , ,