御旗ロイヤル

【シャドウバース攻略】(動画あり)『御旗ロイヤル』電光石火のビショップキラーはこれだ!デッキレシピと攻略ガイド【shadowverse】

2016/12/26

     

シャドウバース攻略:『御旗ロイヤル』

%e6%97%97

【御旗ロイヤル】は、【アグロロイヤル】の中でも特に早いタイプで、フェイス(相手リーダー)を攻撃することに特化したデッキとなっている。
フォロワーを高速展開しつつ、広げたフォロワーを《王家の御旗》で一斉強化し、相手のリーダーを叩きまくるのが特徴だ。


目次

『御旗ロイヤル』のデッキレシピ

%e5%be%a1%e6%97%97-mana
%e5%be%a1%e6%97%97

▶デッキコードを発行する

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 クイックブレーダー 3 ブロンズ
2 オーレスナイト 3 ブロンズ
2 不屈の兵士 3 ブロンズ
2 ケンタウロスヴァンガード 3 ブロンズ
2 歴戦のランサー 3 ブロンズ
2 メイドリーダー 2 シルバー
2 ガンナーメイド・セリエ 2 シルバー
3 アセンティックナイト 3 ブロンズ
3 ノーヴィストルーパー 3 ブロンズ
3 冷酷なる暗殺者 3 シルバー
4 フローラルフェンサー 3 シルバー
5 アドバンスブレーダー 2 ブロンズ
6 ツバキ 2 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
6 アルビダの号令 3 ゴールド
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
4 王家の御旗 3 シルバー




『御旗ロイヤル』の戦略

電光石化のその速度は、先攻5ターン目に試合を終わらせることもあるほどで、今流行りの【疾走ビショップ】などよりさらに早いため、有利に立つことができる。
s__10854530

旧環境の【御旗ロイヤル】は、どうしても強力な守護を突破できず、ダメージが追い付かなくなり下火になっていた側面が否めない。
しかし、『ダークネス・エボルヴ』で強力な「除去札」が複数追加された影響で、《ゴブリンマウントデーモン》など大型守護が半減。ほかにも、《封印されし熾天使》の追加で、8ターン目以降に勝利する低速デッキの減少により、試合ペースが早くなっている。
それらの影響により、ゲーム内最速を誇る【御旗ロイヤル】が見直され、再評価されるようになってきた。

そんな【御旗ロイヤル】を、紹介していこう。


■冷酷なる暗殺者

冷酷なる暗殺者

効果:必殺
ファンファーレ 自分の場に指揮官・カードがあるなら、疾走 を持つ。

《王家の御旗》「指揮官属性」を持つため、《王家の御旗》を張った後に出すことで「2点ダメージの疾走、または確定除去」として機能させることができる。《冷酷なる暗殺者》自体は「兵士属性」を持っているため、《アドバンスブレーダー》でサーチしてきて、そのまま暗殺...といった隠密行動も可能になるぞ。このカードのおかげで、【御旗ロイヤル】に足りなかった「除去とダメージ」を補強できるようになったのは大きな点だ。



■アドバンスブレーダー

アドバンスブレーダー

 

効果:ファンファーレ 兵士・カードをランダムに2枚、自分のデッキから手札に加える。

【御旗ロイヤル】はコストが低いカードを多く採用しているため、6ターン目あたりに手札が枯渇してしまうリスクがあるのだが、このカードを採用することで「手札切れ」を補うことができ、最終盤の失速をケアすることができる。

 

入れ替え候補

デモンストライク

効果:相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
死の舞踏

効果:相手のフォロワー1体を破壊する。
相手のリーダーに2ダメージ。

この2枚は飛び道具としての役割を持つ。現状の構築だと、フォロワーでダメージを与えるカードしか採用されていないため、相手に多くの守護を並べられたり、盤面を取られてしまうとダメージが入らなくなってしまうことがある。
そういった場合に、3点ダメージで4コストの《デモンストライク》、2ダメージ5コストだけどフォロワーを除去できる《死の舞踏》が候補になるぞ。


 

スウィフトペネトレーター

効果:ファンファーレ 自分の場に進化後フォロワーがいるなら、+1/+0して、潜伏 を持つ。

使い方としては、5~6ターン目に他の低コストフォロワーの進化に合わせて一緒に出す。4/2の潜伏になるので次のターン4点ダメージを稼ぐことができる。難点としては、低コストカードと組み合わせないと中々効果を発揮できなく、組み合わせたら手札がなくなるところにある。


わがままプリンセス

効果:ファンファーレ コスト1のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。

後攻時に盤面を取り返す際に役立つ。採用枚数は多くて2枚で1枚もあれば十分だと思われる。「指揮官」をもつので、《メイドリーダー》のサーチしてそのままダメージとして使うこともできる。


師の教え効果:自分か相手のフォロワー1体を、ターン終了まで+1/+0する。
カードを1枚引く。

相手にも使うことができるので、《ツバキ》の射程内に持っていくという運用も。このデッキの場合、手札の減らない1点ダメージとして使う場合がほとんどになるぞ。強力なカードとは言えないが、かゆいところに手が届く便利カードだ。

s__10854526



『御旗ロイヤル』の総括

【御旗ロイヤル】は、以前と比較して構築幅をある程度持たせられるようになっており、同じコンセプトでも異なる構築もよく見かける。相手のリーダーを攻撃する単純なデッキではあるが、ダメージの出し方打点をきれいに作るなど、基本的なことをマスター出来るようになるとグンと勝率を上げることが出来るだろう。

例えば「疾走」を持っていないフォロワーから優先してプレイしたり、守護が並んでしまってダメージが足りなくなるケースを想定して、先に疾走進化でダメージを入れてから、次のターン《デモンストライク》でとどめを刺すといったプレイングだ。

デッキの肝となる《冷酷なる暗殺者》以外の疾走と《王家の御旗》はほぼ確定だが、あとは自由に組んでよしなので、是非オリジナリティあふれるデッキを組んで見てほしい。

 

参考プレイ動画(GameAI動画班)

GameAI動画班「RGJ_kou」氏による、【御旗ロイヤル】のゲーム実況動画はこちら。
全国ランカーの「実況・解説」では、なぜそのカードをプレイするのかといった思考内容も説明しており、上達したい方にはオススメです!

『御旗ロイヤル』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

デッキコードを発行する

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

参考リンク集

神々の騒嵐 新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-御旗ロイヤル
-, , , , ,