▲新カード104枚の評価ランキングはコチラ

セラフビショップ

【シャドウバース攻略】月見草式『セラフビショップ』マスターランクで14連勝!エイラビショップ相手に無双したデッキレシピと攻略ガイド【shadowverse】

2016/12/26

     

シャドウバース攻略:月見草式『セラフビショップ』

今回は、セラフビショップを使用してマスターランク「14連勝」というインパクトある連勝数を記録した、「月見草(@evepri_fude )」氏のデッキレシピを紹介しよう。

環境トップに躍りでた【疾走ビショップ】を捕食するため、【エイラビショップ】が急速に流行り始めている昨今。
環境読みもあってか、その【エイラビショップ】に有利な【セラフビショップ】を使用し、結果を残したプレイヤーが出現した!

ちなみに、シャドウバースにおける『最新のビショップ界』を図で表すと、だいたいこんな感じになる。
*デッキレシピや今後の環境によって変化する場合もございます。

シャドウバース3竦みの関係


目次

月見草式『セラフビショップ』のデッキレシピ

%e6%9c%88%e8%a6%8b%e8%8d%89%e5%bc%8f%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97
%e6%9c%88%e8%a6%8b%e8%8d%89%e5%bc%8f%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9e%e3%83%8a
▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 マイニュ 3 ブロンズ
3 見習いシスター 3 ブロンズ
3 プリズムプリースト 3 シルバー
4 鉄槌の僧侶 3 シルバー
5 レディアンスエンジェル 3 シルバー
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 気高き教理 3 ブロンズ
2 漆黒の法典 3 ブロンズ
3 治癒の祈り 3 ブロンズ
6 テミスの審判 3 ゴールド
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
1 詠唱:聖なる願い 3 ブロンズ
2 詠唱:獣姫の呼び声 3 シルバー
3 詠唱:禁じられた儀式 1 シルバー
4 詠唱:死の宣告 3 シルバー
8 封じられし熾天使 3 レジェンド





月見草式『セラフビショップ』の戦略

『セラフビショップ』は、新しく登場したビショップのフィニッシャーである《封じられし熾天使》を採用したコントロールデッキだ。

封じられし熾天使

このカードからに出せるアミュレット含め、合計4カウントを進めることで特殊勝利をすることができる。

s__34889730

このように【セラフビショップ】では、8ターン目に《封じられし熾天使》を設置して、9ターン目にカウントスキップするカードを3枚組み合わせて使用し勝利するといった動きを目指す。

そんなこのカードを安全に8ターン目に設置するために採用されているカードを紹介しよう。

詠唱:獣姫の呼び声

効果:カウントダウン 3
ラストワード ホーリーファルコン1体とホーリーフレイムタイガー1体を出す。

【疾走ビショップ】のような攻めのデッキに採用されている印象があるこのカードだが、【セラフビショップ】とも相性が良い。
数多くの除去カードが採用されているとはいえ、盤面を取られてしまっていてはジリ貧であるのでそういった意味で序盤から中盤の番面を支えるのに必要不可欠なカードだ。
このデッキには《封じられし熾天使》の発動をサポートするためのカウントを進めるカードが大量に採用されているので、それらを腐らせずに使うことが可能だ。

また、延命だけでなく、《封じられし熾天使》とカウントを進めるためのカードをデッキから探しにいく必要があるが、そこで両方の役に立つのがこの《レディアンスエンジェル》だ。

レディアンスエンジェル

効果:ファンファーレ 自分のリーダーを3回復。カードを1枚引く。

体力を回復しながらドローまで進められるまさにこのデッキにぴったりのフォロワーだ。
ステータスは低いが、進化してフォロワーとトレードする分には問題ないだろう。

さらに、《テミスの審判》以外にも強力な範囲除去の《詠唱:死の宣告》も採用されている。

死の宣告

効果:カウントダウン 1
ラストワード ランダムな相手のフォロワー2体を破壊する。

タイムラグはあるがアミュレットで除去が行えるカードである。カウントを進めるアミュレットと併用することで、即時に範囲除去を行える点も覚えておくと良いだろう。
大量に展開されていなければ、このカードを7ターン目にプレイして相手の場を空にしつつ《封じられし熾天使》を8ターン目にプレイするのが理想の展開になるだろう。

月見草式『セラフビショップ』の総括

月見草式『セラフビショップ』は13種類のカードが3枚積み、残り1枚をピン積みという、非常にシンプルな比率・構成となっている。

これは、3枚積みのデッキのキーカードはすべて重要なカードで、きちんと引いていって勝ちたいという意図からだろう。
2コストフォロワーとして《マイニュ》が採用されているのは、相手リーダーを殴る必要の無いこのデッキでは、《ユニコーンの踊り手・ユニコ》なども選択肢に挙がるだろう。
ビショップのデッキでは、【疾走ビショップ】と【エイラビショップ】が現在主流で使われているため、対戦相手の意表をつくことができるんも強みだ。
対策として《オーディン》《変成の魔術》などの採用が増えてきた場合は使いにくくなってしまうため、環境を読んでの使用が好ましいデッキとも言えるだろう。

相性としては、【超越ウイッチ】以外の遅くから動き始めるデッキに対しては、基本的に有利を取れるのがポイントだ。
苦手とする【超越ウイッチ】と対戦する際は、スペルブーストを最低限に抑えるためになるべくフォロワーやアミュレットを展開しないで、《次元の超越》の発動ターンを遅らせるなどといった戦術がある。



月見草式『セラフビショップ』の本人コメント

月見草さん、デッキレシピの提供ありがとうございました!



新環境ビショップデッキ一覧

セラフビショップ

疾走ビショップ

エイラビショップ

月見草式『セラフビショップ』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

デッキコードを発行する

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-セラフビショップ
-, , , , , , ,